【旧車】2代目パジェロ|三菱 世界初スーパーセレクト4WDを採用しエボリューションモデルも存在した

【旧車】2代目パジェロ|三菱 世界初スーパーセレクト4WDを採用しエボリューションモデルも存在した


■走破性と快適性をハイレベルに両立した、オフロードSUVの名車
・モデル名 :パジェロ
・世代/形式:2代目/Vxx,Wxx,WGxx系
・メーカー名:三菱
・販売時期 :1991年~1999
・第12回COTY(1991-1992)特別賞受賞車

第12回日本カー・オブ・ザ・イヤー「特別賞」を受賞した2代目パジェロ

今回の車は、第12回日本カー・オブ・ザ・イヤーの特別賞に輝いた三菱の2代目パジェロ。
大ヒットを収めた初代パジェロの登場から9年後にデビューしました。
パジェロは言わずと知れた街乗りにも適したSUVというジャンルを築いたパイオニア的存在!
初代のエクシードグレードは、豪華な内装でオフローダーファン以外の心も捉え、「パジェロに乗って、苗場でユーミン」なんて言葉も生まれました。

2代目も何度かマイナーチェンジを繰り返しながら1991年から1999年と長きに渡って販売され、世界中にパジェロファンを生むことになったのです。
初代を上回る販売台数を達成し、街中では当たり前のように見かけるクルマでした。

2代目パジェロは、メタルトップ、ミッドルーフ、キックアップルーフ、Jトップという4つのボディタイプを設定。パワートレインには直列4気筒2400cc、V型6気筒SOHCの3000cc、DOHCの3500ccのガソリンエンジンと、直列4気筒SOHCの2500cc、2800ccのターボディーゼルを用意し、特別仕様車もいくつかリリースするなど、さまざまなニーズに対応するようにラインナップを急激に増やしていきました。

ミッションは5速マニュアルと4速オートマがあり、上級モデルには世界初のスーパーセレクト4WDを採用したこともトピックでした。
これは速度が100km/h以下ならば走行中でも2WDと4WDの切り替えが可能で、フルタイム4WD とパートタイム4WDの両方のメリットをあわせ持ったものでした。さらにマルチモードABSが加わり、4つのタイヤを最適に制御。

1997年にはパジェロワイドシリーズにブリスターフェンダーを採用したモデルも登場。さらに同じ年に、パリ・ダカールラリーのレギュレーション変更に対応した、ホモロゲートスペシャルの、パジェロ・エボリューションが限定発売。専用の4輪独立サスペンションに、可変吸気MIVECユニットを搭載し、最高出力280psを発生させ、2トン近いヘビーなボディなのにもかかわらず、ドライバーの意のままに操れる高い走行性能を持ったものでした。

その後、新世代の世界基準をターゲットにし、ふたまわりも大きなボディとなった3代目パジェロが1999年にデビューするのでした。

クイズ☆エンスーとらのあな

パジェロがヒットすると、それまでモテカーといえばスポーツカーやセダンだったのが、突然RVが女子に大人気になってしまい仰天したIT。パジェロでスキーに誘ったら・・・!?とか妄想してしまいますね。

【問題】

2代目パジェロをベースに開発された、より居住性や積載性を重視したトールワゴンスタイルの4駆RVといえばどれ?

・デリカ・スペースワゴン
・デリカ・スターワゴン
・デリカ・スペースギア
回答は「倶楽部ミーティング」の下にありますよ♪

倶楽部ミーティング

少佐:パジェロと言えばパリダカだね。

IT:東京フレンドパークじゃなくて?

少佐:まあ、世代によってはそうなのかもしれないねw
パジェロ人気を不動のものにしたのは2代目だろうなぁ。
初代からパリダカの市販車改造部門で連続優勝してたし、市販車無改造部門でも優勝経験があったからね。

IT:無改造ってのは市販車のポテンシャルをアピールする絶好の機会ですよね。
あと、ホイチョイプロの映画で使われていそうですけど?

少佐:うんうん。でも『私をスキーに連れてって』は、大人の事情でトヨタのセリカGT-FOURが使われた。
『彼女が水着に着替えたら』ではセリカ、ハイラックスサーフやミラージュ。『波の数だけ抱きしめて』ではダットサントラックだし。

IT:使われていそうで、パジェロは出てなかったんですね〆(._.)メモメモ

少佐:まあでも今でこそ衰退しちゃったけど、1990年頃まではスキーブームで、駐車場はパジェロ率高かったんだけどなぁ(=o=;)

IT:今の若い子たちはスキーもスノボもやらないし、そもそもクルマを持っているのは少数派…
そうだ、パジェロ・エボリューションは、ランボルギーニ・チーターを彷彿とさせるデザインで、今見てもカッコイイですよね。

少佐:そうだね、エボリューションは別格だ。
専用部品をふんだんに使っているのに当時の新車価格で400万程度とバーゲンプライスだった。

IT:ランエボもパジェロも消えてしまって寂しいものです|ω・`)シュン

【回答】

・デリカ・スペースギア

デリカ・スペースギアは2代目パジェロをベースにした、フロントエンジンのトールワゴンスタイルのボディを持つ本格4駆RVです。
現在主流となっている、前面衝突の安全性を考慮したフロントエンジン方式のミニバン(小さなフロントボンネットを持つタイプ)の先駆けと言えます。

前身となるデリカ・スターワゴンは、伝統的なキャブオーバー型ワンボックススタイルの本格クロカン四駆で、ショートホイールベースに前後のアプローチ角が大きく悪路走破性が高いこともあり、根強い人気がありました。

関連する投稿


シビック | ホンダ - ホンダらしさがギュッとつまった初代【旧車】

シビック | ホンダ - ホンダらしさがギュッとつまった初代【旧車】

そんなホンダにおいて、なかでも「ホンダらしさ」がギュッとここに詰まっているといいたくなるのがこの初代シビックです。 多くのファンに支えられ、もっとも長く同じ名前で販売され続けている車種のうちのひとつです。


全国カーイベント情報

全国カーイベント情報

全国各地で開催される旧車イベントやクラシックカーフェスティバルなど、クルマ関連の各種イベントをご紹介します。


ギャランシグマ スーパーエステート | 三菱 - 三菱自躍進の立役者になった、ギャランの3代目【旧車】

ギャランシグマ スーパーエステート | 三菱 - 三菱自躍進の立役者になった、ギャランの3代目【旧車】

ヨーロッパ車ふうのスタイリッシュなデザインが注目され、実は歴代さまざまなギャランシリーズのなかで一番多い販売台数を誇ります。


グロリア | 日産 - 小さなため息が生まれる・・・大きなグロリア(4代目・230型)【旧車】

グロリア | 日産 - 小さなため息が生まれる・・・大きなグロリア(4代目・230型)【旧車】

「セド・グロ」と称され、兄弟車の代名詞のように言われる日産セドリックとグロリア。 本来、合併前の旧日産系のセドリックと、旧プリンス系のグロリアは全く別の車種でしたが、ターゲットやコンセプトも似通っていることからこの4代目から基本構造を統一し、兄弟車となりました。


フロンテ360DX | スズキ - スズキの軽自動車の礎となった名車【旧車】

フロンテ360DX | スズキ - スズキの軽自動車の礎となった名車【旧車】

2代目フロンテではRRの2スト3気筒が採用され、フロアシフトになったり「コークボトルライン」と呼ばれる抑揚の利いた最新のデザインが導入されるなど、「新しい軽」のイメージをアピールされました。


最新の投稿


ツイステッド・シスターズ/Twisted Sister - Oh Come All Ye Faithful - 2006年

ツイステッド・シスターズ/Twisted Sister - Oh Come All Ye Faithful - 2006年

奇抜なメイクのヘヴィメタ・バンドによる賑やかなクリスマス・ソング。 結成は1972年と古く88年に解散。この曲は再結成後、2006年にリリースされました。


ピョンちゃん(エスエス製薬)

ピョンちゃん(エスエス製薬)

旧車や、レトロ家電、懐かしい建物…今じゃなかなか出会えない昭和レトロなものたちを、庶民文化研究家・町田忍さんのレトロなイラストで蘇らせるこのコーナー。今回は薬局の前でよく見かけた懐かしのキャラクター・ピョンちゃんをご紹介。


ポール・マッカートニー/Paul McCartney - My Brave Face - 1989年

ポール・マッカートニー/Paul McCartney - My Brave Face - 1989年

言わずと知れたビートルズのメンバー。ビートルズ解散後はバンド Wingsを率いて、またソロとしても活躍。


キーンと冷たい夏の風物詩・かき氷

キーンと冷たい夏の風物詩・かき氷

今回は、庶民文化研究所収蔵のかき氷の旗やかき氷機など、かき氷グッズをご紹介。あの旗、あのかき氷機。あの懐かしい夏の日。昭和レトロな夏のかき氷アイテムをご堪能あれ!


【クルマニアックイズ】105本目

【クルマニアックイズ】105本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


最近話題のキーワード

ゴールデン横丁で話題のキーワード


エンタメ 懐かしの洋楽 1970年代の洋楽 1980年代の洋楽 1990年代の洋楽