コルトギャランGTO1600MR | 三菱 - アメリカンマッスルカーの風格【旧車】

コルトギャランGTO1600MR | 三菱 - アメリカンマッスルカーの風格【旧車】

三菱・コルトギャランGTOの最高グレード1600MRです。1600ccエンジンにDOHCヘッドを載せ125psを発揮しました。排ガス規制をうけてわずかな生産台数で終了となった稀少なモデルです。「JCCAニューイヤーミーティング2017」で撮影しました。


【旧車】ミニカバン | 三菱 - 70年代の軽自動車をリードする「ミニカ’70」

【旧車】ミニカバン | 三菱 - 70年代の軽自動車をリードする「ミニカ’70」

軽自動車の一大ブランドとして長く愛された「ミニカ」の2代目だ。


【旧車】ギャランGTO | 三菱 - アメリカンマッスルカーの雰囲気を取り入れたスタイルが魅力

【旧車】ギャランGTO | 三菱 - アメリカンマッスルカーの雰囲気を取り入れたスタイルが魅力

コルトギャランの派生車種として生まれたスポーティクーペがギャランGTOだ。


【旧車】ランサー | 三菱 - ラリーのベース車として人気を不動のものに

【旧車】ランサー | 三菱 - ラリーのベース車として人気を不動のものに

ラリーのベース車として人気を不動のものにしたランサーの、初代ホットモデル


【旧車】ジープ | 三菱 - 米ウィリス社のノックダウン生産から始まった

【旧車】ジープ | 三菱 - 米ウィリス社のノックダウン生産から始まった

三菱のジープは米ウィリス社のジープを警察予備隊向けにノックダウン生産したことから始まったんだ。


【旧車】ギャランクーペFTO | 三菱 - ギャラン・ランサーなどのスポーツイメージに影響

【旧車】ギャランクーペFTO | 三菱 - ギャラン・ランサーなどのスポーツイメージに影響

後のギャラン・ランサーなどのスポーツイメージにつながってくる、ギャランのクーペFTOだ。


【旧車】ギャランGTO | 三菱 - 「フォーミュラカーの技術」をアピールして登場

【旧車】ギャランGTO | 三菱 - 「フォーミュラカーの技術」をアピールして登場

ギャランGTOというと最近の三菱自動車のイメージとはだいぶ違って、スタイリッシュな2ドアクーペとしての印象が強いね。


【旧車】ギャランFTO | 三菱 - ファストバックスタイルの軽快なクーペ

【旧車】ギャランFTO | 三菱 - ファストバックスタイルの軽快なクーペ

ギャランGTOの弟分のような位置づけでデビューした、ギャランFTO。 当時の三菱は既存車種のドライブトレーンやボディパーツをうまく組み合わせて車種を作るのが得意で、ギャランFTOもコルトギャランやGTO、エンジンはなんと商用車のデリカから流用された「究極のまかないメシ」のような存在だったんだ。