キングオブ昭和の死語 ~よっこいしょういち~

キングオブ昭和の死語 ~よっこいしょういち~


よっこいちょういち

死語解説:よっこいしょういち[感動詞]

なにかの動作に伴って発する「よっこいしょ」と残留日本兵の「横井庄一」さんの名前をモジってできた造語。使用方法は「よっこいしょ」と同じ。
「よっこいしょ」を言うタイミングで「よっこいしょういち」を発動させるのが定番。

時代背景

昭和47年、日本に衝撃のニュースが届けられる。
終戦から28年が経過し、折しも高度経済成長期に突入していた時代に、いまだ終戦を知らず一人戦い続けていた日本兵が見つかったというニュースだ。

その残留日本兵の名前が横井庄一さんだ。
横井さんは終戦間際に、激戦地のグアム島に派遣された。
戦死報告があったのだが、実は生き残り、終戦後も自分で掘った地下壕で生活を続けていたのだとか。
帰国を果たした際の「恥ずかしながら帰ってまいりました」という横井さんの言葉は流行語になった。

一躍時の人となった横井さん。
「横井さん」の「よこい」が「よっこいしょ」の「よっこい」にかかって「庄一さん」の部分と相まって生まれたのが「よっこいしょういち」である。そうダジャレである。

今ではすっかり死語化したが、「よっこいしょういち」は昭和を代表する死語と言っても過言ではあるまい。
「よっこいしょういち」は、キングオブ死語なのである。

関連する投稿


死語辞典vol.07:ドロン

死語辞典vol.07:ドロン

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「ドロン」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.06:巻き戻し

死語辞典vol.06:巻き戻し

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「巻き戻し」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.05:ポチッとな

死語辞典vol.05:ポチッとな

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「ポチッとな」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.04:はらたいらさんに1000点

死語辞典vol.04:はらたいらさんに1000点

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「はらたいらさんに1000点」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.03:花金

死語辞典vol.03:花金

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「花金」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】542本目

【クルマニアックイズ】542本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


フジテレビ本社があった街・曙橋で67年! 輝く「AED設置」第1号銭湯『大星湯』さん <前編>

フジテレビ本社があった街・曙橋で67年! 輝く「AED設置」第1号銭湯『大星湯』さん <前編>

江戸時代には多くの武家屋敷があり、明治~大正時代にかけては小泉八雲、永井荷風、夏目漱石なども住んでいたという新宿区のこのエリア。探索からの銭湯はいかが?


【クルマニアックイズ】541本目

【クルマニアックイズ】541本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


昭和レトロな風景:ぺんてるのホームランパス

昭和レトロな風景:ぺんてるのホームランパス

昭和レトロなエモいアイテムを紹介していく昭和レトロな風景。 今回は昔なつかし「ぺんてるのホームランパス 」をご紹介。 アイテム提供は庶民文化研究所所長・町田忍さん!


【クルマニアックイズ】540本目

【クルマニアックイズ】540本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!