昭和 死語の世界 ~オー、モーレツ!~

昭和 死語の世界 ~オー、モーレツ!~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はちょっぴり刺激的で、ちょっぴりセクシーな往年の名CMから生まれた死語「オー、モーレツ!」をご紹介!


昭和 死語の世界 ~オー、モーレツ!~

死語解説:オー、モーレツ![感嘆詞]

丸善石油のCMで、小川ローザが発した言葉。
文字通り、猛烈なスピードで通り過ぎる車の風圧で、小川ローザのスカートが舞い上がり、件のセリフを発する。
とにかくインパクトが強く、一躍このフレーズが流行った。

時代背景

今でも時折、パロディのようなものを見かけることがある。
それほどのインパクトを残したこのCMは1969年の丸善石油のCMだ。

このCMが放送される数年前、ミニスカートの女王・ツイッギーが来日しており、日本のファッションはまさにミニスカートが最先端の時代だった。
そんな中、白いミニスカートワンピースにヘルメットという斬新な姿の小川ローザが現れるこのCMは当時、めちゃくちゃ話題になったものだ。

そして、件のキャッチコピーである。
モーレツとは、当然「猛烈」のこと。

丸善石油の質の良さが車を猛烈なスピードに仕立てたということだろう。
だが、このモーレツという響きが世相にもマッチしていた。

時は折しも高度経済成長期。
みんながただひたすら上だけを見て働いていた時代。

そして、事実、働けば働くほど暮らしは裕福になっていったいい時代である。
前に向かって進み続ける当時の日本に「モーレツ」という言葉は殊のほか刺さった。
なにせ、このCMがもとで「モーレツ社員」という言葉が生まれるくらいだ。

このCMは、当時の日本をよく映し出した名CMであり、「オー、モーレツ」は名コピーなのだ。

関連する投稿


幸せも富もかき集める「熊手」

幸せも富もかき集める「熊手」

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回は酉の市に欠かせない縁起物、「熊手」についてご紹介しよう。


日本のおいしい発明品「インスタントラーメン」

日本のおいしい発明品「インスタントラーメン」

お湯があれば完成する、日本が誇るおいしい発明品「インスタントラーメン」。世界、特にアジアではこの発明が大いに受け入れられ、様々な種類のラーメンが誕生しているそう。今回は庶民文化研究所の町田忍さんにアジアのインスタントラーメンを紹介してもらった。


火事の現場もなんだかマッチョ…アメリカの消防車

火事の現場もなんだかマッチョ…アメリカの消防車

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回は町田画伯がかつてロサンゼルスで見かけたというアメリカンな消防車をご紹介しよう!


今じゃ常識だけど当時は革新的なお茶の飲み方「リプトンティーバッグ」

今じゃ常識だけど当時は革新的なお茶の飲み方「リプトンティーバッグ」

日本茶とは違い、発酵させた茶葉を使って入れる「紅茶」。その紅茶を手軽に家庭で楽しめるようにしてくれたのが「ティーバッグ」だ。今回は紅茶の便利な楽しみ方となったティーバッグと、紅茶といえば思い浮かぶリプトンの歴史について庶民文化研究所所長の町田忍さんに教えてもらった。


美しい景色に負けない美しい姿「遊覧船」

美しい景色に負けない美しい姿「遊覧船」

湖や川、海など風光明媚な水上スポットをめぐる船のことを遊覧船、またはクルーズ船という。芦ノ湖の海賊船しかり、かなり特徴的に飾り付けられることの多いその遊覧船の姿を、庶民文化研究所収蔵の写真から町田忍所長に紹介してもらった。


最新の投稿


【旧車図鑑】フォルクスワーゲン・ゴルフⅡ:小さくてキビキビ走るゴルフは、身近なガイシャだった

【旧車図鑑】フォルクスワーゲン・ゴルフⅡ:小さくてキビキビ走るゴルフは、身近なガイシャだった

1980年代後半から90年代前半頃に販売されていたクルマは、これまでヒストリックカーとか趣味の旧車と呼ばれるような対象として扱われることはあまり多くなかった。クルマが高嶺の花というような時代でもないし、クルマの品質も格段に良くなり始めた頃だからついこの間まで現役で走っているクルマも多かった。見かける台数も多くて珍しくもなんともない…なんて思っていたこの頃のクルマだが、ここ数年で急激に見かける機会がなくなってきたのではないだろうか。


2000GT | トヨタ - ため息がでるような美しいボディライン

2000GT | トヨタ - ため息がでるような美しいボディライン

日本の旧車の最高峰といってもいい、トヨタ2000GTだ。 いつみてもため息がでるような美しいボディライン、素晴らしい内装、そして音もいいという素晴らしさだね。


【クルマニアックイズ】425本目

【クルマニアックイズ】425本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


レトロな銭湯にどっぷりひたる! 織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <後編>

レトロな銭湯にどっぷりひたる! 織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <後編>

29歳の若旦那&27歳の若女将が後継ぎとなり、日々奮闘中の銭湯『上の湯』さん。 <後編>では、味わい深き脱衣所&浴室をご紹介。


【クルマニアックイズ】424本目

【クルマニアックイズ】424本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!