スカイライン(ハコスカ)|日産 - アポロ月面着陸に夢中だった頃に誕生した車

スカイライン(ハコスカ)|日産 - アポロ月面着陸に夢中だった頃に誕生した車


■アポロ月面着陸に夢中だった頃に誕生した車が「ハコスカ」
・モデル名 :スカイライン
・世代/形式:3代目(C10型系)
・メーカー名:ニッサン
・販売時期 :1968年~1972年
・通称   :ハコスカ
・生産台数 :31万台(3代目合計)
ハコスカといえば、車に詳しくない人でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

そのハコスカこと3代目スカイラインは、1968年から1972年にわたって発売され、「ファミリーユースとスポーツ性を両立させる」という、開発コンセプトをさらに進化させたものでした。

3代目スカイラインは、1966年に日産自動車とプリンス自動車(元:富士精密工業)が合併したことにより、それまでのプリンス・スカイラインという車名からプリンスが取れて、スカイラインとして登場。
4ドアセダンのほか、2ドアクーペ、エステート/バンと、2代目と比べ多様になり、さまざまなユーザーに向けて展開されました。

エンジンは直列6気筒OHCで、1500ccのG15型を採用。その後、L20型のOHC2000ccや、4気筒の1500cc、1800ccも追加されています。
また、スカイラインの特徴でもある、独特のプレスライン「サーフィンライン」はサーフボードの反りをイメージさせるものとして3代目から採用され、5代目(通称:ジャパン)まで継承されました。
また、ディスクブレーキを採用したのも国産1500ccクラス初のこと。

ハコスカは街道レーサーのカスタム車として今でも人気があり、オーバーフェンダー、ソレタコデュアル、ハヤシやワタナベなどのホイールを履くのが定番でした。
なかにはセドグロの角目ライトを、角度を変えてつり目にしてインストールしている車もありましたが、何事もやりすぎは禁物です。

スカイラインの最上級グレードとして君臨しているスカイラインGT-Rの歴史がスタートするのも、3代目スカイラインから。
発売は1969年2月で、レーシングカーのR380に搭載されたGR8型直列6気筒DOHC2000ccエンジンをベースに開発した、S20型エンジンを搭載しています。

ハコスカは海外でも人気があり、映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011年作品)では、主人公のブライアン(ポール・ウォーカー)が、ハコスカを改造したスカイラインGT-R仕様(後期KPGC10型風)に乗っています。あくまでGT-R風ですw
本物のスカイラインGT-Rを使うのは、いくらハリウッド映画でも難しかったのでしょうか…ハコスカ自体も十分にもったいない気がしますけど。

クイズ☆エンスーとらのあな

おやじ達にアテられてすっかり旧車に興味深々になってきたITといっしょに、マニアックなクイズに挑戦しましょう!

【問題】

ハコスカといえば「漢のクルマ」というイメージが強いけど、1968年のデビュー当時、実はいくつかのバリエーションの中に「女性仕様車」もあったんだ。その女性仕様車の名前は何ていうかな?

・タイプL
・Lパック
・バージョンL

倶楽部ミーティング

会長:今回は昭和車の代表でもあるハコスカか。
歴史がある車の場合は、通称や型式で呼ぶよね。
単にスカイラインって言われても、どの時代の?ってなるからねw

少佐:なるほど、ザクって言われても、初期型、後期型、最終生産型だけでなく、さらに細かくわかれているので、特定するのが難しいのと一緒ですね!

会長:いつもながらわかりにくいたとえだなぁ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

少佐:それにしてもハコスカって、「箱のような形のスカイライン」の略なんですよね…
なんというド直球なネーミング…

会長:まあ、日産がつけたわけじゃないし、当時はハコスカって呼ばれてなかったから、完全にあと付けだけどねw
ちなみに4代目スカイラインの通称は、CMキャッチコピーの「ケンとメリーのスカイライン」を略してケンメリだったのは知ってるよね?
3代目のCMのキャッチコピーは「愛のスカイライン」だったから、日産社内では「愛スカ」と呼んでいたとかいないとか。

少佐:ケンとメリーって誰だよ!?って、今となっては思いますよねw
3代目のほうはCMがそこまで流行らなかったのかな…

会長:ハコスカって名前だけ先行して、由来は知らない人もけっこういそうだね。
調べてみたら、ハコスカの中古車はやっぱりどれも高いね。

少佐:今中古車で売られてる車ということは、ちゃんとメンテナンスやレストアされてるんでしょうね。そりゃあ高いでしょうとも・・・

会長:ハコスカはノーマル派とカスタマイズ派に分かれているね。
ソレタコデュアル、チンスポ、バーフェンなどの街道レーサースタイルやGT-Rルックもあったり…。

少佐:ノーマルの良さを楽しむか、カスタマイズして楽しむか。どっちも楽しそう。

会長:そうなんだよね。今週末でも知り合いのハコスカで、箱根スカイラインを走ったあと、ヨコスカに行くっスカ?なんてね。

少佐:何っスカ、その港のヨーコ感満載のダジャレは…
ちなみに先ほどのクイズの答えは・・・
↓コレです。結構マニアックでしたねw

【回答】

・Lパック

グレードは最初スタンダードとデラックスの2種類だったんだけど、その後デラックスがさらにファミリーデラックス、ツーリングデラックス、スポーティデラックスとそしてLパックに分かれたんだよ。
それぞれ、シート形状やシフト(コラム/フロア)等が異なっていたんだ。

関連する投稿


ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

いすゞのヒルマンミンクスPH100型です。英国車であるヒルマンミンクスを、いすゞが完全ノックダウン方式で作った車。この1台でいすゞは乗用車の技術を学び、以後名車を作り出していくことになります。クラシックカーフェスティバル in 所沢2017にて撮影。


【クルマニアックイズ】242本目

【クルマニアックイズ】242本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スプリンタークーペ・トレノ1600GT │ トヨタ - 排ガス規制を乗り越えた二代目トレノのスペシャルエディション!

スプリンタークーペ・トレノ1600GT │ トヨタ - 排ガス規制を乗り越えた二代目トレノのスペシャルエディション!

トヨタ・スプリンタートレノの2代目、中期型に当たるTE61型です。写真の車は限定カラーのブラックトレノ。排ガス規制に揺れ、いったん消え、また復活するという不思議な運命をたどった車です。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


セリカLB2000GT | トヨタ - 日本初のスペシャリティカー

セリカLB2000GT | トヨタ - 日本初のスペシャリティカー

トヨタの初代セリカ、A20/30型です。写真は後期モデルのテールゲート付きリフトバックモデル。2017トヨタ博物館クラシックカーフェスティバルin神宮外苑にて撮影。


ダットサン・フェアレディ2000 | 日産 - 国産初のオーバー200km/hカー

ダットサン・フェアレディ2000 | 日産 - 国産初のオーバー200km/hカー

日産のダットサン・フェアレディ2000、SRL311型です。フェアレディZの源流となるオープンボディのスポーツカーで、フェアレディの完成形と称される高性能ロードスター。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】243本目

【クルマニアックイズ】243本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

いすゞのヒルマンミンクスPH100型です。英国車であるヒルマンミンクスを、いすゞが完全ノックダウン方式で作った車。この1台でいすゞは乗用車の技術を学び、以後名車を作り出していくことになります。クラシックカーフェスティバル in 所沢2017にて撮影。


【クルマニアックイズ】242本目

【クルマニアックイズ】242本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スプリンタークーペ・トレノ1600GT │ トヨタ - 排ガス規制を乗り越えた二代目トレノのスペシャルエディション!

スプリンタークーペ・トレノ1600GT │ トヨタ - 排ガス規制を乗り越えた二代目トレノのスペシャルエディション!

トヨタ・スプリンタートレノの2代目、中期型に当たるTE61型です。写真の車は限定カラーのブラックトレノ。排ガス規制に揺れ、いったん消え、また復活するという不思議な運命をたどった車です。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


セリカLB2000GT | トヨタ - 日本初のスペシャリティカー

セリカLB2000GT | トヨタ - 日本初のスペシャリティカー

トヨタの初代セリカ、A20/30型です。写真は後期モデルのテールゲート付きリフトバックモデル。2017トヨタ博物館クラシックカーフェスティバルin神宮外苑にて撮影。