昭和に散ったギャグ系死語の世界 ~ゆるしてちょんまげ~

昭和に散ったギャグ系死語の世界 ~ゆるしてちょんまげ~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はオヤジギャグにありがちなダジャレ系死語「ゆるしてちょんまげ」をご紹介。全然許す気にはならない謝罪の代表格!


ゆるしてちょんまげ

死語解説:ゆるしてちょんまげ[動詞]

「ゆるしてちょうだい」の語尾をちょんまげに変えた言葉。
「ちょ」がわずかに掛かっている。
茶目っ気たっぷりに謝るときなどに使う。が、使う相手やタイミングを誤ると絶対に許してもらえないどころか怒りを買う。最初に使ったのはとんねるずの木梨憲武という説もあり。

時代背景

死語の形態は数あれど、中でもオーソドックスな死語の形態のひとつがダジャレや掛詞である。この「ゆるしてちょんまげ」もやはり、その言葉の一種だ。
この言葉が使われ始めたのは定かではない。
一説にはかの有名なとんねるずの木梨憲武が生みの親という話もあるが、喜劇役者の間で、「~してちょんまげ」というネタが流行っていた、なんていう話もある。
いずれにせよ、かなりオーソドックスなダジャレであるため、その歴史はなかなか長そうだ。
利用シーンはもちろん謝罪の場だが、あくまで気心のしれた相手に対して、大したことのないちょっとした謝罪の際に用いる。
タイミングと相手を間違えなければ場を和ます力がある魔法の言葉と言えるが、ひとたび使い方を誤れば、火に油を注ぐだけである。
特に若い世代にはまったく響かないので、いくら社内といえど職場での使用は避けたほうがよいだろう。

こんな用途の限られる死語を紹介してしまい、申し訳ない。
ゆるしてちょんまげ?

関連する投稿


昭和 死語の世界 ~三高~

昭和 死語の世界 ~三高~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はかつての女性の憧れの男性像を短く簡潔にまとめたあの言葉「三高」をご紹介。


昭和 死語の世界 ~モーレツ社員~

昭和 死語の世界 ~モーレツ社員~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は昭和の勢いを思わせる「モーレツ社員」をご紹介。


昭和 死語の世界 ~オー、モーレツ!~

昭和 死語の世界 ~オー、モーレツ!~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はちょっぴり刺激的で、ちょっぴりセクシーな往年の名CMから生まれた死語「オー、モーレツ!」をご紹介!


昭和 ギャグ系死語の世界 ~びっくりしたなぁ、もう!~

昭和 ギャグ系死語の世界 ~びっくりしたなぁ、もう!~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は伊東四朗らとともにてんぷくトリオとして活躍した三波伸介の当たりギャグ「びっくりしたなぁ、もう!」をご紹介しよう。


昭和 死語の世界 ~コウモリ~

昭和 死語の世界 ~コウモリ~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は夜に羽ばたき、生き血をすする…ではなく、雨の日に広げられる「コウモリ」についてご紹介しよう。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】535本目

【クルマニアックイズ】535本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】534本目

【クルマニアックイズ】534本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


「国立市最後の銭湯」は若旦那夫婦が守る! 祝・リニューアル2周年『鳩の湯』さん <前編>

「国立市最後の銭湯」は若旦那夫婦が守る! 祝・リニューアル2周年『鳩の湯』さん <前編>

この4/13にめでたくリニューアルオープン2周年を迎えた『鳩の湯』さん。 銭湯もりあげた~い&お湯わいてるぞうとは、いろいろとご縁のある銭湯さんなのです。


【クルマニアックイズ】533本目

【クルマニアックイズ】533本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】532本目

【クルマニアックイズ】532本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!