スカイラインに関する記事


スカイライン(ジャパン) | 日産 - 日本の風土が生んだ名車【旧車】

スカイライン(ジャパン) | 日産 - 日本の風土が生んだ名車【旧車】

日産・スカイラインの5代目、C210型です。CMキャッチから「スカイライン・ジャパン」の愛称がつきました。排ガス規制への対応からDOHCエンジン搭載車はラインアップされておらず、ライバルのトヨタ・セリカからは挑発的なCMコピーを浴びせられました。「昭和のクルマを守る集い(西武園ゆうえんち)」で撮影しました。


スカイライン | 日産 - 初期型のたおやかさもまたハコスカの魅力のひとつ【旧車】

スカイライン | 日産 - 初期型のたおやかさもまたハコスカの魅力のひとつ【旧車】

日産・スカイラインの3代目、C10型いわゆる「ハコスカ」です。スポーティーなイメージが定着していますが、実用的な高性能セダンとしての要件も満たしたオールマイティーなモデルともいえます。「昭和のクルマを守る集い(西武園ゆうえんち)」で撮影しました。



スカイライン2000GT | 日産 - プリンス合併後にデビューした最初のモデル【旧車】

スカイライン2000GT | 日産 - プリンス合併後にデビューした最初のモデル【旧車】

日産・スカイラインの3代目・C10型です。ハコスカとして知られるスカイライン人気を確立したモデルです。写真の実車はスカイライン2000GT。2L直列6気筒のL20型エンジンを積んでいます。JCCAニューイヤーミーティング 2017で撮影しました。


スカイライン2000GT-X | 日産 - 有名なCMキャッチコピーで爆発的ヒット【旧車】

スカイライン2000GT-X | 日産 - 有名なCMキャッチコピーで爆発的ヒット【旧車】

日産・スカイラインの4代目・C110型です。「ケンメリ・スカイライン」として今でも高い人気を誇ります。写真のモデルはスカイライン2000GT-X。「前橋クラシックカーフェスティバル2017」で撮影しました。


スカイライン2000GT | 日産 - 4ドアなら「ヨンメリ」【旧車】

スカイライン2000GT | 日産 - 4ドアなら「ヨンメリ」【旧車】

日産・スカイラインの4代目・C110型です。愛称は「ケンメリ」。写真のモデルはスカイライン2000GT。4ドアなので通称「ヨンメリ」です。クラシックカーフェスティバル in ところざわ2017で撮影しました。


スカイライン2000GT | 日産 - 日本の風土が生んだ名車・ジャパン【旧車】

スカイライン2000GT | 日産 - 日本の風土が生んだ名車・ジャパン【旧車】

日産・スカイラインの5代目・C210型です。愛称は「スカイライン・ジャパン」。写真のモデルはスカイライン2000GT。クラシックカーフェスティバル in ところざわ2017で撮影しました。


スカイライン2000RSターボ | 日産 - 鉄仮面はクールに乗れ!【旧車】

スカイライン2000RSターボ | 日産 - 鉄仮面はクールに乗れ!【旧車】

日産・スカイラインの6代目・R30型です。ニューマン・スカイラインとして搭乗、フェイスリフト後は鉄仮面の愛称が有名です。ボディに流れるサーフラインはなくなっています。写真のモデルはスカイライン2000RSターボ、インタークーラー付きターボを搭載。「越後丘陵公園クラシックカー展 2017」で撮影しました。


スカイライン2000GT-R | 日産 - 栄光の「GT-R」伝説はここから始まった【旧車】

スカイライン2000GT-R | 日産 - 栄光の「GT-R」伝説はここから始まった【旧車】

日産・スカイラインの3代目・PGC10型です。ハコスカの愛称で旧車ファンのなかでも人気の特に高い一台です。写真のモデルは最強バージョンのスカイライン2000GT-R。JCCAニューイヤーミーティング2017で撮影しました。


【旧車】スカイライン2000GT | プリンス - 日産と合併する過渡期に生まれた名車

【旧車】スカイライン2000GT | プリンス - 日産と合併する過渡期に生まれた名車

日産とプリンスが合併する過渡期に生まれた、その後長く愛される名車のスカイライン。


【旧車】スカイラインGT-R - 第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32

【旧車】スカイラインGT-R - 第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32

第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32も、そろそろ旧車とかネオクラシックと呼ばれる世代になってきたね。


【旧車】スカイライン | 日産 - 旧車の王道だけれどもやっぱりカッコいい

【旧車】スカイライン | 日産 - 旧車の王道だけれどもやっぱりカッコいい

旧車イベントでは必ずといっていいほど複数の参加車がいるけれど、どれもそれぞれ個性が表れているのがハコスカの魅力のひとつと言っていいだろう。


【旧車】スカイライン2000GT-R | 日産 - 排ガス規制の影響で197台しか製造されなかった

【旧車】スカイライン2000GT-R | 日産 - 排ガス規制の影響で197台しか製造されなかった

ケンメリのGT-Rといえば、伝説中の伝説の1台だね。 排ガス規制の影響で197台しか製造されなかったというのは有名な話だ。


【旧車】スカイライン | 日産 - 実は結構ワゴンモデルがあるのです

【旧車】スカイライン | 日産 - 実は結構ワゴンモデルがあるのです

スカイラインはスポーティなクーペやセダンというイメージが強いけれど、実は歴代モデルに結構ワゴンがラインナップされていたりするんだ。世代によっては5ドアハッチバックっぽいものもあるね。


【旧車】スカイライン | プリンス - スポーティーに進化する小型ファミリーセダン

【旧車】スカイライン | プリンス - スポーティーに進化する小型ファミリーセダン

2代目スカイラインは「プリンス・スカイライン」としてデビューしたんだけど、1966年にプリンスが日産に吸収合併されたので、67年型以降は「日産・プリンス・スカイライン」となったんだ。


【旧車】スカイライン | 日産 - 第2世代GT-Rの伝説はR32から始まった

【旧車】スカイライン | 日産 - 第2世代GT-Rの伝説はR32から始まった

8代目スカイライン、R32型のトップモデルとして1989年に復活した「GT-R」(BNR32)。実に4代目のケンメリ以来、16年ぶりの登場となった(といってもケンメリGT-Rは197台しか製造されていないのはあまりにも有名だね)。


スカイライン | 日産 - ソレ・タコ・デュアルはL型チューンの代名詞

スカイライン | 日産 - ソレ・タコ・デュアルはL型チューンの代名詞

ハコスカといえばチューニング派の旧車ファンには垂涎の的だけれども、ハコスカのL型エンジンの定番チューンといえば「ソレ・タコ・デュアル」。 ソレックスの3連キャブレター、タコ足エグゾースト、デュアル出しマフラーという吸排気系のトータルチューンを指した言葉だね。


スカイライン2000RS | 日産 - 西部警察Part-Ⅱ・マシンRS仕様のスカイライン

スカイライン2000RS | 日産 - 西部警察Part-Ⅱ・マシンRS仕様のスカイライン

西部警察Part-Ⅱに登場した、大門軍団の走る指令室


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインはやっぱり最強のスポーツカーでなきゃいけない

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインはやっぱり最強のスポーツカーでなきゃいけない

久しぶりのDOHCエンジン復活で、スカイライン覇権の夢をふたたび


スカイラインHTターボ2000GT-ES │ 日産 - スカG初のターボ車となった大門団長の愛機【旧車】

スカイラインHTターボ2000GT-ES │ 日産 - スカG初のターボ車となった大門団長の愛機【旧車】

日産スカイラインの5代目、ジャパンターボと呼ばれたC210型です。排ガス規制の波で、「雰囲気だけはGT」と誹りを受けたジャパンが復活するきっかけとなったターボ車。大門団長が選ぶだけはある名車です。JCCAニューイヤーミーティングお台場2017にて撮影。