町田忍に関する記事


ジープ

ジープ

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。おそらく米軍も使用していたであろう初代ジープの姿をご紹介。


炭酸飲料の王道・ファンタ

炭酸飲料の王道・ファンタ

コカ・コーラにペプシコーラ…炭酸飲料と言えばコーラがあまりにも有名だが、コーラ以外の有名な炭酸飲料もたくさんあるもの。今回はその中でも抜群の知名度を誇るファンタをご紹介。庶民文化研究所秘蔵の空き缶コレクションをご覧あれ!


昭和の銭湯建築 豊橋・みその湯

昭和の銭湯建築 豊橋・みその湯

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。三角屋根がなんとも愛らしい愛知県豊橋市の銭湯「みその湯」をご紹介。


販促用ボックスティッシュを忘れてはいないか?販促ティッシュはポケットティッシュだけじゃない。

販促用ボックスティッシュを忘れてはいないか?販促ティッシュはポケットティッシュだけじゃない。

街角でよく配られていたチラシ付きのポケットティッシュ。なにかと販促に使われがちなティッシュだが、それはボックスティッシュも同様。今回は庶民文化研究所収蔵の販促用ボックスティッシュを町田忍さんからご紹介。


電気機関車EF58型 ぶどう色2号

電気機関車EF58型 ぶどう色2号

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回は2度目の登場となるEF58型(通称「ゴハチ」)の電気機関車。今回はぶどう色2号と呼ばれる塗装色の機体をご紹介。


【バレンタイン特集】ロッテ ガーナミルクチョコレート

【バレンタイン特集】ロッテ ガーナミルクチョコレート

バレンタインをいよいよ目前に控え、バレンタイン特集第2弾をお届け。明治・森永のミルクチョコレートよりも歴史は短いが、すっかり板チョコ御三家の座に馴染んでいるガーナ。ロッテ渾身の板チョコパッケージを庶民文化研究所・町田忍さんからご紹介!


キャデラック

キャデラック

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回はアメリカンドリームを体現したようなキャデラックのイラストをご紹介!


【バレンタイン特集】明治・森永チョコレート

【バレンタイン特集】明治・森永チョコレート

もうすぐ世の中はバレンタイン。チョコレートの消費量がすごいことになるこの時期らしく、今回はチョコレート特集。小洒落た高級チョコではなく、我々の甘い欲望を叶えてくれた、懐かしい明治・森永のチョコレートパッケージをご紹介!提供はいつものように庶民文化研究の大家 町田忍さんである。


昭和の銭湯建築 帯広・櫻湯

昭和の銭湯建築 帯広・櫻湯

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回は洒落た洋風建築が特徴の帯広・櫻湯をご紹介。


昭和も令和も美しく…庶民文化研究所収蔵の資生堂商品パッケージ

昭和も令和も美しく…庶民文化研究所収蔵の資生堂商品パッケージ

一瞬も一生も美しく…そんなキャッチコピーの通り、化粧品会社として有名な資生堂。明治の時代から今まで続く歴史的な企業の商品パッケージを庶民文化研究所収蔵品から振り返ろう。


サトちゃんに並ぶ薬局のアイドル!コーワのケロちゃんコロちゃん

サトちゃんに並ぶ薬局のアイドル!コーワのケロちゃんコロちゃん

薬局のアイドル「サトちゃん」。ライバルといえばコーワの「ケロちゃんコロちゃん」だろう。あのサトちゃんよりもマスコット歴が長いケロちゃんコロちゃんの懐かしい姿を庶民文化研究所・町田忍所長のコレクションからご紹介しよう。


消防車

消防車

昭和の生活を庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストで振り返る「昭和レトロ画帖」。今回のコレクションは昭和に活躍したSUV型消防車!日産パトロールがベースの消防車だ。


佐藤製薬のオレンジ色の人気者!企業マスコットのサトちゃん

佐藤製薬のオレンジ色の人気者!企業マスコットのサトちゃん

サトちゃんといえば薬局。薬局といえばサトちゃん。企業マスコットの中でも抜群の知名度を誇る人気者、佐藤製薬のサトちゃん。庶民文化研究所の収蔵品の中には、あんなサトちゃんやこんなサトちゃんの姿があった。町田忍所長の解説でお楽しみください。


乳母車

乳母車

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回のコレクションは昭和の子育てのマストアイテム「乳母車(うばぐるま)」をご紹介。


巨匠・小松崎茂のボックスアートがたまらない!プラモデル箱絵の世界

巨匠・小松崎茂のボックスアートがたまらない!プラモデル箱絵の世界

ボックスアート、またはパッケージアートなどとも呼ばれるプラモデルの箱絵。第一人者として知られる小松崎茂氏が手掛けた作品をはじめ、庶民文化研究所収蔵の魅力的なプラモデルのボックスアートをご紹介しよう。


世界中で愛されるVWの魅力についてまとめてみた

世界中で愛されるVWの魅力についてまとめてみた

累計生産台数が2000万台を超え、世界中で愛されているType1、いわゆるビートルをはじめ、ヒッピー文化のアイコンにもなっているワーゲンバスことType2など、大人気のVW(フォルクスワーゲン)。その魅力に迫る。


玉電

玉電

今では懐かしい昭和レトロな旧車や、建物、家電などを庶民文化研究所所長町田忍画伯が描く「昭和レトロ画帖」。今回のコレクションは、かつて都民の足として活躍し、今もファンが多い「玉電」だ。


ペプシコーラのレトロな空き缶デザイン一挙公開(庶民文化研究所収蔵品)

ペプシコーラのレトロな空き缶デザイン一挙公開(庶民文化研究所収蔵品)

コカ・コーラと同じくコーラという名称を持つ炭酸飲料・ペプシ。コカ・コーラがデザインもあまり変えてこないのに対して、ペプシはけっこうバリエーションが豊富。今回は、庶民文化研究所 町田忍所長が収蔵するペプシコーラのかつての缶デザインを一挙にご紹介しよう。


最後の一滴までおいしい。マックスウェルコーヒー

最後の一滴までおいしい。マックスウェルコーヒー

コーヒーをより身近なものに変えたインスタントコーヒー。庶民文化研究所収蔵のインスタントコーヒーのコレクションも様々あるが、今回は懐かしいマックスウェルコーヒーをご紹介。 アメリカ大統領が認めたというコーヒーからスタートしたインスタントコーヒーとは?


トラクター

トラクター

昭和レトロな旧車や建物、懐かしい家電など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯のイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回のイラストは最近案外人気の高い農業に必須の機械、トラクターを描く。