開泉湯 昭和レトロ銭湯大百科

開泉湯 昭和レトロ銭湯大百科

日本銭湯文化協会理事の町田忍さんが教えてくれた昭和風情豊かなイチオシ銭湯をまとめる「昭和レトロ銭湯大百科」。今回は豪雪地帯ならではの建築様式が特徴的な新潟県の銭湯、開泉湯を町田さんのイラストとともにご紹介。


開泉湯

銭湯データ

名称:開泉湯
場所:新潟県
※現在廃業

雪国ならではの建築様式が特徴的「開泉湯」

銭湯文化が華やかなりし東京でも、銭湯の廃業が進んで久しいが、それは地方でも同じことが言える。今回紹介する「開泉湯」のある新潟県でも銭湯は減ってきているそうだ。
銭湯文化研究の第一人者 町田忍さんによれば、最盛期の昭和43年には335軒あった銭湯も今は43軒にまで減少しているのだとか。

町田さんが実際にこの銭湯を見つけたのは、35年前のこと。
この銭湯の最も特徴的な部分が「雁木」である。
雁木とは日本海側の建物において見られる建築様式で、通りにまで張り出した雪よけ用の屋根のこと。
いまでも豪雪地帯の商店などで見られるものではあるが、銭湯に付いているというのがなんとも珍しい。また昭和初期築の板張りの質素な様式も特徴的だ。

関連リンク

町田忍の昭和遺産100 令和の時代もたくましく生きる

¥ 1980

<2021年6月18日発売予定> 風俗文化研究の第一人者・町田忍の昭和研究50年を集大成。昭和時代に誕生し、現在の生活にも大きな影響を与え続ける生活文化を100のテーマに厳選。町田忍がフィールドワークで撮りためた500点の写真とともに、「昭和遺産」に斬り込んでいく。

ゴールデン横丁の仲間たち | 町田 忍(まちだ しのぶ)

https://goldenyokocho.jp/articles/677

ありとあらゆる庶民文化に精通し、膨大なコレクションとエピソードをお持ちの「庶民文化研究所」所長、町田忍さん。 昭和レトロそのもののような町田さんの研究所にお邪魔し、膨大なコレクションから懐かしいアイテムをピックアップ。懐かしいエピソードや知られざる裏話、さらに華麗なる交友録までお届けします。

関連する投稿


うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)・浦和レッズの本拠地で日々“熱闘中”の銭湯さんがあります。2017年に「ホームなのにアウェイ。」「“浦和”にあるのに“鹿島”。」というキャッチコピーで大きな話題となったことでも知られる『鹿島湯』さんです。


あふれ出る魅惑の銭湯アート&グッズたち! 『銭湯サポーターフォーラム2022』展示&物販レポート

あふれ出る魅惑の銭湯アート&グッズたち! 『銭湯サポーターフォーラム2022』展示&物販レポート

東京都浴場組合さんが2015年から年1回、10月10日=銭湯の日を記念して開催している人気イベント『銭湯サポーターフォーラム』。 今年もブース出展者として参加してまいりました。その模様をご報告!


昭和レトロな風景:鳩サブレー(のコースター)

昭和レトロな風景:鳩サブレー(のコースター)

昭和レトロなエモいアイテムを紹介していく昭和レトロな風景。 今回は鎌倉の定番土産『鳩サブレー』。そのロゴが描かれたコースター。 アイテム提供は庶民文化研究所所長・町田忍さん!


昭和レトロな風景:プレイボーイ創刊号

昭和レトロな風景:プレイボーイ創刊号

昭和レトロなエモいアイテムを紹介していく昭和レトロな風景。 今回は今なお娯楽雑誌として高い人気を誇る『週刊プレイボーイ』。その創刊号。 アイテム提供は庶民文化研究所所長・町田忍さん!


昭和〜平成〜令和へつながる家族の絆。 秘蔵写真大公開!新宿区・曙橋『大星湯』さん <後編>

昭和〜平成〜令和へつながる家族の絆。 秘蔵写真大公開!新宿区・曙橋『大星湯』さん <後編>

銭湯の魅力は大きなお風呂に入るだけではなく、その銭湯を営む“人のあたたかさ”にもあると感じる筆者。今回は、『大星湯』さんのご家族にスポットを当ててみました。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】557本目

【クルマニアックイズ】557本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!


【クルマニアックイズ】556本目

【クルマニアックイズ】556本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)・浦和レッズの本拠地で日々“熱闘中”の銭湯さんがあります。2017年に「ホームなのにアウェイ。」「“浦和”にあるのに“鹿島”。」というキャッチコピーで大きな話題となったことでも知られる『鹿島湯』さんです。


【クルマニアックイズ】555本目

【クルマニアックイズ】555本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】554本目

【クルマニアックイズ】554本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!