tobyのTheナカミチ道

カセットテープがオーディオに欠かせなかった時代に、独自のブランドフィロソフィーと卓越した技術力で一時代を築いたメーカー、ナカミチ。よく知られる高級カセットデッキのほかにも、他社製品とはひと味違うユニークなオーディオコンポーネントを輩出していました。そんなナカミチに心酔し、気付けば当代一のコレクターになってしまったtoby館長が誘うマニアックな世界。それが「Theナカミチ道」です。


tobyのTheナカミチ道の記事一覧

DRAGON – カセットデッキのエポックメイキング・モデル

DRAGON – カセットデッキのエポックメイキング・モデル

ナカミチで代表するカセットデッキを1台選べといわれたら、やはり「DRAGON」以外にないでしょう。今回は、そのDRAGONについて、掘り下げてみたいと思います。


ZX-7 - テープマニアに贈る高性能デッキ

ZX-7 - テープマニアに贈る高性能デッキ

ZX-7は、ユーザーが多彩なキャリブレーション機能を屈指してシビアな調整をすることで、テープ性能の限界を引き出す。まさにテープマニアの為のテープデッキです。


はじめまして - 『tobyのTheナカミチ道』始まります!

はじめまして - 『tobyのTheナカミチ道』始まります!

はじめまして。ナカミチを収集している「toby館長」と申します。この度、ゴールデン横丁の『tobyのTheナカミチ道』のコーナーを担当させて頂くことになりました。ほとんどの方が、私をご存じでないと思いますので、ご挨拶を兼ねて自己紹介をさせて頂きます。