町田忍に関する記事


オロナミンC、ボンカレー、アース渦巻ほかにも続く由緒あるホーロー看板

オロナミンC、ボンカレー、アース渦巻ほかにも続く由緒あるホーロー看板

今回ご紹介するコレクションは昭和っぽさを醸し出すアイテムの大御所「ホーロー看板」。庶民文化研究所所長の町田忍さんが所有する、メジャーとは言えないけどマニアックなホーロー看板の数々をご紹介しよう!


美尻グッズの秘密に迫る!「わ・る・な・らハイサワー」の博水社・田中秀子社長に訊く! その2

美尻グッズの秘密に迫る!「わ・る・な・らハイサワー」の博水社・田中秀子社長に訊く! その2

今回は庶民文化研究所の町田忍所長の交友関係を探る「まちだ交遊録」のコーナー!お酒の割り材の元祖であるハイサワーで有名な博水社さんに潜入!大人気となっている美尻グッズなど、独創的なハイサワーグッズについて田中秀子社長に聞きました!


ハイサワーは輩サワー!?誕生秘話に迫る!「わ・る・な・らハイサワー」の博水社・田中秀子社長に訊く! その1

ハイサワーは輩サワー!?誕生秘話に迫る!「わ・る・な・らハイサワー」の博水社・田中秀子社長に訊く! その1

今回は庶民文化研究所の町田忍所長の交友関係を探るコーナー!お酒の割り材の元祖であるハイサワーで有名な博水社さんに潜入!町田さんとの関係や、ハイサワー誕生秘話について博水社田中秀子社長に訊く!


ジオラマ作家山本高樹さんのアトリエ訪問

ジオラマ作家山本高樹さんのアトリエ訪問

庶民文化研究所の町田忍所長の紹介でジオラマ作家山本高樹さんのアトリエを訪れたゴル横一行。町田さんと山本さんによる共作ジオラマのエピソードを伺ってきた。今回は、山本さんのアトリエに所狭しと置かれたジオラマ作品を紹介する。昭和の匂いが漂う山本高樹ワールドをとくとご覧あれ。


妥協なき時代考証に圧巻の再現力!ジオラマ作家山本高樹さんが語る(2)

妥協なき時代考証に圧巻の再現力!ジオラマ作家山本高樹さんが語る(2)

庶民文化の第一人者、町田忍さんとジオラマ作家の山本高樹さん。妥協なき町田さんの時代考証と、山本さんが繰り出す圧巻の超絶技巧で銭湯ジオラマを再現してみせたふたり。今回は制作過程の話を中心に、山本高樹さんの新作についても伺った。


あの精巧なジオラマ誕生のきっかけは?ジオラマ作家山本高樹さんが語る(1)

あの精巧なジオラマ誕生のきっかけは?ジオラマ作家山本高樹さんが語る(1)

今回は庶民文化研究の第一人者町田忍さんと、ジオラマ作家山本高樹さんの対談の模様をお届けしたい。あの「梅ちゃん先生」にも使われた超絶精密ジオラマを作り上げたジオラマ作家山本高樹さんと、町田さんが出会った馴れ初めに迫った。


「わ・る・な・らハイサワー」の博水社・田中秀子社長に訊く!(予告編)

「わ・る・な・らハイサワー」の博水社・田中秀子社長に訊く!(予告編)

今回は庶民文化研究所の町田忍所長の交友関係を探るコーナー!夏になると呑みたくなるものといえば、ビールはもちろん、最近ならレモンサワーも人気!そんなサワーを作るために欠かせないハイサワーの博水社さんに潜入!田中秀子社長に話を伺った。


銭湯文化がジオラマに凝縮!「町田忍のジオラマで見る、昭和・江戸銭湯展」訪問記

銭湯文化がジオラマに凝縮!「町田忍のジオラマで見る、昭和・江戸銭湯展」訪問記

庶民文化の大家であり、日本銭湯文化協会理事でも町田忍さん。今回は町田忍さんのイベント「町田忍のジオラマで見る、昭和・江戸銭湯展」訪問記をお届け。テーマは「銭湯」! ジオラマ作家の山本高樹さんとタッグを組んで制作された超絶リアルな銭湯ジオラマを自由が丘の銭湯「みどり湯」さん併設のギャラリー「gallery yururi」で展示するということなので、訪問してきました!銭湯文化がギュッと凝縮されたジオラマをどうぞ!


大阪庶民の日常を再現!ジオラマ「源ヶ橋温泉」

大阪庶民の日常を再現!ジオラマ「源ヶ橋温泉」

庶民文化研究所所長の町田忍さんと、ジオラマ作家の山本高樹さんによるジオラマ作品「源ヶ橋温泉」を紹介したい。庶民文化研究の大家にして銭湯文化研究の第一人者でもある町田さん。テリトリーとも言える銭湯のジオラマに情熱が爆発だ!


古い本の匂いすらしそうなジオラマ「神保町古書店街」

古い本の匂いすらしそうなジオラマ「神保町古書店街」

今回は、ジオラマ作家の山本高樹さんと庶民文化研究所の町田忍所長によるジオラマを紹介する!題材は神保町古書店街…今でも十分にレトロな町並みだけど、お二人の手にかかるとこんなにドラマティックな町になっちゃうんです!(;´∀`)


反物から仕立てたアロハシャツ、意外とアロハにマッチする

反物から仕立てたアロハシャツ、意外とアロハにマッチする

庶民文化の第一人者、町田忍さん。町田さんの手にかかるとかき氷の旗もアロハシャツに生まれ変わる。今回も引き続き町田忍謹製アロハのなかから反物をアロハシャツに仕上げた逸品を紹介する。


アロハもレトロに町田忍謹製アロハシャツ

アロハもレトロに町田忍謹製アロハシャツ

今回ご紹介するコレクションはアロハシャツ!それもただのアロハシャツではなくて、なんと町田忍謹製!アロハシャツだから南国風と思いきや、そこは町田さん、やっぱりレトロで昭和で庶民な香りが漂うデザインなのである。


町田忍の交遊録│LIGHT&PLACE 湿板写真館 館長・和田高広さん 2

町田忍の交遊録│LIGHT&PLACE 湿板写真館 館長・和田高広さん 2

今回は庶民文化研究所の町田忍所長の交友関係を探るコーナー!湿板写真館を営む和田高広さんだが、では一体どうして和田さんは湿板写真をはじめることになったのか…その経緯や写真にかける思いをご紹介しよう!


町田忍の交遊録│LIGHT&PLACE 湿板写真館 館長・和田高広さん 1

町田忍の交遊録│LIGHT&PLACE 湿板写真館 館長・和田高広さん 1

今回は庶民文化研究所の町田忍所長の交友関係を探るコーナー!湿板写真というもはや歴史的な写真技法にこだわる和田高広さん。そんな和田さんが湿板写真をはじめた理由や、町田さんとの関係に迫る!


55年ぶりにコンニチハ~♪大阪万博の興奮をもう一度

55年ぶりにコンニチハ~♪大阪万博の興奮をもう一度

2025年に再びの開催が決まった大阪万博。今回は、庶民文化研究所収蔵のコレクションから1970(昭和45)年に開催された大阪万博のグッズを紹介する。当時国民の半分が参加したという一大イベント、そのグッズとはいったいどんなものだったのだろうか?町田少年の記憶とともに!


町田忍の交遊録│スノードームコレクター・伊達ヒデユキさん 2

町田忍の交遊録│スノードームコレクター・伊達ヒデユキさん 2

今回は庶民文化研究所の町田忍所長の交友関係を探るコーナー!スノードームコレクターの伊達ヒデユキさんと町田さん、その馴れ初めや、コレクション開始のきっかけなど、エピソードをご紹介しよう!


町田忍の交遊録│スノードームコレクター・伊達ヒデユキさん 1

町田忍の交遊録│スノードームコレクター・伊達ヒデユキさん 1

今回は庶民文化研究所の町田忍所長の交友関係を探る「まちだ交遊録」のコーナー!登場するのはスノードームコレクターであり、自身でオリジナルスノードームを制作する伊達ヒデユキさん!


昭和っぽさの代表格「ホーロー看板」に町田忍が迫る

昭和っぽさの代表格「ホーロー看板」に町田忍が迫る

今回、庶民文化研究所の町田忍所長が紹介するコレクションは昭和っぽさを醸し出すレトロアイテムの中でも、ひときわ存在感を放つ「ホーロー看板」。大村崑さんで有名なオロナミンCなど、おなじみのホーロー看板が続々と登場する。ホーロー看板を見るだけで昭和にタイムスリップしそうだから不思議だ。


銭湯といえばケロリン桶!幻の白ケロリンとは

銭湯といえばケロリン桶!幻の白ケロリンとは

日本銭湯文化協会理事にして庶民文化の大家・町田忍さん。今回は、町田さんのコレクションから銭湯でおなじみの黄色いアレをご紹介したい。 そう、ケロリン桶。ケロリン桶といえば黄色だが、実は白もあったんだって、通称「白ケロリン」。ケロリン桶の初期型である貴重な「白ケロリン」や、ケロリンのように広告が施された桶にも世界を広げてご紹介します。


航空会社謹製のトランプで高度1万メートルのババ抜きw

航空会社謹製のトランプで高度1万メートルのババ抜きw

今回、庶民文化研究所の町田忍所長が紹介するコレクションは航空会社のノベルティ。なかでもトランプのコレクションをご紹介しよう。そう、なぜだか航空会社ってトランプ作るのよね…なんでなんだろ?