昭和に散ったギャグ系死語の世界 ~お呼びでない?~

昭和に散ったギャグ系死語の世界 ~お呼びでない?~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は番外編。昭和に散った「ギャグ系死語」。初回は「お呼びでない?」。日本のサラリーマンの権化とも言える植木等を代表するギャグである。


お呼びでない

死語解説:お呼びでない?[慣用句]

正確には「お呼びでない?お呼びでない?こりゃまた失礼しました」というギャグの一節。
東宝系映画・社長シリーズで有名な植木等の持ちギャグ。
日テレ系の音楽バラエティー番組「シャボン玉ホリデー」にて植木等がとっさに放ったギャグで、その後、ギャグとして定着したと言われている。
ちなみにシャボン玉ホリデーは、銭湯でおなじみ牛乳石鹸の一社提供による番組。
牛乳石鹸がスポンサーというのもまたレトロ…。

時代背景

変なタイミングで話に入ってしまい、それを取り繕う目的でこのフレーズをつぶやいたことがある人も多いのではないだろうか?
この「お呼びでない」のフレーズは、当時売出し中だったザ・ピーナッツを売り込む目的だと言われる音楽バラエティー番組「シャボン玉ホリデー」で生まれた伝説的フレーズだ。
ちなみにシャボン玉ホリデーのシャボン玉は牛乳石鹸の商品名である。なぜならこの番組、牛乳石鹸の一社提供なのである。オープニングには牛の鳴き声でオチるコントも必ずやっていた。スポンサーの力はすごい。

この番組では、ザ・ピーナッツとハナ肇とクレージーキャッツを中心に、歌やコントを行っていた。
この「お呼びでない」のフレーズ以外にも様々なギャグが生まれたが、中でも社長シリーズで知られる植木等のこの「お呼びでない」のギャグは群を抜いて知名度が高かった。
なんだか番組内容を見ていると、ドリフの「8時だヨ!全員集合」を彷彿とさせるが、歴史はこちらのほうが古く、また、ドリフよりもクレージーキャッツのほうが先輩である。

一説には、植木等が間違ったタイミングで壇上に呼ばれ、間違って出てきたことを知った時にとっさに放ったセリフが元になっているというが、これは本人が否定している。もし、初登場シーンを知っている人がいたらぜひとも真相を教えてもらいたいものである。

とても汎用性の高いギャグではあるが、なにせ初登場は1970年ごろと思われる。それだけの時間が経てば、往年の名ギャグも死語の仲間入りをしてしまうのだ。このフレーズをいま使うと、本当に「お呼びじゃねーよ」と思われるだけなので、気をつけよう。
ギャグの世界は昔も今も賞味期限は短いようである。

関連する投稿


キングオブ昭和の死語 ~冗談はよしこちゃん~

キングオブ昭和の死語 ~冗談はよしこちゃん~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はついつい口ずさみたくなる語感のよさと、シンプルなダジャレがたまらないキングオブ死語「冗談はよしこちゃん」をご紹介。


キングオブ昭和の死語 ~よっこいしょういち~

キングオブ昭和の死語 ~よっこいしょういち~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は語感も使い勝手のよさも、ベタっぷりも高水準で、キングオブ死語ともいうべき死語「よっこいしょういち」をご紹介。横井庄一さんの思い出とともにどうぞ。


ビジネス系死語の世界 ~ワープロ~

ビジネス系死語の世界 ~ワープロ~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はパソコンの普及とともに消えていった切ない機械、ワープロについてご紹介。今じゃトホホなツールだが、実はその誕生には意外と深い理由があったようだ。


昭和に散ったギャグ系死語の世界 ~次、いってみよー!~

昭和に散ったギャグ系死語の世界 ~次、いってみよー!~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は昭和に散った「ギャグ系死語」シリーズ。今回はザ・ドリフターズのリーダー、今は亡き長さんの名フレーズ「次、いってみよー」を振り返る。


昭和 死語の世界 ~スッチー~

昭和 死語の世界 ~スッチー~

昭和に散った死語にあらためて令和の光をあてる「死語の世界」。今回の死語は「スッチー」。人気職種「キャビンアテンダント」の女性をかつて「スチュワーデス」と呼んでいたが、その略称「スッチー」。今では言葉自体が消滅したけど、昭和のオヤジにとっては憧れの言葉だった。


最新の投稿


スプリンタークーペ・トレノ1600GT │ トヨタ - 排ガス規制を乗り越えた二代目トレノのスペシャルエディション!

スプリンタークーペ・トレノ1600GT │ トヨタ - 排ガス規制を乗り越えた二代目トレノのスペシャルエディション!

トヨタ・スプリンタートレノの2代目、中期型に当たるTE61型です。写真の車は限定カラーのブラックトレノ。排ガス規制に揺れ、いったん消え、また復活するという不思議な運命をたどった車です。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


セリカLB2000GT | トヨタ - 日本初のスペシャリティカー

セリカLB2000GT | トヨタ - 日本初のスペシャリティカー

トヨタの初代セリカ、A20/30型です。写真は後期モデルのテールゲート付きリフトバックモデル。2017トヨタ博物館クラシックカーフェスティバルin神宮外苑にて撮影。


銭湯に、歴史あり。自由が丘に、通いたくなる銭湯あり。~目黒区・みどり湯さん~(前編)

銭湯に、歴史あり。自由が丘に、通いたくなる銭湯あり。~目黒区・みどり湯さん~(前編)

仕事中も銭湯に行くことを常に考えてしまう自由業者の、ご縁があった銭湯さんのお話を書かせていただいているこの連載。 今回は“これを読んで入りに行ったらジンワリ度が上がるかもしれないシリーズ”第1回です。


キングオブ昭和の死語 ~冗談はよしこちゃん~

キングオブ昭和の死語 ~冗談はよしこちゃん~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はついつい口ずさみたくなる語感のよさと、シンプルなダジャレがたまらないキングオブ死語「冗談はよしこちゃん」をご紹介。


ジープ

ジープ

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。おそらく米軍も使用していたであろう初代ジープの姿をご紹介。