【昭和レトロ写真館】脱穀機

【昭和レトロ写真館】脱穀機


アポロ | 明治 - 世界一身近な宇宙グッズ

アポロ | 明治 - 世界一身近な宇宙グッズ

アポロ11号が月面へ降り立った1969年、あの頃は誰もが宇宙の旅を夢見ていた。時は流れて半世紀、キューブリックの描いた2001年を経て、未だに宇宙は憧れの地で──遠い月に想いを馳せる『アポロ』について。


【昭和レトロ写真館】G.I.ジョー

【昭和レトロ写真館】G.I.ジョー


キャベツ太郎 | 菓道 - どうみてもキャベツには見えないスナック菓子

キャベツ太郎 | 菓道 - どうみてもキャベツには見えないスナック菓子

たこ焼きふうのスナック菓子。どうみてもキャベツには見えない。


【昭和レトロ写真館】トースター

【昭和レトロ写真館】トースター


ビンラムネ | 岡田商店 - ビンまで食べられるエコ駄菓子

ビンラムネ | 岡田商店 - ビンまで食べられるエコ駄菓子

食べてみるまで何が入っているのか分からない、モナカは宝箱のような食材だ。餡子にチョコにアイスはもちろん、おすいものの素やおかずまで、人々の好きが詰まっている──飲み物さえも例外なく。一度"飲んだら"忘れない『ビンラムネ』の全てを解き明かそう。



ブラックサンダー | 有楽製菓 望まれ再生した義理の味

ブラックサンダー | 有楽製菓 望まれ再生した義理の味

消えゆく駄菓子もあればまた、生まれる駄菓子あり──安心価格の新顔チョコ菓子『ブラックサンダー』のイナズマ級の美味さとは?



中野の都こんぶ | 中野物産 - 故郷を想う赤い箱

中野の都こんぶ | 中野物産 - 故郷を想う赤い箱

質実剛健──都こんぶには四字熟語がよく似合う。煌びやかな駄菓子売り場にあって、真っ赤な箱に白抜きの文字。これ以上ないほどにシンプルを貫く駄菓子が90年間愛され続ける理由を探った。




プチプチうらない | チーリン製菓 - 未来を委ねる占い系

プチプチうらない | チーリン製菓 - 未来を委ねる占い系

人間は迷う生き物である。本日のランチならいざ知らず、同僚への対応やマイホーム購入など、歳を重ねるごとに判断し辛い問題が増えてゆく。ビル・ゲイツだって同じはずだ。どうしても決断できない時には『プチプチうらない』に頼ってみてはどうだろう。