庶民文化研究所町田忍所長のパイン缶コレクション

庶民文化研究所町田忍所長のパイン缶コレクション

あまーいシロップに浸かった果物の缶詰は、子供心に特別なデザートだ。パイン缶はその中でも代表格のような存在だった。今回はそんなパイン缶について、庶民文化研究所所長・町田忍さんに紹介してもらった。


子供の頃のぜいたく品・パイナップル

今でこそ青果で売られる姿もよく見られるようになったが、かつてパイナップルはそのほとんどが缶詰で流通しているものだった。また、海外で生産されているものがほとんどで輸入していることもあり、バナナと並んでパイナップルは非常に高価なフルーツだった。とにかく特別なタイミングでしか食べられなかったものである。

生のパイナップルもうまいものだが、当然ながら若干酸味が強い。
それに比べて、あのシロップ漬けのパイナップルの強烈な甘さといったら、そりゃあもういかにも特別なデザートという感じだった。
まあ、どちらかといえばシロップを食べてる感覚のほうが近い気がしなくもないわけだが…
そんな特別なデザートを町田さんが保存しないわけがない、というわけで、今回はパイン缶のパッケージについて、ご紹介しよう。

パイン缶のパッケージは缶ではなく紙だった

パイン缶のパッケージ

今のパイン缶パッケージは、缶に直接プリントされたデザインがほとんど。
だが、かつてのパイン缶は缶に紙のパッケージが貼り付けられている形状だった。これはやはり缶へのプリント技術の差なのだろうか。

輪切りのパイナップルが描かれたパイン缶のパッケージ

パイン缶のパッケージには輪切りのパイナップルのイラストがほとんど。
ちなみに、前述したが、パイン缶は高級品だったため、手軽に味わいたいという思いから生まれたのが、かの有名なパインアメなのだとか。
当然、パインアメの形も輪切りのパイナップル。
やはりあの形は庶民の高級品への憧れの象徴のようなものになっていたらしい。

Doleのパッケージ

また、バナナで有名なDoleからもパイン缶が販売されている。Doleはなにもバナナを専売にしているわけではない。
果物の卸売をしているわけだからバナナもパイナップルもあっていい。
当時はバナナも高級品。
高級果物の二大巨塔とも言えるバナナとパイナップル。
Doleはバナナとパイナップルというぜいたく果物をそれぞれ取り扱っていたことになる。
恐るべし、Dole。

ゴールデン横丁の仲間たち | 町田 忍(まちだ しのぶ)

https://goldenyokocho.jp/articles/677

ありとあらゆる庶民文化に精通し、膨大なコレクションとエピソードをお持ちの「庶民文化研究所」所長、町田忍さん。 昭和レトロそのもののような町田さんの研究所にお邪魔し、膨大なコレクションから懐かしいアイテムをピックアップ。懐かしいエピソードや知られざる裏話、さらに華麗なる交友録までお届けします。

関連する投稿


キョロちゃんの歴史

キョロちゃんの歴史

キョロちゃんとは、言わずと知れた森永製菓「チョコボール」のキャラクターだ。キョロちゃんという愛らしいキャラクターのその歴史を庶民文化研究所所長・町田忍さんにまとめてもらった。


女性型アンドロイド(映画「メトロポリス」より)

女性型アンドロイド(映画「メトロポリス」より)

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回はSF映画の金字塔「メトロポリス」に登場する女性型アンドロイドに迫る。


世界最強!?日本のパスポートの進化の歴史

世界最強!?日本のパスポートの進化の歴史

世界最強とも名高い日本が誇るものをご存じだろうか?それは、パスポート、旅券である。今回は世界に誇る日本のパスポートを、庶民文化研究所所長・町田忍さんの歴代パスポートで振り返っていこう。


寺社巡りの思い出づくりが発祥?千社札コレクション

寺社巡りの思い出づくりが発祥?千社札コレクション

神社やお寺の天井や塀などに貼られているシールを見たことはないだろうか?アレの名前は千社札という。もしかしたら粋な人ならば貼ったことがある、という人もいるのでは?今回は江戸時代に起源を持つ、千社札について庶民文化研究所所長・町田忍さんに紹介してもらった。


初恋の味。カルピスの思い出

初恋の味。カルピスの思い出

おいしくって体にいい!そして、「初恋の味」のキャッチコピーでおなじみの飲み物、カルピス。今回は子どもも大人も大好きなカルピスについて、庶民文化研究所所長・町田忍さんに紹介してもらった。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】530本目

【クルマニアックイズ】530本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


キョロちゃんの歴史

キョロちゃんの歴史

キョロちゃんとは、言わずと知れた森永製菓「チョコボール」のキャラクターだ。キョロちゃんという愛らしいキャラクターのその歴史を庶民文化研究所所長・町田忍さんにまとめてもらった。


【クルマニアックイズ】529本目

【クルマニアックイズ】529本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!


【クルマニアックイズ】528本目

【クルマニアックイズ】528本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【旧車図鑑】パラダイムシフトを引き起こした、小さいけれども大きな存在・スバル360

【旧車図鑑】パラダイムシフトを引き起こした、小さいけれども大きな存在・スバル360

日本ではじめて、人々に「自家用車」を持つ夢を見せてくれた「スバル・360」。モータリゼーションを実現し、頑張れば明日はもっと良くなるという夢を具現化してくれた存在だ。その誕生した時代背景と、世の中の動きを追ってみよう。