昭和レトロな風景:佐藤製薬 サトちゃん

昭和レトロな風景:佐藤製薬 サトちゃん

昭和レトロなエモいアイテムを紹介していく昭和レトロな風景。 今回は薬局の前でおなじみの佐藤製薬「サトちゃん」をご紹介。 アイテム提供は庶民文化研究所所長・町田忍さん!


薬屋さんの前のオレンジ色のゾウさん、サトちゃん

薬屋さんの前のオレンジ色のゾウさん、サトちゃん

薬局の前でちょっと前まではよく見かけたオレンジ色のゾウさん。
佐藤製薬の公式企業キャラクターで、名前はサトちゃん。
ちなみにピンクのほうは、サトちゃんの相棒、サトコちゃん。

マスコットは見かけなくなったけど、今でも現役で活躍中。

ちなみに、誕生日は昭和34(1959)年4月10日。御年63歳。
象は健康と長生きのシンボル、というのがキャラクター採用の理由。
由来も名付けもシンプルでそのあたりもまたエモい。

ゴールデン横丁の仲間たち | 町田 忍(まちだ しのぶ)

https://goldenyokocho.jp/articles/677

ありとあらゆる庶民文化に精通し、膨大なコレクションとエピソードをお持ちの「庶民文化研究所」所長、町田忍さん。 昭和レトロそのもののような町田さんの研究所にお邪魔し、膨大なコレクションから懐かしいアイテムをピックアップ。懐かしいエピソードや知られざる裏話、さらに華麗なる交友録までお届けします。

関連する投稿


昭和レトロな風景:鳩サブレー(のコースター)

昭和レトロな風景:鳩サブレー(のコースター)

昭和レトロなエモいアイテムを紹介していく昭和レトロな風景。 今回は鎌倉の定番土産『鳩サブレー』。そのロゴが描かれたコースター。 アイテム提供は庶民文化研究所所長・町田忍さん!


昭和レトロな風景:プレイボーイ創刊号

昭和レトロな風景:プレイボーイ創刊号

昭和レトロなエモいアイテムを紹介していく昭和レトロな風景。 今回は今なお娯楽雑誌として高い人気を誇る『週刊プレイボーイ』。その創刊号。 アイテム提供は庶民文化研究所所長・町田忍さん!


死語辞典vol.10:よっこいしょういち

死語辞典vol.10:よっこいしょういち

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「よっこいしょういち」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.09:あたり前田のクラッカー

死語辞典vol.09:あたり前田のクラッカー

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「あたり前田のクラッカー」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.08:メンチ切る

死語辞典vol.08:メンチ切る

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「メンチ切る」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


最新の投稿



地元銭湯を愛するサポーターさんたちも熱い! レトロを保ちながら進化する、浦和『鹿島湯』さん <後編>

地元銭湯を愛するサポーターさんたちも熱い! レトロを保ちながら進化する、浦和『鹿島湯』さん <後編>

『ゴールデン横丁』サイトの閉鎖に伴い、残念ながらこの連載も今回が最終回。 約3年弱、おつきあいいただき有り難うございました。 ラスト、たっぷりあったまってってください〜。


【クルマニアックイズ】557本目

【クルマニアックイズ】557本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!


【クルマニアックイズ】556本目

【クルマニアックイズ】556本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)・浦和レッズの本拠地で日々“熱闘中”の銭湯さんがあります。2017年に「ホームなのにアウェイ。」「“浦和”にあるのに“鹿島”。」というキャッチコピーで大きな話題となったことでも知られる『鹿島湯』さんです。