仮面ライダーアマゾン - 切り裂き、噛みつくライダー!

仮面ライダーアマゾン - 切り裂き、噛みつくライダー!

仮面ライダーシリーズの第4作目、『仮面ライダーアマゾン』。南米 アマゾン奥地で生後まもなく遭難し、野獣とともに育ったアマゾンこと山本大介が、古代インカ帝国の秘術でマダラオオトカゲの能力を得て戦士になったという設定です。野性味あふれるルックスと必殺技は、ライダーシリーズのなかでも異彩を放っていました。


切り裂き、噛みつくライダー!

古代インカ帝国の秘宝「ギギの腕輪」を託されたアマゾンは、長老・バゴーの催眠術により日本に向かいます。ギギの腕輪をねらう、十面鬼ゴルゴス率いるゲドンとの壮絶な戦い。異郷も同然の日本で苦闘するアマゾンをささえる仲間たちとの出会い。人としての心に目覚めながらも、野生の血が騒ぐことを抑えきれないことに苦悩するヒーロー。

野性味あるれる攻撃ワザのひとつがこの鋭い歯による「噛みつき」。噛みつくライダーはアマゾンをおいて他にないでしょう。

「引っ掻き」や「切り裂き」も繰り出しました。切り裂きワザの名はなんと「大切断」!ライダー名物の「キック」は当初はなかったのですが、途中からやるようになりました。

このベルトも武器になりそうですが、一説では武器ではなくサバイバルキットが入っているとか。

背中の穴はこの玩具特有のもの。音がでるギミックが入っているんです。

ライダーゆえにオートバイは欠かせません。アマゾンの愛機『ジャングラー』。仮面ライダー1号・本郷猛のバイクの師である立花藤兵衛が、長老バゴーの手になる設計図をもとに製作。エネルギーは古代インカの秘宝「太陽の石」で無限に走れるというのですから、さながら「原子力バイク」です。

関連する投稿


カメラ型ランプ | ちょっと見ればカメラ…じつは懐中電灯

カメラ型ランプ | ちょっと見ればカメラ…じつは懐中電灯

松下(現 パナソニック)ナショナルランプ カメラ型 昭和33年頃 480円 (この年の上野動物園入園料(大人) 40円) 上部の操作ハンドルを回転させてONとOFF。意匠の斬新さ機構の巧みさで、コンクールで1等を受賞。


ナショナル パナペット クルン カタログ

ナショナル パナペット クルン カタログ

家電蒐集家松崎が考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は1971年に発売されたナショナルのファッションラジオ クルンのカタログを取り上げます。


超人バロム・1- 友情パワーで正義のヒーローに変身

超人バロム・1- 友情パワーで正義のヒーローに変身

ヒーローブーム真っ盛りの1972年、よみうりテレビがさいとう・たかをの漫画「バロム・1」を東映と組んでテレビ化しました。ふたりの少年の友情エネルギーで変身する、というのが斬新でした。


「換気扇 ウインペット」…ガラスを切り抜くだけで取り付けができる

「換気扇 ウインペット」…ガラスを切り抜くだけで取り付けができる

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは換気扇。なんと窓ガラスをくりぬいて設置するのだそうです。


東京五輪記念 トランジスタラジオ

東京五輪記念 トランジスタラジオ

東芝 東京オリンピック記念 6石トランジスタラジオ 昭和39年 4,500円 (東京オリンピック開会式入場券(特級席)8,000円)


最新の投稿


ベレット1600GTファストバック | いすゞ - 受注生産のスペシャルモデル【旧車】

ベレット1600GTファストバック | いすゞ - 受注生産のスペシャルモデル【旧車】

いすゞ・ベレットの1600GTファストバック・型式PR91Gです。わずか349台しか販売されなかった稀少な受注生産車です。「トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル in 神宮外苑2018」で撮影しました。


スモール・フェイセス/The Small Faces - Itchycoo Park - 1967年

スモール・フェイセス/The Small Faces - Itchycoo Park - 1967年

イギリスが誇るモッズ・バンドの代表作。スモール・フェイセスはスティーヴ・マリオット(Vo,G)とロニー・レーン(B,Vo)を中心に結成し、1965年にデビューしたバンド。メンバー全員がモッズで、R&Bの影響を受けたブリティッシュ・ロック・サウンドで人気を集めました。スティーヴはその後、ハンブル・パイ結成のため脱退し、残りの3人はロッド・スチュワート(Vo)、ロン・ウッド(G 現ローリング・ストーンズ)を迎えて新たにフェイセズを結成しました。2012年、フェイセズと共にロックの殿堂入り。


フェローMAX | ダイハツ - 実は「ミラ」のご先祖様【旧車】

フェローMAX | ダイハツ - 実は「ミラ」のご先祖様【旧車】

ダイハツ・フェローの2代目・L38型です。前輪駆動にレイアウトを変更したフェローMAX。軽のパワー競争のあおりで一時はリッターあたり100馬力を超える高出力エンジンを搭載したモデルがありました。「JCCAニューイヤーミーティング 2017」で撮影しました。


【クイズ・旧車千本ノック】110本目

【クイズ・旧車千本ノック】110本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!