レトロな銭湯にどっぷりひたる! 織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <後編>

レトロな銭湯にどっぷりひたる! 織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <後編>

29歳の若旦那&27歳の若女将が後継ぎとなり、日々奮闘中の銭湯『上の湯』さん。 <後編>では、味わい深き脱衣所&浴室をご紹介。


お湯のせせらぎも心地よく

桐生市錦町にある『上の湯』さんと、(左から)若女将=津久井 美紅さん 大女将=笹倉 文子さん 若旦那=津久井 篤さん。

桐生市錦町にある『上の湯』さんと、(左から)若女将=津久井 美紅さん 大女将=笹倉 文子さん 若旦那=津久井 篤さん。

4代目ご主人・笹倉幸一さん(2021年5月にご逝去)・文子さんご夫妻より、今年の2月から『上の湯』の経営を引き継ぐことになった津久井篤さん・美紅さんご夫妻。

2021年の2月の休業~7月再開までの5カ月間で、若旦那さん&若女将さんは先代が残してくれたものを大切にしながら、より快適な空間になるように店内をリニューアルしました。

まずは、男湯の脱衣所。

古くなったロッカーは使わず、昔ながらの『乱れ籠』を使います。

古くなったロッカーは使わず、昔ながらの『乱れ籠』を使います。
大切な物はロビーの貴重品ロッカーへ預けましょう。

年季の入ったマッサージ機とぶら下がり健康器。

年季の入ったマッサージ機とぶら下がり健康器。
「フレンド」の文字の“背筋が伸びてる”感じと猫イラストがまたイイ。

大きな鏡。下の文字に注目すると…。

大きな鏡。下の文字に注目すると…。

先代のご親戚関係のお名前。

先代のご親戚関係のお名前。
『姫の湯』も先代のご親戚がやっていた銭湯だそうです。

棚の鮮やかな藤色は、若女将さんが塗りました。

棚の鮮やかな藤色は、若女将さんが塗りました。

そして、鏡の写真にチラッと映っていましたが…脱衣所と浴室の間には「中庭」というものがあります。

タヌキをメインとした置物たちが大集合。

タヌキをメインとした置物たちが大集合。

実はここにはかつて池があり、鯉が泳いでいました。
しかし、先代の時「鯉があまり長生きしなくて、私たちには飼うのは向いてないのかな…と思って、飼うのをやめて池を埋めちゃったのよ」(大女将さん)

そこへ、先代ご主人が燃料仕入れのトラック運転中、交差点の信号待ちで「目が合った」という信楽焼のお店のタヌキを衝動買い。
次第に増えて、こうなったんだそうです。

また、脱衣所にはこのような掲示物も。

昔の『上の湯』さんの写真。

昔の『上の湯』さんの写真。看板には「超音波温泉」の文字が。

桐生浴場組合さんによる注意書き。

桐生浴場組合さんによる注意書き。平成2年のものですが、もっと古く感じます。
「痰壷」なんて、かなり前に絶滅したような…。

脱衣所と中庭の間にある引き戸。

脱衣所と中庭の間にある引き戸。デコレーションシールも、あぁ昭和。

続いて、浴室へ。

13時すぎの男湯浴室全景。

午後1時すぎの男湯浴室全景。自然光がふんだんに入ります。

美しいタイル絵。

美しいタイル絵。

お湯の中にも鯉が。

お湯の中にも鯉が。

水漏れしていた浴槽が、防水工事+新しいタイルで生まれ変わりました。

水色のタイルは若旦那&若女将のチョイス。
「お湯が綺麗な青に見える、この水色が好きなんです」(篤さん)
この色が、この空間にベストマッチしているのです ✨

お湯の中の“隠れキャラ”、鯉タイルは以前からあったのではなく、若旦那&若女将が新しく見つけて来たんだそうです。

ちなみに、リニューアル前の浴槽と比べてみると…。

上=改修工事中の写真 下=現在の写真

上=改修工事中の写真 下=現在の写真

すごく明るくなりました。

この、段になっている部分から流れ落ちてくるお湯の、せせらぎの音がまたよいのです。

筆者はココに背を向け、肩にお湯を当てるのがお気に入り。

筆者はココに背を向け、肩にお湯を当てるのがお気に入り。

もう1枚、工事中の写真がありました。
浴槽に、FRP防水加工を施しているところです。

防水加工を手がけた業者さんは、皆さんも知ってる有名水族館の仕事もしているそうです。

防水加工を手がけた業者さんは、皆さんも知ってる有名水族館の仕事もしているそうです。

この写真で、以前の鏡は四角形だったことがわかります。

で、こちらは現在の浴室。

関連する投稿


味わい深きスポットだらけ!織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <番外編>

味わい深きスポットだらけ!織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <番外編>

前々回・前回でご紹介した、29歳の若旦那&27歳の若女将がいいお湯わかしてる銭湯『上の湯』さん。今回はメソポ田宮が入浴後に巡って見つけた、桐生のおすすめスポットを。


群馬で29歳の若旦那&27歳の若女将が奮闘中!織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <前編>

群馬で29歳の若旦那&27歳の若女将が奮闘中!織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <前編>

早いもので、この連載もおかげさまで20回目。読んでいただいている方、感謝感謝でございます。今回は、TwitterやInstagramを見ている銭湯ファンならたぶん目にしたことがある、あの若旦那&若女将がいいお湯を沸かしている群馬県へ!


再開発が進む葛飾区・金町で決意のリニューアルオープン!“温故知新”の下町銭湯『金町湯』さん

再開発が進む葛飾区・金町で決意のリニューアルオープン!“温故知新”の下町銭湯『金町湯』さん

早くも10月、行楽の秋。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、遠くへ行くのはまだちょっと気がひける…という方、お近くの銭湯はいかが?今回の舞台は東京のイーストエンド、23区で最大規模の公園・水元公園にも近い葛飾区・金町です。


『仮面ライダーリバイス』『サウナを愛でたい』放送記念!キングオブ縁側『タカラ湯』さんの魅力に迫る!!

『仮面ライダーリバイス』『サウナを愛でたい』放送記念!キングオブ縁側『タカラ湯』さんの魅力に迫る!!

今回は、大人も子供も大注目の『仮面ライダー』新シリーズ(9/5からテレビ朝日系列で放送開始)のロケ地となり、サウナーさんたちに大人気の番組『サウナを愛でたい』(8/30、BS朝日で放送)にも登場の北千住の老舗銭湯・タカラ湯さんを今回はご紹介。


「デザイナーズ銭湯」の今井健太郎さんの“新作”は中野『江古田湯』さん!リニューアル現場を直撃取材

「デザイナーズ銭湯」の今井健太郎さんの“新作”は中野『江古田湯』さん!リニューアル現場を直撃取材

夏の移動にはタオルセット必携で、スキあらばひとっ風呂しに駆け込んでしまう自由業者の、銭湯へ対するアツアツな思いを綴るコーナー。今回は、5月の休業前に初めて行き、女将さんの明るいお人柄に魅了され、その場で取材お願い→快諾いただいた中野の『江古田湯』さんを。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】464本目

【クルマニアックイズ】464本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ミニカバン | 三菱 - 70年代の軽自動車をリードする「ミニカ’70」

ミニカバン | 三菱 - 70年代の軽自動車をリードする「ミニカ’70」

軽自動車の一大ブランドとして長く愛された「ミニカ」の2代目だ。


【クルマニアックイズ】463本目

【クルマニアックイズ】463本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】462本目

【クルマニアックイズ】462本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】461本目

【クルマニアックイズ】461本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!