シティカブリオレ | ホンダ - まるでカスタムカーのような小型オープンカー【旧車】

シティカブリオレ | ホンダ - まるでカスタムカーのような小型オープンカー【旧車】

マッドネスのムカデダンスと「In the CITY」の歌が印象的なCMでデビューした初代シティは、トールボーイスタイルの斬新なデザインや軽量で快活な走り、意外と広い室内などで大人気となりました。


ロードスターが登場するまで、国産オープンのトップセラーだった

シティカブリオレ

・モデル名 :シティ カブリオレ
・メーカー名:ホンダ
・年式   :1985
・撮影場所 :サクラオートヒストリーフォーラム2018
・撮影者  :会長

オープン化のリデザインをピニンファリーナが手掛けた

シティカブリオレ

マッドネスのムカデダンスと「In the CITY」の歌が印象的なCMでデビューした初代シティ。
トールボーイスタイルの斬新なデザインや軽量で快活な走り、意外と広い室内などで大人気となった。
どちらかというとファンカー的な位置づけだったが、ターボが出るや走り方面のユーザーにも注目され、さらにハイパフォーマンスカーらしいボディキットをまとい専用チューンも施された「ターボⅡ」もデビューした。

ターボⅡはその低く構えた可愛らしいずんぐりスタイルから「ブルドッグ」の愛称で呼ばれていたけど、ブリスターフェンダーやスポイラー形状のバンパー、その他ディテールアップが施されていて、まるでドレスアップカーのようでもあった。
そのブルドッグのボディパーツを流用しつつ、ピニンファリーナが上屋を切ってリデザインしたのが「カブリオレ」というわけだ。

フォルクスワーゲンのゴルフ・カブリオレやクライスラー・PTクルーザーカブリオレなどと同様に太いロールバーが残るタイプのオープンだ。開口部が大きくなりがちな4人乗りには、このロールバーはボディ剛性や安全性を確保する上でもとても有効だ。
前後のオーバーハングが短いハッチバック車をベースにしているので、このロールバーがなんだか「花かご」の持ち手のように見えて、なんとも愛らしい雰囲気になる。
ゴルフの場合は、この形状を「ストロベリーバスケット」と呼んだりもするね。

もともと走りも楽しく見た目も可愛らしく、といいつつも適度にスポーティな装いをしていたシティがカブリオレになったのだから、こんなクルマ楽しくないワケがない!
4人無理なく乗れ適度に実用性も確保されているオープンカーはなかなか稀有な存在だったので、実はマツダ・ロードスター(NA型)がデビューするまで国産オープンカーではトップクラスの売れ行きを誇ったのだった。

ちなみにターボⅡ(ブルドッグ)とのボディの差異点は分かるかな?
「車名あてクイズ」で出題したことがあるので、ぜひ挑戦してみてほしい。

シティカブリオレ
シティカブリオレ
シティカブリオレ

関連する投稿


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

いつの時代も、スカイラインはクルマ好き憧れの1台でした。 歴代のモデルに自然発生的なニックネームがつけられ、誰もがそれを知っているようなクルマがほかにありません。


シティ | ホンダ - シティはニュースであふれてる!大ブームになった初代【旧車】

シティ | ホンダ - シティはニュースであふれてる!大ブームになった初代【旧車】

80年代の省エネカーの決定版を作る、というコンセプトのもと、平均年齢27歳の若手メンバーたちが作り出したという初代シティ。 世の中がどんどん豊かになっていった当時、クルマはより速く、大きく、豪華で力強くなっていきました。


プレリュード | ホンダ - 「女子大生ホイホイ」とまで呼ばれたデートカーの雄【旧車】

プレリュード | ホンダ - 「女子大生ホイホイ」とまで呼ばれたデートカーの雄【旧車】

NSXが登場するまで、ホンダのスポーティカーでは最上位クラスに位置付けられていたのがプレリュードです。セリカなどと並んでスペシャリティクーペ市場に火をつけた、若者に大人気の車種の代表格でした。


バモス | ホンダ - ホンダ以外には作れない!?フルオープン軽トラ【旧車】

バモス | ホンダ - ホンダ以外には作れない!?フルオープン軽トラ【旧車】

乗り方はオーナー次第で無限大に広がる、ある意味究極のマルチパーパスカーがこのバモスホンダです。建築現場だとか農作業、牧場などでのタフな作業車としてのニーズや、観光地などでの送迎や遊覧、アウトドア遊びのレジャーカーとしての利用が想定されていました。


ダットサン240Z | 日産 - 世界中が日本のスポーツカーに飛びついた【旧車】

ダットサン240Z | 日産 - 世界中が日本のスポーツカーに飛びついた【旧車】

1967年に発売されたトヨタ2000GTは、日本発のスーパースポーツとして注目され、大変な話題になりました。2000GTのロングノーズショーとデッキのプロポーションは大変美しいし、魅力的です。


最新の投稿


象印スコップ・ショベル(かんばん) - 象は象でも「金象印」!

象印スコップ・ショベル(かんばん) - 象は象でも「金象印」!

「象印」で思いつくのは魔法瓶や電気炊飯器でおなじみのあのメーカーですよね。ではこの象印は?魔法瓶とスコップ、はたして同じメーカーが作っていたのでしょうか?


子どものギャンブル?カプセルトイ

子どものギャンブル?カプセルトイ

今回は、子どもの射幸心を煽ってやまなかった魅惑のおもちゃ・カプセルトイをご紹介。出てくるまで中身がわからない、ほしいものを手に入れたいという気持ちが刺激され、お小遣いを吸い取られた人も多いハズ。庶民文化研究所の町田忍所長もそんなひとり。町田少年の思い出とともにカプセルトイの懐かしい話を。


【クルマニアックイズ】157本目

【クルマニアックイズ】157本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

いつの時代も、スカイラインはクルマ好き憧れの1台でした。 歴代のモデルに自然発生的なニックネームがつけられ、誰もがそれを知っているようなクルマがほかにありません。


【クルマニアックイズ】156本目

【クルマニアックイズ】156本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!