ゴールデン横丁の仲間たち  |  増田 健一(ますだ けんいち)

ゴールデン横丁の仲間たち | 増田 健一(ますだ けんいち)

昭和38年、大阪・千林でカメラ屋の長男として生まれる。昭和57年国鉄に入社、車掌や運転士として従事。昭和30年代のレトロ家電や雑貨に魅せられ収集を始める。平成14年JR西日本を退社。 古道具屋の店員を経て、現在も会社勤めのかたわら収集の毎日。平成23年から大阪市立住まいのミュージアム特別研究員。大阪、東京などでコレクション展を開催し、いずれも好評を博している。 ※「昭和レトロ家電」は増田健一さんの登録商標です


書籍紹介

懐かしくて新しい昭和レトロ家電―増田健一コレクションの世界

懐かしくて新しい昭和レトロ家電―増田健一コレクションの世界

続・懐かしくて新しい昭和レトロ家電―増田コレクションカタログ編

続・懐かしくて新しい昭和レトロ家電―増田コレクションカタログ編

増田健一さんの追加情報

続なつかし堂の昭和家電「小」博覧会

https://ameblo.jp/natukasi-do/

なつかし堂さんのブログです。最近の記事は「松下 電気カガミ(昭和38年)(画像あり)」です。

インスタグラム「masuda_collection」

https://www.instagram.com/masuda_collection/

昭和30年代の家電や雑貨を収集しています。平成22年に初展覧会を大阪で開催して喜んでもらえました。私も嬉しくなり、以降、東京・愛媛などで展覧会や「懐かしくて新しい昭和レトロ家電」の出版などをしています。 品物紹介のページを始めます。ホッコリとしたり、時代の勢いや元気さも伝われば…どうぞよろしくです。

関連するキーワード


増田健一 昭和レトロ家電

最新の投稿


バックストリート・ボーイズ/Backstreet Boys - I Want It That Way - 1999年

バックストリート・ボーイズ/Backstreet Boys - I Want It That Way - 1999年

バックストリート・ボーイズはアメリカの人気ポップ・グループ。3枚目のアルバム『Millennium』に収録。コーラスが素敵ですね。CD売上は1億3千万枚以上!


ゲッター1(ゲッターロボ) - ゲッターロボの謎2題。

ゲッター1(ゲッターロボ) - ゲッターロボの謎2題。

合体ロボットという新ジャンルを切り開いたエポックメイキングな作品、『ゲッターロボ』に登場したロボットの一形態です。このゲッター1をゲッターロボのことだと勘違いしていた人も結構いたのでは?かくいう私もそうなんですが。


エアロスミス/Aerosmith - Last Child - 1976年

エアロスミス/Aerosmith - Last Child - 1976年

エアロスミスはスティーヴン・タイラー(vo)、ジョー・ペリー(g)、ブラッド・ウィットフォード(g)、トム・ハミルトン(b)、ジョーイ・クレイマー(dr)の5人からなるアメリカのロック・バンド。1973年のデビュー以来、メンバーチェンジと復帰を繰り返しつつ活動を続け、トータルセールスは全世界で1億5,000万枚以上。今でも国民的人気を誇ります。


湯~とぴあへつながるゲート~銭湯のれんの世界

湯~とぴあへつながるゲート~銭湯のれんの世界

庶民文化研究所所長・町田忍さんがおうち時間で行った収蔵品の整理。庶民文化研究所には膨大な量の収蔵品があり、整理整頓しないとそれはそれは大変なのだ。今回はおうち時間で掘り起こされた収蔵品の中から銭湯のれんを紹介。銭湯の入り口に構えられたのれん。銭湯独自のデザインで入る前からワクワクさせてくれるあののれんについて、町田さんに教えてもらった。


スポーツ800 | トヨタ - 「ヨタハチ」の愛称で親しまれているライトウェイトスポーツ【旧車】

スポーツ800 | トヨタ - 「ヨタハチ」の愛称で親しまれているライトウェイトスポーツ【旧車】

トヨタのボトムラインを支え、多くのクルマ好きを魅了したパブリカをベースに、まるで軽飛行機を思わせるような究極の空力ボディを架装したライトウェイトスポーツカー、それが「ヨタハチ」ことトヨタスポーツ800です。