ふでばこ - 本気でふんだらこわれちゃったゾウ!

ふでばこ - 本気でふんだらこわれちゃったゾウ!

文房具は色々あれど、バリエーションの豊富さや遊び方(使い方?)の多様性でいったら「ふでばこ」は筆頭クラスではないでしょうか。おもな収納物はえんびつや消しゴムなのに、あえて「ふで」の名称で通っているところは歴史を感じます。


ナショナル坊や - 企業ゆるキャラ花盛りだった!

ナショナル坊や - 企業ゆるキャラ花盛りだった!

松下電器産業(現・パナソニック)の企業マスコット、「ナショナル坊や」です。1957年生まれですからもはや還暦を過ぎていらっしゃいますな。このままの姿で赤いちゃんちゃんこもなかなか似合いそうです。


仁丹の体温計(かんばん) - 健康を世界に運ぶ外交官!

仁丹の体温計(かんばん) - 健康を世界に運ぶ外交官!

「正確で狂はぬ」言い切っちゃうところが男前ですね~!仁丹というとあのにが~い銀色の粒とともにお父さんやお爺さんの加齢臭を思い出す方も大勢いらっしゃると思ういます。森下仁丹は明治26年創業の老舗医薬品メーカー。口中清涼剤「仁丹」以外にもお薬や医療器具をひろく扱っているのであります。


スモーキングコケシ - タバコをふかす人形、そのカラクリは?

スモーキングコケシ - タバコをふかす人形、そのカラクリは?

大人のまねごと、子どもなら誰しもやってみたくなるもの。いわゆるごっこ遊びですね。今じゃ考えられませんが、たばこは大人のたしなみのひとつと言っても良かった時代。さすがに自分でマネしたら怒られるけど人形にさせちゃうならいいじゃん!というワル乗り感が楽しいですね~。


明治チョコレート(かんばん) - 明治ならぬ大正チョコレート!

明治チョコレート(かんばん) - 明治ならぬ大正チョコレート!

バレンタインデーが近付くとチョコレートのコマーシャルがやたら目につきますが、このかんばんの当時にはそんなことはなかったでしょうね。「チョコレートはメ・イ・ジ♪」のCMソングはいったいいつ頃出来たのか気になってしまいます。


光速エスパー - 科学の申し子、光速エスパーは今も健在だった!

光速エスパー - 科学の申し子、光速エスパーは今も健在だった!

東芝のマスコット・キャラクター、『光速エスパー』くんです。東芝系列の電気店の店頭でハツラツと姿を目にしたのも、もう遠いむかしになってしまいましたね~。


アンクルトリス - アンクルトリスはコスプレーヤー?

アンクルトリス - アンクルトリスはコスプレーヤー?

サントリーの大衆的ウィスキー「トリス」のマスコットキャラクターですね。「トリスおじさん」と呼ぶのが自然な感じがしますが、正式名称は「アンクルトリス」。昭和33年に誕生した、といっても生まれた時点ですでにオジサンだったのですから実年齢?はすでに90歳前後では。


ボンカレー - 大五郎、3分間待つのだぞ

ボンカレー - 大五郎、3分間待つのだぞ

お湯で3分あたためるだけでおいしいカレーができる!インスタントラーメンとならぶインスタント食品の横綱、レトルトカレーです。口火を切ったのが大塚食品のボンカレー。CMだけでなくパッケージにも松山容子さんをフィーチャーしたあたり、気合いが入っています!










電子ブロック - 憧れの科学玩具!

電子ブロック - 憧れの科学玩具!