世界中で愛されるVWの魅力についてまとめてみた

世界中で愛されるVWの魅力についてまとめてみた


日本でVWといえば…FLAT4

日本でVWを語るうえで忘れていけないのが小森隆さんと、小森さんが立ち上げた「FLAT(フラット)4」でしょう。
VWのエンジンと同じ名を持つFLAT4。

小森さんは日本の空冷VWのレストアにおいて第一人者と呼ばれるお人。
廃車同然のビートルを集め、自ら組み上げるという離れ業を成し遂げ、会社を起こしたという伝説の人物だ。
そんな経歴の持ち主ということもあり、FLAT4では数々のVWが揃う。
併設のミュージアムでは超希少なVW車の数々を見ることができる。
VW好きを自認するのであれば、買わないまでも(もちろん買ってもいい)ミュージアムには一度足を運んでみることをオススメしたい。
ゴル横取材班も何度か取材をさせていただいたので、ぜひ、その記事をチェックしてほしい。

フラット4の創始者・空冷VWのパイオニアこと小森隆さんに会ってきた

https://goldenyokocho.jp/articles/243

庶民文化研究所の町田忍さんの交遊録から昭和のレトロ文化を追いかけるゴル横取材企画。今回、町田さんに連れられてお会いしてきたのは「好きなことして生きてきた」を地でいく御仁。空冷VWのパイオニアことフラット4の創始者・小森隆さん。 昭和生まれのオヤジ世代が憧れるオヤジがそこにいた。

「オヤジが憧れるオヤジ」でお馴染みの町田忍さんと小森隆さんによるコラボ

FLAT4カレンダー

庶民文化研究の第一人者 町田忍さん、国内VW界の大御所 小森隆さん。
「オヤジが憧れるオヤジ」の異名(命名、ゴル横)を持つお二人。実は旧知の間柄。
そんなお二人のコラボが実現した。

FLAT4が取り扱うVW車たちを町田忍画伯が絶妙なタッチでイラスト化し、それをオリジナルカレンダーとしてまとめ上げFLAT4から発売中なのだ!
実はここまで紹介してきた素敵なイラストは全て、そのカレンダーのものを抜粋しているのである。
1月5日(火)まで東京都の代官山蔦屋にて原画展も開催されるらしいので、お近くの人はぜひのぞいてみてはいかがだろうか?

代官山 蔦屋書店 クルマ・バイク コーナー

https://www.facebook.com/daikanyama.lindbergh/posts/1842646359220140

【町田忍氏のイラストと共に】  庶民文化研究家である町田忍氏、銭湯関係を始めとして様々な著書を世に送り出してきました。その町田画伯が描き下ろしたFLAT4のカレンダーを販売しております。 カレンダーの販売と共に、町田氏が描いた様々なクルマのイラスト。そして昔の風景を切り取ったジオラマを販売しております。  来年を町田氏のイラストと共にいかがでしょうか。どうぞよろしくお願い致します。...

ゴールデン横丁の仲間たち | 町田 忍(まちだ しのぶ)

https://goldenyokocho.jp/articles/677

ありとあらゆる庶民文化に精通し、膨大なコレクションとエピソードをお持ちの「庶民文化研究所」所長、町田忍さん。 昭和レトロそのもののような町田さんの研究所にお邪魔し、膨大なコレクションから懐かしいアイテムをピックアップ。懐かしいエピソードや知られざる裏話、さらに華麗なる交友録までお届けします。

関連する投稿


昭和の銭湯建築 東京・月島湯

昭和の銭湯建築 東京・月島湯

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回はもんじゃの街として有名な東京は月島にあった銭湯、月島湯をご紹介!


クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

あるときは食べ物を食べる道具として、またあるときは歯に挟まったのを取るのに重宝する楊枝。甘味処や和菓子に用いるときはその名を変える。庶民文化研究の大家 町田忍さんにそのあたりの話を聞いた。今回も庶民文化研究所収蔵のコレクションとともに。


ジープ

ジープ

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。おそらく米軍も使用していたであろう初代ジープの姿をご紹介。


炭酸飲料の王道・ファンタ

炭酸飲料の王道・ファンタ

コカ・コーラにペプシコーラ…炭酸飲料と言えばコーラがあまりにも有名だが、コーラ以外の有名な炭酸飲料もたくさんあるもの。今回はその中でも抜群の知名度を誇るファンタをご紹介。庶民文化研究所秘蔵の空き缶コレクションをご覧あれ!


昭和の銭湯建築 豊橋・みその湯

昭和の銭湯建築 豊橋・みその湯

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。三角屋根がなんとも愛らしい愛知県豊橋市の銭湯「みその湯」をご紹介。


最新の投稿


昭和の銭湯建築 東京・月島湯

昭和の銭湯建築 東京・月島湯

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回はもんじゃの街として有名な東京は月島にあった銭湯、月島湯をご紹介!


クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

トヨタ・クラウンの5代目、S8#/9#/10#型です。4代目の前衛的なクジラクラウンから、ユーザーが求める重厚感をより強調する形に戻した、その後のクラウンの路線を方向づけた1台。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

あるときは食べ物を食べる道具として、またあるときは歯に挟まったのを取るのに重宝する楊枝。甘味処や和菓子に用いるときはその名を変える。庶民文化研究の大家 町田忍さんにそのあたりの話を聞いた。今回も庶民文化研究所収蔵のコレクションとともに。


昭和に散ったアイドル系死語 ~のりピー語大辞典~

昭和に散ったアイドル系死語 ~のりピー語大辞典~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は昭和を代表するアイドル系死語。その中でも異彩を放つのりピー語の世界をご紹介しよう。


1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

トヨタの1600GT、RT55型です。地味な見た目ですが、日産GT-Rと覇を競った実力派レースカー!とはいえ、それが原因で悲劇にも見舞われるわけですが…。越後丘陵公園クラシックカー展2017にて撮影。