「デザイナーズ銭湯」の今井健太郎さんの“新作”は中野『江古田湯』さん!リニューアル現場を直撃取材

「デザイナーズ銭湯」の今井健太郎さんの“新作”は中野『江古田湯』さん!リニューアル現場を直撃取材

夏の移動にはタオルセット必携で、スキあらばひとっ風呂しに駆け込んでしまう自由業者の、銭湯へ対するアツアツな思いを綴るコーナー。今回は、5月の休業前に初めて行き、女将さんの明るいお人柄に魅了され、その場で取材お願い→快諾いただいた中野の『江古田湯』さんを。


練馬の「江古田」と中野の「江古田」

西武池袋線の江古田駅(左)と、都営大江戸線・新江古田駅の出口(右)。

西武池袋線の江古田駅(左)と、都営大江戸線・新江古田駅の出口(右)。
大江戸線が開業し、新江古田駅ができたのは2000(平成12)年。

「江古田」…あなたはどう読みますか?

西武池袋線の江古田駅は「えこだ」で、都営大江戸線・新江古田駅の江古田は「えごた」と読みます。

西武線の江古田駅は東京都練馬区旭丘、大江戸線の新江古田駅は中野区江原町にあります。

練馬区には江古田駅周辺を含めて「江古田」という地名は存在せず、中野区には江原町に隣接する形で「江古田」という地名が存在する。

「えこだ」という呼び方は西武線の駅名がきっかけで広まり、定着しましたが、地名としては「えごた」が正しいそうです。

そして、『江古田湯』という銭湯さんが、練馬区旭丘と中野区江古田にそれぞれ1軒あって、練馬区旭丘の『江古田湯』は「えこたゆ」(濁点なし)、中野区江古田の『江古田湯』は「えごたゆ」と読む…。

あぁややこしや、「えこだ」と「えこだ」さらに「えこた」…ごたこだ言わんと、先に進みます(^◇^;)

今回は、その2軒のうちの1軒、現在リニューアル工事中につき休業している中野区江古田の『えごた湯』さんのご紹介です。

江古田の“昭和ナイトスポット”として有名なのが1968(昭和43)年創業の『江古田コンパ』さん。

江古田の“昭和ナイトスポット”として有名なのが1968(昭和43)年創業の『江古田コンパ』さん。
こちらは西武線江古田駅エリアなので「えこだ こんぱ」と読みます。
(取材時は残念ながら緊急事態宣言中だったためお休み)

江古田湯・長男さんの決断

まずは、これまでの『江古田湯』さんを。

『江古田湯』さんの入口。

『江古田湯』さんの入口。
左手にコインランドリーがある細い道を通り…。
10段ほどの階段を降りたところに玄関が。

裏側の入口もあります。

裏側にも入口があります。
こちらも細い道(矢印のところ)、ビルの脇をグルッと歩いて玄関へ。

これまでの玄関、フロント、ロビー。

これまでの玄関、フロント、ロビー。
ロビーにあったアイスクリームの冷凍ケース、今は荒川区『千代の湯』さんで使われています。

脱衣所と浴室。掃除が行き届いてて、とてもキレイ。

脱衣所と浴室。掃除が行き届いてて、とてもキレイ。
取り壊すのが惜しすぎる…と思いました。
Ω型の浴槽、タイルの絵柄も楽しく、打たせ湯、電気風呂も人気でした。

そしてこちらが、『江古田湯』のご主人と女将さんです。

ご主人・小池壽雄さんと女将・三枝子さんの若かりし頃。

ご主人・小池壽雄さんと女将・三枝子さんの若かりし頃。

前オーナーからこの銭湯を引き継ぎ、『江古田湯』の経営を今のご主人・小池壽雄さん(80)&三枝子さん(73)が始めたのは昭和58(1983)年のこと。
現在は、ご夫妻、長男・憲市さんのご家族、長女・道代さんで経営しています。

壽雄さんはそれまで、本家・実家の『清水湯』さん(中野区沼袋、昭和58年に営業終了)をはじめ、いろいろな銭湯で番頭を務めたのち、三枝子さんと『清水湯』支店の『一の湯』(中野区沼袋)を経営していました。
(『一の湯』さんは現在、姪っ子さんのご家族により営業中です)

平成2(1990)年、新築されたばかりの『江古田湯』浴室。

平成2(1990)年、新築されたばかりの『江古田湯』浴室。

今の建物になったのは平成2(1990)年のこと。30年以上が経過して配管などの老朽化により、今後どうするか…。
続けるなら改修を、そうでなければ廃業…!?という決断を迫られる状況になりました。

ここで立ち上がったのが『江古田湯』長男・憲市さん。
“キング・オブ・銭湯デザイナー”の今井健太郎さんにリニューアルをお願いして続けたい!とおっしゃいました。

その決め手となったのが、この本。
今井健太郎さんの著者『銭湯空間』です。

2020年2月に発売された『銭湯空間』

2020年2月に発売された『銭湯空間』
(著者:今井健太郎 定価:本体1,600円+税 発行:株式会社KADOKAWA)と今井健太郎さん(株式会社今井健太郎建築設計事務所 代表取締役、一級建築士)

銭湯好きなら知らない方はいないと言っていい、「デザイナーズ銭湯」の第一人者・今井健太郎さん。

今井さんが設計された銭湯は、どこも個性的。
「懐かしくて、新しい」をベースとして1軒1軒にコンセプトやテーマがあり、タイルのひとつひとつなど、細部へのこだわりもウットリするほど素晴らしく、行くたびに新しい入浴体験をさせてもらえるのです。

たとえば…。

↓今井さんが手がけられた銭湯とそのコンセプト(『銭湯空間』掲載分)
~~~~~~~~~~
・松の湯(八王子市)~時をつなげる銭湯~
・第一金乗湯(板橋区)~町家銭湯~
・大蔵湯(町田市)~外湯気分な銭湯~
・改良湯(渋谷区)~渋谷Cultural Crossing~
・クアパレス藤(板橋区)~テラリウム銭湯~
・栄湯(新宿区)~哲学堂銭湯~
・大平湯(足立区)~今までにないイメージの銭湯~
・光明泉(目黒区)~未来派銭湯~
・万年湯(新宿区)~都会の隠れ湯~
・はすぬま温泉(大田区)~旅情銭湯~
・イーストランド(江戸川区)~エキゾチックジャパネスク~
・ふくの湯(文京区)~ご利益気分な銭湯~
・文化浴泉(目黒区)~スロー銭湯~
・千代の湯(目黒区)~こころの風呂屋~
・御谷湯(墨田区)~現代の江戸前銭湯~
・戸越銀座温泉(品川区)~新×古~
~~~~~~~~~~

そして、『銭湯空間』出版後に手がけた

・吉野湯(江戸川区)~坪庭のある銭湯~

も、鮮やかな富士山のペンキ絵+白タイルの浴室と、風情ある坪庭が素敵な「懐かしくて、新しい」銭湯になっていました。

PR TIMES 銭湯の魅力が詰まった「デザイナーズ銭湯」の世界を楽しむ書籍『銭湯空間』好評発売中!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000006870.000007006.html

株式会社KADOKAWAのプレスリリース(2020年3月3日 11時00分)銭湯の魅力が詰まった[デザイナーズ銭湯]の世界を楽しむ書籍『銭湯空間』好評発売中!

株式会社今井健太郎建築設計事務所

https://imai88.jp/

銭湯、温泉、スーパー銭湯、旅館大浴場等、温浴施設専門の今井健太郎建築設計事務所

今井さんの新作は「ジオ銭湯」!

リニューアル後の『江古田湯』さんの模型を「見ます?」と出してくださった今井さん。

リニューアル後の『江古田湯』さんの模型を「見ます?」と出してくださった今井さん。

そして今回の『江古田湯』さん、リニューアルのコンセプトは…!

「geo銭湯 ~地球を感じるオアシス銭湯~」

geo=ジオ(地球、土地、地下、の意を表す)

◎地球の内部に入り込んで行くような『ワクワク感』のある空間。
◎地球の恵み=水・地・光・熱を感じる『神聖』な空間。
◎オアシスを感じる『earthy』な癒しの空間。

リニューアル後の模型を別角度から。

リニューアル後の模型を別角度から。

そして、まさにただいま進行中の図面。

そして、まさにただいま進行中の図面。

関連する投稿


レトロな銭湯にどっぷりひたる! 織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <後編>

レトロな銭湯にどっぷりひたる! 織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <後編>

29歳の若旦那&27歳の若女将が後継ぎとなり、日々奮闘中の銭湯『上の湯』さん。 <後編>では、味わい深き脱衣所&浴室をご紹介。


群馬で29歳の若旦那&27歳の若女将が奮闘中!織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <前編>

群馬で29歳の若旦那&27歳の若女将が奮闘中!織物の街・桐生のレトロ銭湯『上の湯』さん <前編>

早いもので、この連載もおかげさまで20回目。読んでいただいている方、感謝感謝でございます。今回は、TwitterやInstagramを見ている銭湯ファンならたぶん目にしたことがある、あの若旦那&若女将がいいお湯を沸かしている群馬県へ!


再開発が進む葛飾区・金町で決意のリニューアルオープン!“温故知新”の下町銭湯『金町湯』さん

再開発が進む葛飾区・金町で決意のリニューアルオープン!“温故知新”の下町銭湯『金町湯』さん

早くも10月、行楽の秋。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、遠くへ行くのはまだちょっと気がひける…という方、お近くの銭湯はいかが?今回の舞台は東京のイーストエンド、23区で最大規模の公園・水元公園にも近い葛飾区・金町です。


『仮面ライダーリバイス』『サウナを愛でたい』放送記念!キングオブ縁側『タカラ湯』さんの魅力に迫る!!

『仮面ライダーリバイス』『サウナを愛でたい』放送記念!キングオブ縁側『タカラ湯』さんの魅力に迫る!!

今回は、大人も子供も大注目の『仮面ライダー』新シリーズ(9/5からテレビ朝日系列で放送開始)のロケ地となり、サウナーさんたちに大人気の番組『サウナを愛でたい』(8/30、BS朝日で放送)にも登場の北千住の老舗銭湯・タカラ湯さんを今回はご紹介。


月島湯 昭和レトロ銭湯大百科

月島湯 昭和レトロ銭湯大百科

日本銭湯文化協会理事の町田忍さんが教えてくれた昭和風情豊かなイチオシ銭湯をまとめる「昭和レトロ銭湯大百科」。今回はもんじゃの街として有名な東京は月島にあった銭湯、月島湯をご紹介!


最新の投稿


モルタル住宅

モルタル住宅

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回はかつてよく見た建築資材モルタルを利用した「モルタル住宅」についてご紹介。


スカイラインGT-R - 第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32

スカイラインGT-R - 第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32

第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32も、そろそろ旧車とかネオクラシックと呼ばれる世代になってきたね。


【クルマニアックイズ】430本目

【クルマニアックイズ】430本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


空の旅のお供。航空会社のアメニティその1 マッチ・石鹸・絵葉書

空の旅のお供。航空会社のアメニティその1 マッチ・石鹸・絵葉書

日本国内はもちろん、遠く海外まで我々を運んでくれる究極の移動手段、飛行機。その機内で手に入るアイテムが、各航空会社で配られるアメニティだ。今回は様々な場所に移動している庶民文化研究所所長・町田忍さんに空の旅のアメニティを紹介してもらった。


【クルマニアックイズ】429本目

【クルマニアックイズ】429本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!