地元銭湯を愛するサポーターさんたちも熱い! レトロを保ちながら進化する、浦和『鹿島湯』さん <後編>

地元銭湯を愛するサポーターさんたちも熱い! レトロを保ちながら進化する、浦和『鹿島湯』さん <後編>

『ゴールデン横丁』サイトの閉鎖に伴い、残念ながらこの連載も今回が最終回。 約3年弱、おつきあいいただき有り難うございました。 ラスト、たっぷりあったまってってください〜。


鮮やかアートが映える浴室

後方には東京電力エナジーパートナーの通信鉄塔、そして建設中のマンションも

後方には東京電力エナジーパートナーの通信鉄塔、そして建設中のマンションも

浦和・鹿島台で66年。
薪釜と井戸水にこだわり、親子三代に渡ってこの地でお湯を沸かし続けている『鹿島湯』さん。

前回、ご紹介した玄関→フロントに続き、今回は脱衣所からご案内します。

写真上=男湯、写真下=女湯の脱衣所。 掃除の行き届いた気持ちのいい空間に、浦和レッズのカラーにちなんだ赤が映えています。

写真上=男湯、写真下=女湯の脱衣所。
掃除の行き届いた気持ちのいい空間に、浦和レッズのカラーにちなんだ赤が映えています。

大きな鏡の下部には、写真上・男湯=『グラップラー刃牙』、写真下・女湯=『ババンババンバンバンパイア』の漫画(いずれも秋田書店より単行本発売中)広告が。

大きな鏡の下部には、写真上・男湯=『グラップラー刃牙』、写真下・女湯=『ババンババンバンバンパイア』の漫画(いずれも秋田書店より単行本発売中)広告が。

天井扇は現在故障中。「修理できる業者さんをさがしています」とのこと。

天井扇は現在故障中。「修理できる業者さんをさがしています」とのこと。

脱衣所にハンガー。これがあると夏はシャツを、冬は上着を掛けて入浴できるから助かります(^◇^)

脱衣所にハンガー。これがあると夏はシャツを、冬は上着を掛けて入浴できるから助かります(^◇^)

男湯の脱衣所の脇には、このようなドアが。

『涼み処』の文字

『涼み処』の文字

開けてみると、人工芝+ととのいイスの外気浴スペース!

開けてみると、人工芝+ととのいイスの外気浴スペース!

※『涼み処』は男湯のみにあります。

さて、それでは浴室です。
まずはドーンと目に飛び込んでくる赤富士!

他の銭湯では見かけない画風、そして初めて目にするサイン

他の銭湯では見かけない画風、そして初めて目にするサイン

このペンキ絵は令和3(2021)年、テレビ東京の番組『YOUは何しに日本へ?』に出演したベルギー出身・日本在住の銭湯好き女性、スレイカさんが描いたもの。
「銭湯の富士山を描いてみたい」という彼女の夢を、番組がセッティングし叶えたのでした。
銭湯絵師・中島盛夫さんも現場に立ち会い指導、16時間をかけて見事に完成させました。

「銭湯の富士山を描きたい」! 巨大壁画に挑戦するYOUの正体は... 伝説の銭湯絵師が助っ人に!:Y...|テレ東プラス

https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/entertainment/entry/2021/024521.html

日本を訪れる外国人たちを、空港や街でアポなしインタビュー! そのまま密着取材を行う「YOUは何しに日本へ?」(毎週月曜夜6時25分~)。今回のテーマは、「YOUのジャパニーズドリーム一発撮りSP」。…

その前のペンキ絵は田中みずき絵師によるもの。

写真下・左=砂浜にはサッカーをする人たちが。 写真下・中央=男湯側、右=女湯側に描かれた「判じ絵」クイズ。

写真下・左=砂浜にはサッカーをする人たちが。
写真下・中央=男湯側、右=女湯側に描かれた「判じ絵」クイズ。

平成29(2017)年、リニューアルオープン記念にイベント開催。
その時にライブペインティングも行われたのでした。

写真下・右から=田中みずきさん、『鹿島湯』三代目ご主人・坂下三浩(みつひろ)さん、『困ったら、こまむら』がキャッチフレーズの便利屋こまむら・駒村佳和さん(田中みずきさんの旦那さま)

写真下・右から=田中みずきさん、『鹿島湯』三代目ご主人・坂下三浩(みつひろ)さん、『困ったら、こまむら』がキャッチフレーズの便利屋こまむら・駒村佳和さん(田中みずきさんの旦那さま)

銭湯ペンキ絵師見習い日記 (田中みずき 銭湯ペンキ絵制作記録)

http://mizu111.blog40.fc2.com/

銭湯の浴室壁面にペンキで巨大な富士山を描くお仕事=「ペンキ絵師」をしている田中みずきのブログです。 銭湯、店舗、ご自宅、老人ホーム、トラック、シャッター、何処にでも、描きに伺います。お問い合わせはTel: 090-2172-5039 まで。

イベントでは、チビッコたちが喜ぶゲームやお絵かきコーナーなども

イベントでは、チビッコたちが喜ぶゲームやお絵かきコーナーなども

そして、『鹿島湯』さん浴室の最大の特徴と言ってもいいのがコレ。

街灯みたいな電灯が、浴室内にあるのです。

街灯みたいな電灯が、浴室内にあるのです。

夜になると、その存在感は増し…

夜になると、その存在感は増し…

灯りの下には丸い光の輪が✨

灯りの下には丸い光の輪が✨

関連する投稿


うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)・浦和レッズの本拠地で日々“熱闘中”の銭湯さんがあります。2017年に「ホームなのにアウェイ。」「“浦和”にあるのに“鹿島”。」というキャッチコピーで大きな話題となったことでも知られる『鹿島湯』さんです。


あふれ出る魅惑の銭湯アート&グッズたち! 『銭湯サポーターフォーラム2022』展示&物販レポート

あふれ出る魅惑の銭湯アート&グッズたち! 『銭湯サポーターフォーラム2022』展示&物販レポート

東京都浴場組合さんが2015年から年1回、10月10日=銭湯の日を記念して開催している人気イベント『銭湯サポーターフォーラム』。 今年もブース出展者として参加してまいりました。その模様をご報告!


昭和〜平成〜令和へつながる家族の絆。 秘蔵写真大公開!新宿区・曙橋『大星湯』さん <後編>

昭和〜平成〜令和へつながる家族の絆。 秘蔵写真大公開!新宿区・曙橋『大星湯』さん <後編>

銭湯の魅力は大きなお風呂に入るだけではなく、その銭湯を営む“人のあたたかさ”にもあると感じる筆者。今回は、『大星湯』さんのご家族にスポットを当ててみました。


フジテレビ本社があった街・曙橋で67年! 輝く「AED設置」第1号銭湯『大星湯』さん <前編>

フジテレビ本社があった街・曙橋で67年! 輝く「AED設置」第1号銭湯『大星湯』さん <前編>

江戸時代には多くの武家屋敷があり、明治~大正時代にかけては小泉八雲、永井荷風、夏目漱石なども住んでいたという新宿区のこのエリア。探索からの銭湯はいかが?


忌野清志郎さん(RCサクセション)ファンの聖地 『多摩蘭坂(たまらん坂)』も近くにある! 国立市の銭湯『鳩の湯』さん <後編>

忌野清志郎さん(RCサクセション)ファンの聖地 『多摩蘭坂(たまらん坂)』も近くにある! 国立市の銭湯『鳩の湯』さん <後編>

夏は銭湯の水風呂が最高に気持ちのいい季節。 こちら『鳩の湯』さんにも、軟水の水風呂がありますよ〜。


最新の投稿



地元銭湯を愛するサポーターさんたちも熱い! レトロを保ちながら進化する、浦和『鹿島湯』さん <後編>

地元銭湯を愛するサポーターさんたちも熱い! レトロを保ちながら進化する、浦和『鹿島湯』さん <後編>

『ゴールデン横丁』サイトの閉鎖に伴い、残念ながらこの連載も今回が最終回。 約3年弱、おつきあいいただき有り難うございました。 ラスト、たっぷりあったまってってください〜。


【クルマニアックイズ】557本目

【クルマニアックイズ】557本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!


【クルマニアックイズ】556本目

【クルマニアックイズ】556本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)・浦和レッズの本拠地で日々“熱闘中”の銭湯さんがあります。2017年に「ホームなのにアウェイ。」「“浦和”にあるのに“鹿島”。」というキャッチコピーで大きな話題となったことでも知られる『鹿島湯』さんです。