銭湯に関する記事


銭湯と、毒蝮さんと、TBSラジオと(後編)

銭湯と、毒蝮さんと、TBSラジオと(後編)

イラストレーター・メソポ田宮文明が、銭湯からわいて出たいろんな思い出を語るこのコーナー。今回はTBSラジオの長寿人気番組『毒蝮三太夫のミュージックプレゼント』で体感したこと、その続きを。


大入額

大入額

昭和レトロな建物や旧車、懐かしい家電など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯のイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回のイラストはかつての開店祝いの定番「大入額」。商売繁盛を願った昭和の人情を感じる贈り物をご紹介。


銭湯と、毒蝮さんと、TBSラジオと(前編)

銭湯と、毒蝮さんと、TBSラジオと(前編)

イラストレーター・メソポ田宮文明が、銭湯から広がるご縁をあれこれ語るこのコーナー。今回はたびたび中継先に行かせていただいているTBSラジオの人気番組『毒蝮三太夫のミュージックプレゼント』について。


全裸で読む漫画の可能性~世界初!?の浴室限定連載漫画・セイント☆セントー(後編)~

全裸で読む漫画の可能性~世界初!?の浴室限定連載漫画・セイント☆セントー(後編)~

絵などを描く自由業者・メソポ田宮文明が、銭湯をきっかけに始まったアレやコレやを綴りゆくこのコーナー。今回は、3湯浴室限定の連載漫画『銭湯戦士セイント☆セントー』についての後半戦です。


全裸で読む漫画の可能性~世界初!?の浴室限定連載漫画・セイント☆セントー(前編)~

全裸で読む漫画の可能性~世界初!?の浴室限定連載漫画・セイント☆セントー(前編)~

イラストレーター・メソポ田宮文明が、銭湯から広がるご縁をあれこれ語るこのコーナー。今回はメソポ田宮が描かせていただいている『銭湯戦士セイント☆セントー』について。3軒の銭湯さんだけ&しかも全裸でしか読むことができない連載漫画です。


巨匠と一緒に富士山を ~丸山清人絵師の『銭湯背景画教室』~

巨匠と一緒に富士山を ~丸山清人絵師の『銭湯背景画教室』~

イラストレーター・メソポ田宮文明が、銭湯から広がるご縁を語らせていただいているこのコーナー。 今回は、メソポ田宮が隊員として活動している『銭湯もりあげた~い』の人気イベント『銭湯背景画教室』とそれに関するいろいろを。


あちこちでわいてます、銭湯関連イベント

あちこちでわいてます、銭湯関連イベント

イラストレーター・メソポ田宮文明が銭湯とのご縁を綴らせていただいているこの連載。今回は、第3回で書いた『銭湯もりあげた~い』についていろいろあふれ出たことを。


湯~とぴあへつながるゲート~銭湯のれんの世界 その2

湯~とぴあへつながるゲート~銭湯のれんの世界 その2

庶民文化研究所の収蔵品整理で出てきたたくさんの銭湯のれん。今回も引き続き、町田忍所長が銭湯のれんの世界にいざなう。今回は収蔵品のなかからコマーシャルのれんを中心に、そのデザインをご覧いただきたい。


湯~とぴあへつながるゲート~銭湯のれんの世界

湯~とぴあへつながるゲート~銭湯のれんの世界

庶民文化研究所所長・町田忍さんがおうち時間で行った収蔵品の整理。庶民文化研究所には膨大な量の収蔵品があり、整理整頓しないとそれはそれは大変なのだ。今回はおうち時間で掘り起こされた収蔵品の中から銭湯のれんを紹介。銭湯の入り口に構えられたのれん。銭湯独自のデザインで入る前からワクワクさせてくれるあののれんについて、町田さんに教えてもらった。


そしてワタシは、また銭湯へ(後編)

そしてワタシは、また銭湯へ(後編)

イラストレーター・メソポ田宮文明の偶然なのか必然なのか、銭湯とのご縁が深まっていくさまを書かせていただいている連載、3回目。 今回は、『銭湯もりあげた〜い』というグループでのお話を中心に書かせていただきます。


そしてワタシは、また銭湯へ(中編)

そしてワタシは、また銭湯へ(中編)

2020年4月より始めさせていただいたこのコーナー。今年で生誕満55年を迎えるワタシ・メソポ田宮文明と、銭湯との関わりを書かせていただいております。 まずは反響をいただいた、銭湯での結婚披露宴のお話の続きを。


そしてワタシは、また銭湯へ(前編)

そしてワタシは、また銭湯へ(前編)

はじめまして。イラストレーターをはじめとする自由業者、メソポ田宮文明と申します。長崎県は長崎市生まれの“昭和40年男”でございます。このたび、銭湯&町田忍さんとのご縁でこのようなコーナーを持たせていただくことになりました。 まずは、これまでのワタシと銭湯の関わりについて書いてみたいと思います。


雲翠泉~荒川区の珍しい関西型銭湯~

雲翠泉~荒川区の珍しい関西型銭湯~

東京に数多くある、素敵な銭湯を紹介!今回紹介する銭湯は荒川区三河島。三河島駅そばにある銭湯「雲翠泉(ウンスイセン)」。東京型の建物外観に、関西型の浴場を備えた珍しい銭湯。心の洗濯をしに、ひとっ風呂、いかがですか?


町田忍の銭湯ペンキ絵修復に密着!~三河島・雲翠泉~

町田忍の銭湯ペンキ絵修復に密着!~三河島・雲翠泉~

日本銭湯文化協会理事にして、自らも銭湯のペンキ絵を描く町田忍さん。そんな町田さんのペンキ絵修復作業に密着するチャンスが!三河島にある「雲翠泉(うんすいせん)」という歴史を感じる銭湯で、銭湯絵師・町田忍の仕事ぶりをレポートします!お楽しみに!


町田画伯がレトロな銭湯の建築美を絵で再現

町田画伯がレトロな銭湯の建築美を絵で再現

今回は町田画伯が描く、在りし日の銭湯の絵をご紹介!町田画伯ならではの筆致で描かれる銭湯は、本物以上にレトロな趣があり、とてもイイ!また、こんなにさまざまな建築様式があるのかと、ハッとさせられるところもあるので、ぜひ楽しんでもらいたい。


銭湯の浴場の地域密着広告をレトロな看板で

銭湯の浴場の地域密着広告をレトロな看板で

今回、庶民文化研究所の町田忍所長が紹介するのは、前回に引き続き、銭湯で設置されていた「看板」。前回は注意書きがメインだったけど、今回はれっきとした広告看板をご紹介。ローカルな広告が多くて、萌えるんだ、これが。


銭湯浴場内の注意書きはホーロー看板が基本!

銭湯浴場内の注意書きはホーロー看板が基本!

今回、庶民文化研究所の町田忍所長が紹介するのは、「看板」。それも銭湯浴場内に設けられていたホーロー看板などにフィーチャー。昭和テイスト漂わすホーロー看板と銭湯の深ーい関係とはいったい!?


オロナミンC、ボンカレー、アース渦巻ほかにも続く由緒あるホーロー看板

オロナミンC、ボンカレー、アース渦巻ほかにも続く由緒あるホーロー看板

今回ご紹介するコレクションは昭和っぽさを醸し出すアイテムの大御所「ホーロー看板」。庶民文化研究所所長の町田忍さんが所有する、メジャーとは言えないけどマニアックなホーロー看板の数々をご紹介しよう!


妥協なき時代考証に圧巻の再現力!ジオラマ作家山本高樹さんが語る(2)

妥協なき時代考証に圧巻の再現力!ジオラマ作家山本高樹さんが語る(2)

庶民文化の第一人者、町田忍さんとジオラマ作家の山本高樹さん。妥協なき町田さんの時代考証と、山本さんが繰り出す圧巻の超絶技巧で銭湯ジオラマを再現してみせたふたり。今回は制作過程の話を中心に、山本高樹さんの新作についても伺った。


あの精巧なジオラマ誕生のきっかけは?ジオラマ作家山本高樹さんが語る(1)

あの精巧なジオラマ誕生のきっかけは?ジオラマ作家山本高樹さんが語る(1)

今回は庶民文化研究の第一人者町田忍さんと、ジオラマ作家山本高樹さんの対談の模様をお届けしたい。あの「梅ちゃん先生」にも使われた超絶精密ジオラマを作り上げたジオラマ作家山本高樹さんと、町田さんが出会った馴れ初めに迫った。