レパードXS-Ⅱ V6(2代目・F31型系) | 日産 - 打倒・ソアラを意識した高級クーペ【旧車】

レパードXS-Ⅱ V6(2代目・F31型系) | 日産 - 打倒・ソアラを意識した高級クーペ【旧車】

初代の流れを受けた2代目レパードは、R31型スカイラインと基本コンポーネントを用いてより高級感やパーソナル感を強調する路線で誕生。ラインナップは2ドアクーペのみとなり、完全にトヨタ・ソアラを仮想敵として設定しているかのように見えました。


R31スカイラインをベースにした、よりスタイリッシュな大人のクーペ

レパードXS-Ⅱ V6(2代目・F31型系)

・モデル名 :レパード2000XS-Ⅱ V6 JETTURBO(2代目・F31型系)
・メーカー名:日産
・年式   :1989
・撮影場所 :お台場旧車天国2017
・撮影者  :会長

港町が似合う?セクシーでダンディなクーペ

レパードXS-Ⅱ V6(2代目・F31型系)

日産の人気車種だった歴代のブルーバードはラインナップが幅広く設定され、高性能版である上級グレードが設定されていた。
だが昭和54年(1979年)に発売された910型ブルーバードには上級グレードが設定されなかったため、事実上それの後継車として新設されたのが、初代レパードだ。

おそらくローレルやスカイラインなど並ぶ上級車種のラインナップ拡充という意味もあったであろう。初代レパードは、910ブルーバードをストレッチしてV6を積んだ輸出モデルの「マキシマ」(G910型)をベースに作られた。

そしてその流れを受け、2代目レパードはR31型スカイラインと基本コンポーネントを用いて、より高級感やパーソナル感を強調する路線で誕生した。
ラインナップは2ドアクーペのみとなり、完全にトヨタ・ソアラを仮想敵として設定しているかのように見えた。

レパードXS-Ⅱ V6(2代目・F31型系)

ソアラを揶揄して、「女子大生ホイホイ」だとか、まるで最強のデートカーかのように評する言い方がされることがある。
対してレパードは、優男路線ではなく、どこか不良っぽさというか骨太な「男っぽさ」みたいなものを湛えた印象を持っているようだ。
どこかそう、カッコイイんだけど、あぶない雰囲気というか。

それはやはり、優等生的なイメージのトヨタに対して、ちょっと不良っぽさとか、走り重視のイメージだとかが強い日産だからだろうか。
あるいは、ベースとなったR31スカイラインの持つイメージが、どこからともなく匂い立ってしまうのだろうか。

2代目レパードといえば、やはり忘れてはいけないのがテレビドラマ『あぶない刑事』シリーズの劇中車としての活躍だろう。
それまでのどこか男臭い刑事モノとは一線を画した、スタイリッシュな横浜港署の刑事たち。高級スーツに身を包みさっそうとレパードに乗り込む姿は、記憶の片隅に残っているんじゃないだろうか。

もちろん日産がスポンサーだったというのはあるだろうが、あのドラマはソアラではきっと成立しなかったのではないかと思う。
横浜の港町を疾走する「あぶない」イメージのレパードは、それほどスタイリッシュで破天荒な刑事たちのイメージにピッタリだったのだ。
それはやはり、2代目レパードの持つ、ソアラとはまた別の魅力の表れなのだろう。

関連する投稿


クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

トヨタ・クラウンの5代目、S8#/9#/10#型です。4代目の前衛的なクジラクラウンから、ユーザーが求める重厚感をより強調する形に戻した、その後のクラウンの路線を方向づけた1台。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

トヨタの1600GT、RT55型です。地味な見た目ですが、日産GT-Rと覇を競った実力派レースカー!とはいえ、それが原因で悲劇にも見舞われるわけですが…。越後丘陵公園クラシックカー展2017にて撮影。


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインはやっぱり最強のスポーツカーでなきゃいけない

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインはやっぱり最強のスポーツカーでなきゃいけない

久しぶりのDOHCエンジン復活で、スカイライン覇権の夢を再び!


ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

いすゞのヒルマンミンクスPH100型です。英国車であるヒルマンミンクスを、いすゞが完全ノックダウン方式で作った車。この1台でいすゞは乗用車の技術を学び、以後名車を作り出していくことになります。クラシックカーフェスティバル in 所沢2017にて撮影。


スプリンタークーペ・トレノ1600GT │ トヨタ - 排ガス規制を乗り越えた二代目トレノのスペシャルエディション!

スプリンタークーペ・トレノ1600GT │ トヨタ - 排ガス規制を乗り越えた二代目トレノのスペシャルエディション!

トヨタ・スプリンタートレノの2代目、中期型に当たるTE61型です。写真の車は限定カラーのブラックトレノ。排ガス規制に揺れ、いったん消え、また復活するという不思議な運命をたどった車です。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


最新の投稿


クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

トヨタ・クラウンの5代目、S8#/9#/10#型です。4代目の前衛的なクジラクラウンから、ユーザーが求める重厚感をより強調する形に戻した、その後のクラウンの路線を方向づけた1台。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

あるときは食べ物を食べる道具として、またあるときは歯に挟まったのを取るのに重宝する楊枝。甘味処や和菓子に用いるときはその名を変える。庶民文化研究の大家 町田忍さんにそのあたりの話を聞いた。今回も庶民文化研究所収蔵のコレクションとともに。


昭和に散ったアイドル系死語 ~のりピー語大辞典~

昭和に散ったアイドル系死語 ~のりピー語大辞典~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は昭和を代表するアイドル系死語。その中でも異彩を放つのりピー語の世界をご紹介しよう。


1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

トヨタの1600GT、RT55型です。地味な見た目ですが、日産GT-Rと覇を競った実力派レースカー!とはいえ、それが原因で悲劇にも見舞われるわけですが…。越後丘陵公園クラシックカー展2017にて撮影。


【クルマニアックイズ】246本目

【クルマニアックイズ】246本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!