サニーに関する記事


サニー | 日産 - 後期型の最強モデル、1200GX-5

サニー | 日産 - 後期型の最強モデル、1200GX-5

小型軽量でスポーティなので今でも人気が高い、B110型2代目サニー。これは後期型の最強モデル、1200GX-5。5MTは「直結」と呼ばれるタイプのミッションだ。


サニークーペ | 日産 - 最後のFRモデルとして根強い人気のB310型

サニークーペ | 日産 - 最後のFRモデルとして根強い人気のB310型

軽量ボディに快活なA型エンジンを積んだスポーティFR


【クルマニアックイズ】271本目

【クルマニアックイズ】271本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


サニートラック | 日産 - ノスタルジックでスポーティ!様々な楽しみ方があるサニトラ

サニートラック | 日産 - ノスタルジックでスポーティ!様々な楽しみ方があるサニトラ

B110型サニーをベースに国内で23年間も作られ続けた


サニーカリフォルニア(3代目・B12型) | 日産 - トラッドだけど西海岸【旧車】

サニーカリフォルニア(3代目・B12型) | 日産 - トラッドだけど西海岸【旧車】

昭和60年(1985年)、B12型・通称「トラッドサニー」の5ドアワゴン版が登場。サニーの乗用ワゴン「カリフォルニア」としては3代目、サニーとしては6代目にあたります。「フォルクスワーゲン・サンタナ」からの影響が色濃く反映された直線基調のデザインと高い品質が支持されていました。


【クルマニアックイズ】213本目

【クルマニアックイズ】213本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


サニー1000デラックス(初代・B10型) | 日産 - 約800万通から名前を決めた【旧車】

サニー1000デラックス(初代・B10型) | 日産 - 約800万通から名前を決めた【旧車】

各社が700~1000ccクラスの小型ベーシックカーの開発を急ピッチで進めるなか、日産社内でもダットサンやブルーバードに続く小型モデルが求められていた。そこで新たに誕生したのが、そののち長く小排気量クラスを担う主力車種、サニーだった。


サニークーペ1200GX5(2代目・KB110型) | 日産 - となりのクルマが小さく見えるクーペ【旧車】

サニークーペ1200GX5(2代目・KB110型) | 日産 - となりのクルマが小さく見えるクーペ【旧車】

庶民でもクルマが持てる!そんな夢を現実のものとする「大衆車」として登場したのが、1966年にダットサンブランドからリリースされた初代サニー1000です。必要十分な性能に、余計なもののないシンプルでプレーンなセダンとクーペは、現実に購入できそうな価格だったこともあって市場から歓迎されました。


サニー | 日産 - 名機と呼ばれたA型エンジンはサニーのために開発された【旧車】

サニー | 日産 - 名機と呼ばれたA型エンジンはサニーのために開発された【旧車】

初代サニーは1966年に発売され、名機と呼ばれたA型エンジンが有名です。


【クルマニアックイズ】108本目

【クルマニアックイズ】108本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】107本目

【クルマニアックイズ】107本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


B110型サニー | 日産 - 隣の車が小さく見えます【旧車】

B110型サニー | 日産 - 隣の車が小さく見えます【旧車】

TSレースでも大活躍したサニー。


サニークーペ | 日産 - トランクスルーだったりして結構先進的【旧車】

サニークーペ | 日産 - トランクスルーだったりして結構先進的【旧車】

日産・サニーの初代、クーペモデルです。軽量モノコックボディに名機の誉れ高いA型エンジンを搭載。レースのベース車両としても人気を集めました。


サニークーペ1200GL | 日産 - 軽量でエンジンチューンもしやすかった【旧車】

サニークーペ1200GL | 日産 - 軽量でエンジンチューンもしやすかった【旧車】

日産・サニーの2代目、B110型です。スッキリとしたファストバックスタイルが美しい、走りを感じさせるスタイルです。軽量ボディーと名機A12型エンジンの組み合わせは外観イメージを裏切らないキビキビした乗り味を提供。ヒットモデルとなりました。


サニークーペGX | 日産 - 「隣の車が小さく見えます」っていうキャッチコピー【旧車】

サニークーペGX | 日産 - 「隣の車が小さく見えます」っていうキャッチコピー【旧車】

日産・サニーの2代目、B110型です。先代でライバルのトヨタ・カローラが100cc大きな排気量のエンジンを搭載して苦渋をなめた反撃として1200ccエンジンで巻き返しました。GXはツインキャブ仕様のスポーティーグレード。「谷保天満宮旧車祭 2016」で撮影しました。


ダットサン・サニー1000DX | 日産 - カローラと比べてどこか大人っぽい雰囲気【旧車】

ダットサン・サニー1000DX | 日産 - カローラと比べてどこか大人っぽい雰囲気【旧車】

日産・ダットサンサニーの初代、B10型です。ボディタイプは2ドアセダンからスタートしました。名機A型エンジンを搭載、軽量モノコックボディとあいまってキビキビした走り。「谷保天満宮 旧車祭(2016)」で撮影しました。


サニークーペ | 日産 - フツーのクルマだけど実は「走る」とスゴいんです【旧車】

サニークーペ | 日産 - フツーのクルマだけど実は「走る」とスゴいんです【旧車】

日産・サニーの2代目、B110型です。OHVながらよく回る名機A12型1,200ccエンジンを搭載。スポーティーなルックスとあいまって特にクーペモデルは走り好きの若者から絶大な支持を得ました。「石和温泉クラシックカーフェスティバル2017」で撮影しました。



日産・サニー(2代目・B110型系)の画像アーカイブ【旧車】

日産・サニー(2代目・B110型系)の画像アーカイブ【旧車】

ゴールデン横丁スタッフが取材で集めた画像を車種別・世代別にまとめて公開します。このページは「日産・サニー(2代目・B110型系)」の画像アーカーブです。新着画像は随時追加します。


サニークーペ1200GX | 日産 - カローラはずっと宿命のライバル【旧車】

サニークーペ1200GX | 日産 - カローラはずっと宿命のライバル【旧車】

日産・サニーの2代目・B110型です。初代からエンジンの排気量を200ccアップ、カローラのCMキャッチ「プラス100ccの余裕」を抜きました。写真のモデルはサニークーペ1200GX、SU型ツインキャブを搭載したスポーティグレードです。「JCCAニューイヤーミーティング2017」で撮影しました。