昭和 死語の世界 ~おセンチ~

昭和 死語の世界 ~おセンチ~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はメランコリックでアンニュイでさびしんぼで切なげな気分のときに便利な言葉「おセンチ」をご紹介。


おセンチ

死語解説:おセンチ[形容詞]

英語のセンチメント、センチメンタルなど感傷的な気分を表す言葉。
由来はセンチメンタルの頭をとって、「お」をつけたこと。
実は昭和初期に女学生が使用していたが、1970年代に再度人気となったというリバイバル死語である。

時代背景

なんだかいま、おセンチな気分なの…
あなた、いつまでもおセンチな感じね。

などなど、昭和の女学生が好んで使っていた言葉がこの「おセンチ」である。
言葉の響き的にも意味的にも男子にはあまり縁のない言葉だ。
一説には昭和の初期ごろに女学生の間で生まれたとも言われているが、死語として知られているのは1970年代ころの流行によるものだろう。
きっと生まれはオシャレに聞こえる外来語を日本語に魔改造したものによるのだろうが、1970年代の流行の発端はよくわからない。
だが、歌の歌詞に使われたり、街中で自然に女性が使っていたりと、たしかに流行していたことは事実だ。

考えてみれば、死語は全体的に「おセンチ」と言える言葉だろう。
今後は死語、改め「おセンチ語」などと呼んでみれば流行ったりしないものだろうか…。

関連する投稿


死語辞典vol.10:よっこいしょういち

死語辞典vol.10:よっこいしょういち

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「よっこいしょういち」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.09:あたり前田のクラッカー

死語辞典vol.09:あたり前田のクラッカー

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「あたり前田のクラッカー」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.08:メンチ切る

死語辞典vol.08:メンチ切る

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「メンチ切る」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.07:ドロン

死語辞典vol.07:ドロン

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「ドロン」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.06:巻き戻し

死語辞典vol.06:巻き戻し

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「巻き戻し」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】549本目

【クルマニアックイズ】549本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】548本目

【クルマニアックイズ】548本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】547本目

【クルマニアックイズ】547本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


昭和レトロな風景:鳩サブレー(のコースター)

昭和レトロな風景:鳩サブレー(のコースター)

昭和レトロなエモいアイテムを紹介していく昭和レトロな風景。 今回は鎌倉の定番土産『鳩サブレー』。そのロゴが描かれたコースター。 アイテム提供は庶民文化研究所所長・町田忍さん!


【クルマニアックイズ】546本目

【クルマニアックイズ】546本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!