特撮ヒーロー図鑑

昭和の少年たちを熱くさせ、令和の少年たちも熱くさせる日本が誇る特撮・アニメ文化。 そんな時代を超えたヒーローたちをフィギュアで振り返るコーナー。 お医者さんだけどコレクターでもある、Dr.近藤の貴重なコレクションからお届けします。


特撮ヒーロー図鑑の記事一覧

電波人間タックル(仮面ライダーストロンガー) - 涙を誘ったヒロインの最期

電波人間タックル(仮面ライダーストロンガー) - 涙を誘ったヒロインの最期

昭和時代の仮面ライダー第一期の締めくくりとなった『仮面ライダーストロンガー』。その中に登場したシリーズ初の変身ヒロインがこの「電波人間タックル」です。愛車は「テントロー」。


イビル(アクマイザー3) - 拙者、正義の貴公子でござる

イビル(アクマイザー3) - 拙者、正義の貴公子でござる

『アクマイザー3』に登場した正義のヒーローのひとり、イビルです。名前がちょっと性格悪そうですが、それは誤解。悪魔を意味する英語の「evil」から来ているのでしょう。


カゲローカー(ザ・カゲスター) - これは走る星条旗か?!

カゲローカー(ザ・カゲスター) - これは走る星条旗か?!

サイケな特撮ヒーロー番組『ザ・カゲスター』で主人公が乗っていたマシーン「カゲローカー」です。マシンも負けずに派手ですね~!


兜甲児/カブト号 - バイク野郎・甲児が地球を救う!

兜甲児/カブト号 - バイク野郎・甲児が地球を救う!

マジンガーZの主人公、兜甲児とその愛車です。バイクの「カブト号」という呼び名は玩具につけられたもので、番組中では特に名前はなかったようですね。


カゲスター - 影なのに超サイケデリック!

カゲスター - 影なのに超サイケデリック!

主人公の影に魂が乗り移る、という変身とは違ったパターンの誕生です。しかし、姿 影夫(すがた かげお)が「カゲスター」、風村 鈴子(かざむら すずこ)が「ベルスター」ってそのまんま過ぎるっ!


ガブラ(アクマイザー3) - 地底の世界にも関西があった!?

ガブラ(アクマイザー3) - 地底の世界にも関西があった!?

頭部の形がアレっぽいですね。アレって?そう、ソフトクリームに決まってるじゃないですか!


グリーンマシーン(秘密戦隊ゴレンジャー) - 「年下の男の子」は気になる存在

グリーンマシーン(秘密戦隊ゴレンジャー) - 「年下の男の子」は気になる存在

秘密戦隊ゴレンジャーに登場した陸専用マシーン。これはミドレンジャーが操縦するグリーンマシーンです。ご覧の通りサイドカー。相棒はモモレンジャーです。


仮面ライダーBLACK RX/アクロバッター - 昭和の最後を飾ったライダーには好敵手がいた!

仮面ライダーBLACK RX/アクロバッター - 昭和の最後を飾ったライダーには好敵手がいた!

昭和生まれの最後の仮面ライダー、その名も『仮面ライダーBLACK RX』です。バブル時代のライダーらしく攻撃力は大幅アップ!


バルタン星人 - 地球の未来を暗示していたのか?

バルタン星人 - 地球の未来を暗示していたのか?

ウルトラシリーズに登場した怪獣のなかではトップクラスの知名度を誇るであろうバルタン星人。「フォッフォッフォ・・」という不気味な笑い声がもれなくついてきます。


グランゼル(宇宙鉄人キョーダイン) - この俳優さんは誰でしょう?

グランゼル(宇宙鉄人キョーダイン) - この俳優さんは誰でしょう?

ポスト仮面ライダーとしての期待を背負って登場した『宇宙鉄人キョーダイン』。『秘密戦隊ゴレンジャー』や『アクマイザー3』など複数のヒーローが力を合わせる設定の作品が増えていきました。


ファイヤーマン - マグマエネルギーが生んだ巨人はカラダも熱かった!

ファイヤーマン - マグマエネルギーが生んだ巨人はカラダも熱かった!

1万1500万年前、地球に存在していた高度な文明をもつアバン大陸は惑星衝突を予測して地底に移住。長らく平和に暮らしておりましたが、地球危機が迫ると知るや、青年「ミサキー」を地上防衛のためにに派遣。彼こそがファイヤーマンなのです。


アステカイザー/マッハビート号 - アントニオ猪木も登場したSFプロレス活劇!

アステカイザー/マッハビート号 - アントニオ猪木も登場したSFプロレス活劇!

テレビ番組名は『プロレスの星 アステカイザー』。文字通りプロレスが舞台となる特撮アクションでした。一見すると変身ヒーローのようですが、特殊樹脂でできたファイティングスーツをまとった生身の人間です。


スカイゼル(宇宙鉄人キョーダイン) - 兄弟だからキョーダイン!

スカイゼル(宇宙鉄人キョーダイン) - 兄弟だからキョーダイン!

仮面ライダーシリーズが『ストロンガー』を最後に一旦終了した後を受けた、ポスト・仮面ライダーの期待を担った特撮ヒーローアクションドラマです。変形メカや巨大ロボットなど、凝った特撮の仕掛けが意欲的に盛り込まれていました。


ショッカー戦闘員(黒) - ヒラ戦闘員とはオレのことさ~

ショッカー戦闘員(黒) - ヒラ戦闘員とはオレのことさ~

いつも「イィーッ」と大挙登場しては簡単に蹴散らされる運命のショッカー戦闘員。これはヒラ社員にあたる下級戦闘員「黒」です。おや、なにやらブツブツ言い始めましたよ・・?


ウルトラの母 - 地球では緑のおばさんだったタロウの実母

ウルトラの母 - 地球では緑のおばさんだったタロウの実母

慈愛あふれるウルトラの母、マザー・オブ・ウルトラです。ウルトラ戦士を救護する「銀十字軍」に所属、隊長の任にあたります。放つ光線は破壊のためではなく、治癒や蘇生のため!


ミラーマン - 三次元を救うために二次元世界からやってきた!

ミラーマン - 三次元を救うために二次元世界からやってきた!

円谷プロが「ウルトラシリーズ」以外に初めてチャレンジした巨大ヒーローがこのミラーマンです。第二次怪獣ブームのさなかに登場、視聴率争いでもなかなかに健闘したヒーローです。ちなみに裏番組は「シルバー仮面」でした。


ザビタン(アクマイザー3) - 変身しないのは言いたかないけど予算のせい

ザビタン(アクマイザー3) - 変身しないのは言いたかないけど予算のせい

『秘密戦隊ゴレンジャー』にはじまる集団ヒーローもののひとつ。低予算のため、役者さんが2倍必要になる「変身」ヒーローにはしませんでした。


ロボット刑事K/ジョーカー - それは骨肉の争いから始まった!

ロボット刑事K/ジョーカー - それは骨肉の争いから始まった!

刑事ものと特撮ヒーローものを合体させたユニークな作品『ロボット刑事』。主人公の名前は単に「K」なのですが、子供たちのあいだでは「ロボット刑事K」が通称になっていました。


仮面ライダーX/クルーザー - 仮面ライダーシリーズきってのメカニカルさ!

仮面ライダーX/クルーザー - 仮面ライダーシリーズきってのメカニカルさ!

仮面ライダーシリーズ、テレビ番組としては第三弾、ライダーとしては5人目にあたる仮面ライダーXとその愛車・クルーザーです。ライダーもメカニカルルックならバイクもメカ満載です。


コンドールマン/マッハコンドル - 人間の欲望がおぞましすぎる!

コンドールマン/マッハコンドル - 人間の欲望がおぞましすぎる!

見た目ちょっと月光仮面が入っているかな~?と思ったら原作者はまさに月光仮面の生みの親、川内康範さんでした。「正義のシンボル・コンドールマン」は、「愛の戦士レインボーマン」「ダイヤモンド・アイ」とならんで川内三部作と呼ばれているのです。