アンドレ・ザ・ジャイアントの汗は強烈なビールの臭い

アンドレ・ザ・ジャイアントの汗は強烈なビールの臭い

スポーツフォトグラファー原悦生さんが蔵出しの写真と切れ味鋭いコラムでレスラーたちの汗と涙と熱狂の記憶を呼び覚まします。今回は「アンドレ・ザ・ジャイアントの汗は強烈なビールの臭い」をお届けします。


アンドレ・ザ・ジャイアントの汗は強烈なビールの臭い

アンドレ・ザ・ジャイアントはまさに大巨人だった。
全盛期は223センチ、235キロと言われた。
「動く人間山脈」とか「新ガリバー旅行記」とか形容されたが、その酒量は「底なし」だった。
フランス人らしくワインを愛したが、ビールもかなり飲んだ。

かつて北海道の札幌ビール園では、係員が大ジョッキ33杯目までは数えたが、あまりのスピードにその先はカウントをやめたというエピソードが残っている。

ブラジル行きの飛行機のファーストクラスでは積んでいた酒類すべてを空っぽにして客室乗務員をびっくりさせたという。

「あなたは何をやっているのですか」
あきれた女性の乗務員の質問にアンドレは「私は騎手ですよ。競馬のね。でも、普通の騎手とは違って、馬を担いで走るんですよ」と応えて、周囲の笑いを誘ったという。

アンドレにとって、ビールは水と同じだった。
控室でも試合直前まで飲んでいた。
試合が始まってアンドレがロープに持たれると、ロープから水滴がポタポタと垂れて来た。
それはアンドレの汗だったが、強烈なビールの臭いだった。

ゴールデン横丁の仲間たち | 原 悦生(はら えつお)

https://goldenyokocho.jp/articles/672

16歳からプロレスを撮り始める。スポニチの写真記者を経て、1986年からフリーランス。アントニオ猪木とイラク、キューバ、北朝鮮など世界中を旅した。サッカーではUEFAチャンピオンズリーグの常連で、ワールドカップは8回取材している。プロレスの著書には「猪木の夢」「INOKI」「Battle of 21st」などがある。国際スポーツ記者協会(AIPS)会員。 FootballWorldで食べまくり!

関連する投稿


岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

ファインダー越しにサッカー界を見つめてきたプロカメラマン今井恭司さんの蔵出し写真と暖かいコラム。今回は「岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー」をお届けします。


橋本真也と天龍源一郎の「真っ向勝負」空手チョップ合戦。

橋本真也と天龍源一郎の「真っ向勝負」空手チョップ合戦。

スポーツフォトグラファー原悦生さんが蔵出しの写真と切れ味鋭いコラムでレスラーたちの汗と涙と熱狂の記憶を呼び覚まします。今回は「橋本真也と天龍源一郎の「真っ向勝負」空手チョップ合戦」をお届けします。


ジーコ ‐ 準々決勝フランス戦のPK戦でゴール

ジーコ ‐ 準々決勝フランス戦のPK戦でゴール

ファインダー越しにサッカー界を見つめてきたプロカメラマン今井恭司さんの蔵出し写真と暖かいコラム。今回は「ジーコ ‐ 準々決勝フランス戦のPK戦でゴール」をお届けします。


獣神ライガーは東京ドームで誕生した

獣神ライガーは東京ドームで誕生した

スポーツフォトグラファー原悦生さんが蔵出しの写真と切れ味鋭いコラムでレスラーたちの汗と涙と熱狂の記憶を呼び覚まします。今回は「獣神ライガーは東京ドームで誕生した」をお届けします。


ゲーリー・リネカー ‐ 準決勝西ドイツ戦の同点ゴール

ゲーリー・リネカー ‐ 準決勝西ドイツ戦の同点ゴール

ファインダー越しにサッカー界を見つめてきたプロカメラマン今井恭司さんの蔵出し写真と暖かいコラム。今回は「ゲーリー・リネカー ‐ 準決勝西ドイツ戦の同点ゴール」をお届けします。


最新の投稿


【クイズ・旧車千本ノック】200本目

【クイズ・旧車千本ノック】200本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

ファインダー越しにサッカー界を見つめてきたプロカメラマン今井恭司さんの蔵出し写真と暖かいコラム。今回は「岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー」をお届けします。


カウンタック 25thアニバーサリー | ランボルギーニ - 熟成を究めた最終型【旧車】

カウンタック 25thアニバーサリー | ランボルギーニ - 熟成を究めた最終型【旧車】

ランボルギーニ・カウンタックの最終型、25thアニバーサリーです。キング・オブ・スーパーカーと呼ばれるにふさわしい存在感は時代を経ても色あせません。


シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

日本人メンバーも在籍したUKソウル・バンドの全米1位ヒット作。 シンプリー・レッドはミック・ハックネル(Vo)を中心に1985年にデビューしたイギリスのロック・バンド。ポップさを保ちつつもソウルやファンクの要素を取り入れたサウンドで人気を集めました。屋敷豪太(Ds)、鈴木賢司(G)など日本人メンバーが在籍したことも話題になりました。2010年に解散しますが、2015年に再結成しています。


【クイズ・旧車千本ノック】199本目

【クイズ・旧車千本ノック】199本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!