オジー・オズボーン/Ozzy Osbourne - Mr. Crowley(死の番人) - 1980年

オジー・オズボーン/Ozzy Osbourne - Mr. Crowley(死の番人) - 1980年

若き天才ギタリスト、ランディ・ローズが突然、旅立った日。オジー・オズボーンはブラック・サバスでヴォーカルを努め、生コウモリを食いちぎるなどの奇行で「メタルの帝王」「マッドマン」とファンから愛されました。そんな彼がサバスを脱退した1979年、自らのバンドに招いたのがまだ20代前半だったランディ・ローズでした。


新たなメンバーを迎えて自身のソロ・バンドを結成し、満を持してリリースしたのが「Blizzard of Ozz」。ローズのクラシカルなギターが特に評価され、イギリスで7位を記録。一躍、ギター・ヒーローとなりました。収録作の「Mr. Crowley(死の番人)」は泣きのフレーズで畳みかけるギター・ソロが悶絶な作品で、現在もメタル・ファンに絶大な人気を誇ります。順調な船出と思われた矢先の1982年3月19日、ローズはバンドのツアー中に飛行機事故に遭い、急逝。25歳でした。その後、オジーは長きにわたって立ち直れませんでした。

Ozzy Osbourne - Mr. Crowley

YouTube 提供:Ozzy Osbourne

収録アルバム:Blizzard of Ozz(ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説)

・ソロとして1枚目のスタジオ・アルバム
・リリース:1980年9月
・収録曲
1.  "I Don't Know"
2.  "Crazy Train"
3.  "Goodbye to Romance"
4.  "Dee" (Instrumental)
5.  "Suicide Solution(自殺志願)"
6.  "Mr Crowley(死の番人)"
7.  "No Bone Movies"
8.  "Revelation (Mother Earth)(天の黙示)"
9.  "Steal Away (The Night)"

【関連リンク】

関連する投稿


アーハ/a-ha - Take On Me - 1984年

アーハ/a-ha - Take On Me - 1984年

アーハはノルウェー出身の3人組バンド。デビュー作「Take On Me」が全米1位・全英2位になるなど、多くのヒット作があります。2010年に解散しましたが15年に復活。


ジャネット・ジャクソン/Janet Jackson - When I Think Of You - 1986年

ジャネット・ジャクソン/Janet Jackson - When I Think Of You - 1986年

ジャクソン家の末娘がブレイクした初の全米No1獲得作。 ジャネットはジャクソン家の10人兄弟の末っ子。マイケル・ジャクソンなどジャクソン5のメンバーは兄です。彼女も1982年、16歳のときにレコード・デビューし、86年にプリンス一派のジャム&ルイスをプロデューサーに迎えた「コントロール」で大ブレイク。その後も完成度の高いダンスとセクシーなパフォーマンスでアルバム・シングルの総売上枚数は1億枚以上にのぼる、アメリカを代表する歌姫として君臨しました。


ライオネル・リッチー/Lionel Richie - All Night Long (All Night) - 1983年

ライオネル・リッチー/Lionel Richie - All Night Long (All Night) - 1983年

ライオネル・リッチーはアフリカ系アメリカ人のシンガー・ソングライター。1974年にコモドアーズのメンバーとしてデビューし、82年にソロに。キャッチーなメロディと力強い歌声でブラック・ミュージックの枠を超えた人気を獲得。全世界でのレコード売上9000万枚を越えるポップスターです。


ジョン・デンバー/John Denver - Take Me Home, Country Roads - 1971年

ジョン・デンバー/John Denver - Take Me Home, Country Roads - 1971年

アメリカ出身のシンガー・ソングライターで、自作曲の「悲しみのジェット・プレーン」がピーター・ポール&マリーにカバーされ、ビルボード・チャート1位になったことから注目を集めました。親しみやすい曲調と繊細で情感あふれる歌詞が特徴で、数多くのヒット作を作曲し、1970年代のフォークソング界の中心的な存在となりました。


秘伝!仲良くなりたいお姉ちゃんに気軽に話しかける法

秘伝!仲良くなりたいお姉ちゃんに気軽に話しかける法

エッセイストにして経営者でもある村上百歩氏が同世代のおじさん仲間におくるエンターテインメント・コラム。今回はおっ!と気になるタイトルですがさて?


最新の投稿


アーハ/a-ha - Take On Me - 1984年

アーハ/a-ha - Take On Me - 1984年

アーハはノルウェー出身の3人組バンド。デビュー作「Take On Me」が全米1位・全英2位になるなど、多くのヒット作があります。2010年に解散しましたが15年に復活。


【クイズ・旧車千本ノック】174本目

【クイズ・旧車千本ノック】174本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


ロボット刑事K/ジョーカー - それは骨肉の争いから始まった!

ロボット刑事K/ジョーカー - それは骨肉の争いから始まった!

刑事ものと特撮ヒーローものを合体させたユニークな作品『ロボット刑事』。主人公の名前は単に「K」なのですが、子供たちのあいだでは「ロボット刑事K」が通称になっていました。


日産・シルビア(初代・CSP311型)の画像アーカイブ【旧車】

日産・シルビア(初代・CSP311型)の画像アーカイブ【旧車】

ゴールデン横丁スタッフが取材で集めた画像を車種別・世代別にまとめて公開します。このページは「日産・シルビア(初代・CSP311型)」の画像アーカーブです。新着画像は随時追加します。


コンテッサ1300S/日野 – ミケロッティの傑作デザイン【旧車】

コンテッサ1300S/日野 – ミケロッティの傑作デザイン【旧車】

日野・コンテッサ1300Sです。ジョバンニ・ミケロッティのデザインした優雅なスタイル。リアエンジンであることを活かした長いリアオーバーハングとグリルレスのフロントが印象的です。