スバルに関する記事

スバルに関連するキーワード

360 サンバー 1000
>>スバルに関連するキーワード一覧

【クルマニアックイズ】256本目

【クルマニアックイズ】256本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】243本目

【クルマニアックイズ】243本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


360(K111型) | スバル - もはや昭和レトロのアイコンと言っていい軽自動車【旧車】

360(K111型) | スバル - もはや昭和レトロのアイコンと言っていい軽自動車【旧車】

終戦から10年がたった昭和30年(1955年)、当時の通商産業省が打ちだした「国民車構想」。各社が知恵と汗をしぼってその実現に向け奮闘、構想発表の3年後・昭和33年(1958年)にスバル360は誕生しました。


360デラックス(K111型) | スバル - マイカーを持つ夢を庶民にもたらした【旧車】

360デラックス(K111型) | スバル - マイカーを持つ夢を庶民にもたらした【旧車】

1950年の財閥解体の後、分割された旧中島飛行機の流れを汲む5社が再編成し、富士重工が誕生しました。新生・富士重工が最初に手を着けたのが政府が要請する「国民車構想」を現実のものとする軽自動車の開発・製造です。そして誕生したのが、スバル360でした。


スバル360 | スバル - もはや昭和レトロのアイコンというべき存在【旧車】

スバル360 | スバル - もはや昭和レトロのアイコンというべき存在【旧車】

昭和33年(1958年)といえば、まだ日本では、一般家庭が自家用車を持つなんて夢のまた夢といった時代でした。そんな中、通産省が提示した国民車構想を具現化することをめざし、個人が手軽な価格で購入できるクルマとして発売されたのがこのスバル360です。


360 | スバル - ミニマムサイズに夢と希望と独創的な技術を詰め込んだ【旧車】

360 | スバル - ミニマムサイズに夢と希望と独創的な技術を詰め込んだ【旧車】

「てんとう虫」の愛称で親しまれた、スバル360は日本の自動車史のなかでも最も重要なクルマのうちのひとつといって間違いないでしょう。 日本初の「国民車」「大衆車」と言ってよい普及ぶりと、それを担ってあまりある必要十分な性能は、戦後の日本を語るうえで外すことのできない存在です。


【クルマニアックイズ】168本目

【クルマニアックイズ】168本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


サンバー(2代目) | スバル - 「農道のポルシェ」と呼ばれる軽トラの名門【旧車】

サンバー(2代目) | スバル - 「農道のポルシェ」と呼ばれる軽トラの名門【旧車】

サブロク軽の最大のヒット作、スバル360のドライブトレーンやシャシーを流用し、リアエンジン+四輪独立懸架サスという構成で開発された初代サンバー。 軽トラックではいち早くキャブオーバー型を採用した、小さいながらも抜群の積載性を誇る優等生です。


【クルマニアックイズ】167本目

【クルマニアックイズ】167本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


サンバー | スバル - 「農道のポルシェ」といわれる独自の成り立ち【旧車】

サンバー | スバル - 「農道のポルシェ」といわれる独自の成り立ち【旧車】

RRレイアウトと4輪独立サスペンションを採用して1961年にデビューしたサンバーは、2012年に他社OEM車になるまで、この独自の設計に一貫してこだわり圧倒的な支持を集め続けました。


【クルマニアックイズ】113本目

【クルマニアックイズ】113本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】112本目

【クルマニアックイズ】112本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】111本目

【クルマニアックイズ】111本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】86本目

【クルマニアックイズ】86本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【旧車】インプレッサ│スバル WRCを駆け抜けた、青いイナズマ

【旧車】インプレッサ│スバル WRCを駆け抜けた、青いイナズマ

自分たちの身近なクルマが参戦し、アツい闘いを繰り広げるWRC(世界ラリー選手権)。コリン・マクレーやペター・ソルベルグといった名ラリーストが駆り、世界中のファンを虜にした日本車のWRカーが、スバル・インプレッサだ。「スバリスト」と呼ばれる多くの熱狂的なファンに支持されるインプレッサの系譜と、その魅力に迫る。


レオーネ4WD | スバル - 世界初の量産4WDセダンとして圧倒的な支持をうけた初代【旧車】

レオーネ4WD | スバル - 世界初の量産4WDセダンとして圧倒的な支持をうけた初代【旧車】

乗用車タイプに4WDが設定され、それが圧倒的な走破性と乗用車ならではの運転しやすさ、取り回しの良さなどで驚きをもって市場に受け入れられ、あっという間に大ヒットになりました。


ff-1 | スバル - 小型車市場で戦うスバル1000のモアパワー版過渡期モデル【旧車】

ff-1 | スバル - 小型車市場で戦うスバル1000のモアパワー版過渡期モデル【旧車】

トヨタ・カローラやダットサン・サニーなど、各車の精鋭たる小型車が割拠する、1,000~1,200ccクラスの小型車市場。ここにスバルがライバルと伍して戦う車種として投入していたのが、名車「スバル1000」です。


R-2VAN SDX | スバル - 先代スバル360にもあった、リアエンジンの上に荷室を作ったバンボディ【旧車】

R-2VAN SDX | スバル - 先代スバル360にもあった、リアエンジンの上に荷室を作ったバンボディ【旧車】

少し背を高くしてリアゲートを設け、リアにフラットな荷室を作ったバンボディ。濡れては困る荷物の配達用などのニーズに応えていました。


R-2 | スバル - 名車スバル360をさらに熟成して登場した後継車・R-2はライバルたちとしのぎを削って戦った【旧車】

R-2 | スバル - 名車スバル360をさらに熟成して登場した後継車・R-2はライバルたちとしのぎを削って戦った【旧車】

愛らしいデザインや空冷RR特有(ラインナップには水冷モデルもあり)の乗り味などで発売当時からファンも多く、360cc時代の代表車種のひとつといわれています。


レオーネ | スバル - 水平対向エンジン+4WDの無敵の走破性を誇る、快足オフロード・セダン【旧車】

レオーネ | スバル - 水平対向エンジン+4WDの無敵の走破性を誇る、快足オフロード・セダン【旧車】

80年代に人気だった直線基調のクールなデザインに、フラッシュサーフェイス化を施した最新の空力ボディをまとってデビューしたのが3代目レオーネです。