マークⅡに関する記事


コロナマークⅡHT2600グランデ | トヨタ - アメ車の雰囲気ただようラグジュアリークーペ

コロナマークⅡHT2600グランデ | トヨタ - アメ車の雰囲気ただようラグジュアリークーペ

トヨタ・コロナマークⅡの3代目、X40型です。通称『ブタ目』と呼ばれる単眼2灯式のフロントマスクが特徴的な1台。開発コンセプトはなんと「堅気になろう、3代目」…。石和温泉郷クラシックカーフェスティバル2018にて撮影。


マークⅡバン2000GL | トヨタ - サーファー御用達で人気になった、スタイルワゴンの先駆け【旧車】

マークⅡバン2000GL | トヨタ - サーファー御用達で人気になった、スタイルワゴンの先駆け【旧車】

大ヒットしたマークⅡがベースなだけに乗り心地や動力性能が良く、長いボディを活かした広大な荷室は何でも詰めてどこにでも行けてしまう包容力を持っています。ドレスアップしが姿が良くみられますが、本来は実にいたってまじめな実用性の高いクルマなのは間違いありません。


マークⅡ2600グランデ | トヨタ - アメ車の雰囲気ただようラグジュアリークーペ【旧車】

マークⅡ2600グランデ | トヨタ - アメ車の雰囲気ただようラグジュアリークーペ【旧車】

ベストセラーカー・コロナの「マークⅡ」(2世)としつつも、レジャーカーや遊びグルマのイメージで押して結果的に苦戦してしまった先代の反省をうけ、トヨタが設定した開発コンセプトはなんと「堅気になろう、3代目」。マークⅡのイメージリーダーでもある、最上位の「グランデ」というブランドはこの3代目から設定された。


【クルマニアックイズ】161本目

【クルマニアックイズ】161本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


マークⅡ | トヨタ - 日本初のツインカム・ツインターボは超快速!【旧車】

マークⅡ | トヨタ - 日本初のツインカム・ツインターボは超快速!【旧車】

1984年にデビューした5代目・X70型から、車名が「マークⅡ」となりコロナから晴れて独立、より高性能で高級で快適ないわゆる「ハイソカー」として華々しく再スタートを切りました。


マークⅡLGツーリング | トヨタ - ヨーロッパ調デザインにアメリカンテイストを加えた【旧車】

マークⅡLGツーリング | トヨタ - ヨーロッパ調デザインにアメリカンテイストを加えた【旧車】

コロナマークⅡはクレシーダの名前で輸出され、日本車としては大排気量な2.6ℓエンジンを積むモデルもあったりしてひそかに注目されていました。


コロナマークⅡ | トヨタ - 小型上級車市場を狙ってクラシック調を取り入れた【旧車】

コロナマークⅡ | トヨタ - 小型上級車市場を狙ってクラシック調を取り入れた【旧車】

トヨタの上級小型車、コロナマークⅡの三代目です。欧州車風のデザインテイストを取り入れクラシカルな雰囲気が独自の存在感を放っていました。


コロナマークⅡワゴン | トヨタ - 「堅気になろう三代目」ってどういうコンセプト【旧車】

コロナマークⅡワゴン | トヨタ - 「堅気になろう三代目」ってどういうコンセプト【旧車】

トヨタ・コロナマークⅡの3代目モデル、これはワゴンタイプです。特徴的なヘッドライトは「ブタ目」と呼ばれることもあります。「昭和のクルマを守る集い(西武園ゆうえんち)」で撮影しました。


マークⅡ2.0GTツインターボ | トヨタ - 売れに売れた俊足ハイソカー【旧車】

マークⅡ2.0GTツインターボ | トヨタ - 売れに売れた俊足ハイソカー【旧車】

トヨタ・マークⅡの5代目・X70型です。この代より車名から「コロナ」がなくなり「マークⅡ」となりました。ハードトップのほかに、セダンとワゴンがありました。写真のモデルはマークⅡ2.0GTツインターボです。「昭和の車を守る集い 2017」で撮影しました。


【旧車】マークⅡ | トヨタ - カジュアルでレジャー目的を打ち出した贅沢なGTカー

【旧車】マークⅡ | トヨタ - カジュアルでレジャー目的を打ち出した贅沢なGTカー

フォーマルで折り目正しいセダンであるクラウンとコロナの中間的な位置づけとして、コロナをよりカジュアルかつオシャレで贅沢な性格にアレンジしてデビューした初代コロナマークⅡ。 その2代目からはコロナが取れて「マークⅡ」となったんだ。