懐かしの洋楽に関する記事


サイモン&ガーファンクル/Simon & Garfunkel -Bridge Over Troubled Water-1970年

サイモン&ガーファンクル/Simon & Garfunkel -Bridge Over Troubled Water-1970年

ポール・サイモンとアート・ガーファンクルによるフォーク・デュオ。1964年にデビューし、70年の解散後も断続的に活動しています。文学的な歌詞と美しいハーモニーで普遍的な人気を誇り、若い世代にも数多くのファンがいるレジェンドです。


セリーヌ・ディオン/Céline Dion - Ave Maria - 1998年

セリーヌ・ディオン/Céline Dion - Ave Maria - 1998年

セリーヌ・ディオンはカナダ出身の歌手。若くして歌の才能を認められ、1981年にレコード・デビュー。圧倒的な歌唱力を持ち、97年公開の映画「タイタニック」の主題歌になった「My Heart Will Go On」の世界的大ヒットなどで不動の地位を築きました。


ツイステッド・シスターズ/Twisted Sister - Oh Come All Ye Faithful - 2006年

ツイステッド・シスターズ/Twisted Sister - Oh Come All Ye Faithful - 2006年

奇抜なメイクのヘヴィメタ・バンドによる賑やかなクリスマス・ソング。 結成は1972年と古く88年に解散。この曲は再結成後、2006年にリリースされました。


ポール・マッカートニー/Paul McCartney - My Brave Face - 1989年

ポール・マッカートニー/Paul McCartney - My Brave Face - 1989年

言わずと知れたビートルズのメンバー。ビートルズ解散後はバンド Wingsを率いて、またソロとしても活躍。


オーティス・レディング/Otis Redding - In Concert (Live)

オーティス・レディング/Otis Redding - In Concert (Live)

オーティス・レディングはアメリカのシンガー、ソングライター。1960年代初頭より音楽活動若さを始め、独特の歌唱法でソウル・ミュージックに多大な影響を与えました。同じスタックス・レコード所属でブッカー・T&ザ・MG'sのスティーヴ・クロッパー(g)との共同作業を通じて数多くのヒット曲を生み出しました。67年、自家用飛行機事故により急逝。まだ26歳でした。


ルー・リード/Lou Reed - Walk on the Wild Side - 1972年

ルー・リード/Lou Reed - Walk on the Wild Side - 1972年

ルー・リードはニューヨーク出身のシンガー・ソングライター。アンディ・ウォーホルのプロデュースのもと、ウォーホルによるバナナのジャケットでも有名なアルバムで1967年にデビューしたロック・バンド「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」の中心メンバーでした。


ザ・ビートルズ/The Beatles - I Am The Walrus - 1967年

ザ・ビートルズ/The Beatles - I Am The Walrus - 1967年

ジョンの手によるサイケでシュールなナンバー。 ビートルズは大半の曲がクレジットではレノン=マッカートニーですが、「I Am The Walrus」はジョンが書き、歌っている曲。ポール作の「Hello, Goodbye」のB面としてリリースされました。


ドッケン/Dokken - Alone Again - 1984年

ドッケン/Dokken - Alone Again - 1984年

82年に結成されたアメリカのヘビーメタル・バンド。いわゆる「LAメタル」と呼ばれるバンドのひとつです。同名にギルバート・オサリバンの名曲がありますが全くの別物です。


カーズ/The Cars - Drive - 1984年

カーズ/The Cars - Drive - 1984年

アメリカのニュー・ウェイブ・ロックバンド。メンバー全員が「クルマ好きだから」という直球ど真ん中のバンド命名(笑)


カーペンターズ/Carpenters - Superstar - 1971年

カーペンターズ/Carpenters - Superstar - 1971年

カーペンターズは兄のリチャード(Key,Vo)と妹のカレン(Vo,Ds)からなるアメリカのデュオ。1969年にデビューし、リチャードの作編曲による端正でソフトなサウンドと、カレンのアルトの落ち着いた歌声で人気を集めました。1983年2月4日、カレンが拒食症に起因する心臓発作で死去。


シャンペーン/Champaign - How 'Bout Us - 1981年

シャンペーン/Champaign - How 'Bout Us - 1981年

1980年代前半に活躍したアメリカのR&Bバンド。彼らの出身地にちなんでいます。バンドは2度の休止をはさみながら現在も活動を続けています。


ビリー・ジョエル/Billy Joel - Piano Man - 1973年

ビリー・ジョエル/Billy Joel - Piano Man - 1973年

ビリー・ジョエルはニューヨーク出身のソングライター/ピアニスト。十代から音楽のキャリアを積み、73年にデビュー。現在も精力的に活動を続ける、アメリカを代表するミュージシャンです。


レベル42/Level 42 - Something About You - 1985年

レベル42/Level 42 - Something About You - 1985年

レベル42はリーダーのマーク・キング(b,vo)を中心に1979年に結成されたフュージョン・ポップ・ファンクバンド。親しみやすいポップなメロディと整合感が高いアレンジの楽曲で1980年代のイギリスのジャズ・ファンク・シーンを盛り上げ、シャカタクと人気を二分しました。


フリートウッド・マック/Fleetwood Mac - Paper Doll - 1992年

フリートウッド・マック/Fleetwood Mac - Paper Doll - 1992年

フリートウッド・マックは1967年の結成より数多くのメンバー・チェンジを経てなお活動を続けるイギリスのバンド。結成当初はブルース色が強かったですが70年代半ばにアメリカ人のスティーヴィー・ニックス(Vo)、リンジー・バッキンガム(G,Vo)をメンバーに迎えた後はソフト・ロック路線に転換し、世界的な人気を集めました。


デニース・ウィリアムス/Deniece Williams - My Melody - 1981年

デニース・ウィリアムス/Deniece Williams - My Melody - 1981年

1950年生まれ、アメリカのシンガー・ソングライター。音楽プロデューサーとしても活躍。幼いころから親しんだゴスペルを通じて歌声と音楽センスが磨かれ、スティービー・ワンダーやモーリス・ホワイトとの出会いを経て1975年にプロ・デビューします。


コモドアーズ/Commodores - Lady (You Bring Me Up) - 1981年

コモドアーズ/Commodores - Lady (You Bring Me Up) - 1981年

コモドアーズは1974年にアメリカでデビューしたバンド。元々はファンキーなインスト・ナンバーを得意としていましたが、ヒットを狙い徐々にポップ色の強いバンドに。70年代末から80年代初頭にライオネル・リッチーが歌うポップなソウル・バラードを数多くヒットさせました。


ベルリン/Berlin - Take My Breath Away - 1986年

ベルリン/Berlin - Take My Breath Away - 1986年

ドイツではなくアメリカのバンド。 ご存知、映画「トップガン」のサントラより大ヒットした曲です。


バンド・エイド/Band Aid - Do They Know Its Christmas - 1984年

バンド・エイド/Band Aid - Do They Know Its Christmas - 1984年

ブームタウンラッツのメンバーだったボブ・ゲルドフが立ち上げたチャリティー・プロジェクト。 2014年の「バンドエイド 30」にまで続くムーブメントとなりました。


バーケイズ/The Bar-Kays - Freakshow On The Dance Floor - 1984年

バーケイズ/The Bar-Kays - Freakshow On The Dance Floor - 1984年

“最古のファンク・バンド”が作り上げたヒップホップ黎明期のヒット作 バーケイズは1960年代半ばに結成され、最古のファンク・バンドとも呼ばれるバンド。67年のオーティス・レディングの飛行機事故で同乗したメンバー4人が死亡する悲劇に見舞われましたが、ベーシストのジェームス・アレキサンダーがバンドを再建し、70~80年代にソウル・チャートで多くのヒット作を放ちました。


オアシス/Oasis - Wonderwall - 1995年

オアシス/Oasis - Wonderwall - 1995年

20世紀末に世界を席巻したUKロックの保守本流。 弟・リアム(vo)、兄・ノエル(g,vo)のギャラガー兄弟を中心に91年に結成し、メンバー・チェンジを経て2009年に解散したイギリスのロック・バンド。