どのノート使ってた?学習用ノートのコレクション

どのノート使ってた?学習用ノートのコレクション

今回は、学校などで使われる学用品、その中でもノートにフィーチャーしてご紹介しよう。マス目で区切られていたり、罫線で区切られていたり、あるいは人気のキャラクターが描かれていたり…当時のノートのコレクションをご覧あれ。


ノートといえど千差万別

ノート 学習帳

学校で使うノート、いわゆる学習帳。
代表格と言えば「ジャポニカ学習帳」だろう。
以前、虫の写真が気持ち悪いとかなんとかっていうクレームが話題になって、ビックリしたものである。
そんな学習帳だが、もちろんジャポニカ以外にも世の中にはたくさんあるもの。

五線譜が書かれた音楽用のノートもあれば、マス目で区切られた漢字練習帳のようなもの、英語用ノートなど、教科によって様々な形があるのだ。

ちなみに、大学ノートと呼ばれるノートもあるが、あれは東京大学前の松屋という文房具屋で売り出されたもので、当時は高級なもので帝大生くらいでなければ手に入れられないことから、そう呼ばれるようになったそうだ。
他にもキャラクターとコラボしたものや、限定の販促品のようなものなど、実に様々だ。
今回は庶民文化研究所収蔵のノートコレクションをご紹介していこう。

The 昭和な算数ノート

昭和な算数ノート

絵柄も文字も、とにかく全てが懐かしいこちらのノートは、昭和30年代の算数ノートだ。
言葉の通り、算数の授業に使うノートである。とはいえ、科目を指定しているだけで、そんなに他のノートと違うわけではないんだけどね。
おそらくどのノートがどの教科に対応しているのか、わかりやすくするための処置だろう。絵のタッチもレトロ。これぞまさに昭和の学習帳だろう。

限定感がたまらない!販促品ノート

販促品ノート

こちらは、それぞれ商品の販促品として配布されていたノートである。
おかしの家のデザインのノートは、武田薬品工業のパンビタンの販促品。
下の忍者部隊月光のデザインはアスパラの販促品である。
昭和39~41年に放送された忍者部隊月光は特に大人気だった番組で、アスパラの発売元の田辺製薬は番組のスポンサーだ。
開いてしまえばただのノートだけど、商品名とともにちょっと変わったデザインになっていると、なんとなく特別感があっていいものだ。
それにしても、なぜ2つとも医薬品なのだろうか。

光速エスパー

こちらのキャラクターを覚えている人はいるだろうか?
こちらは昭和39~45年にかけて東芝のマスコットキャラクターを努めた「光速エスパー」だ。
最初はただの販促用のキャラクターだったものの、ちょうどよく宇宙ブームが到来したことで人気が爆発!マンガ、アニメ、さらには特撮ドラマまで放送されるようになったというすごいヤツだ!

町田さんによると左2枚は後期デザインだが、一番右のものは前期のデザインでさらに貴重なものらしい。企業マスコットがマンガになってしまうとは、昭和は恐ろしい時代である。

ゴールデン横丁の仲間たち | 町田 忍(まちだ しのぶ)

https://goldenyokocho.jp/articles/677

ありとあらゆる庶民文化に精通し、膨大なコレクションとエピソードをお持ちの「庶民文化研究所」所長、町田忍さん。 昭和レトロそのもののような町田さんの研究所にお邪魔し、膨大なコレクションから懐かしいアイテムをピックアップ。懐かしいエピソードや知られざる裏話、さらに華麗なる交友録までお届けします。

関連する投稿


子どものギャンブル?カプセルトイ

子どものギャンブル?カプセルトイ

今回は、子どもの射幸心を煽ってやまなかった魅惑のおもちゃ・カプセルトイをご紹介。出てくるまで中身がわからない、ほしいものを手に入れたいという気持ちが刺激され、お小遣いを吸い取られた人も多いハズ。庶民文化研究所の町田忍所長もそんなひとり。町田少年の思い出とともにカプセルトイの懐かしい話を。


日野ルノー

日野ルノー

昭和レトロな旧車や、レトロ家電、懐かしい建物など、古き良き昭和の日本に庶民文化研究所町田忍画伯がイラストで迫る。今回ご紹介するのは有名なルノーの車。ただし、日野自動車製ですが。


昔と今ではちょっと違う?昭和の文房具事情

昔と今ではちょっと違う?昭和の文房具事情

今回は、昭和の学校で使われていた懐かしい文房具をご紹介。遊び道具やファッションはともかく、学校の道具はそんなに昭和も平成も令和も変わらないのでは?と思っていても、実は大きく様変わりしているのです。


招き猫

招き猫

昭和レトロな旧車や、レトロ家電、懐かしい建物など、古き良き昭和の日本に庶民文化研究所町田忍画伯がイラストで迫る。今回はどこのお店にも、ご家庭にもあった招き猫。


遊びながら戦略を学べ!軍人将棋の思い出

遊びながら戦略を学べ!軍人将棋の思い出

今回は、ちょっと頭を使う昭和のボードゲーム。「軍人将棋」をピックアップ。大将・中将・ヒコーキなどなど、男の子の大好きな戦いが堪能できる「軍人将棋」。庶民文化研究所町田忍所長が収蔵する「軍人将棋」から当時を振り返ってみよう!


最新の投稿


象印スコップ・ショベル(かんばん) - 象は象でも「金象印」!

象印スコップ・ショベル(かんばん) - 象は象でも「金象印」!

「象印」で思いつくのは魔法瓶や電気炊飯器でおなじみのあのメーカーですよね。ではこの象印は?魔法瓶とスコップ、はたして同じメーカーが作っていたのでしょうか?


子どものギャンブル?カプセルトイ

子どものギャンブル?カプセルトイ

今回は、子どもの射幸心を煽ってやまなかった魅惑のおもちゃ・カプセルトイをご紹介。出てくるまで中身がわからない、ほしいものを手に入れたいという気持ちが刺激され、お小遣いを吸い取られた人も多いハズ。庶民文化研究所の町田忍所長もそんなひとり。町田少年の思い出とともにカプセルトイの懐かしい話を。


【クルマニアックイズ】157本目

【クルマニアックイズ】157本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

いつの時代も、スカイラインはクルマ好き憧れの1台でした。 歴代のモデルに自然発生的なニックネームがつけられ、誰もがそれを知っているようなクルマがほかにありません。


【クルマニアックイズ】156本目

【クルマニアックイズ】156本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!