ビートルタイプⅠカブリオレ | VW - 世界でもっとも愛されたオープンカー【旧車】

ビートルタイプⅠカブリオレ | VW - 世界でもっとも愛されたオープンカー【旧車】

世界でもっとも多くの台数が製造された車種のうちのひとつが、フォルクスワーゲン・タイプⅠです。 ビートルの愛称で広くしられる、オールドファンから最新のモードを反映したカスタムマニアまで幅広いファンを持つ趣味車の代表格になります。


クラシカルなスタイルが魅力を際立たせる

ビートルタイプⅠカブリオレ

・モデル名 :タイプⅠ(ビートル)カブリオレ
・メーカー名:フォルクスワーゲン(西独)
・年式   :1954
・撮影場所 :サクラオートヒストリーフォーラム2018
・撮影者  :会長

ホワイトリボンタイヤがマッチするクラシックスタイル

ビートルタイプⅠカブリオレ

世界でもっとも多くの台数が製造された車種のうちのひとつ、フォルクスワーゲン・タイプⅠ。
ビートルの愛称で広くしられる、オールドファンから最新のモードを反映したカスタムマニアまで幅広いファンを持つ趣味車の代表格だ。
ゴル横でも、空冷VWファンならご存知・FLAT4の小森さんにインタビューを敢行したことがあるのだ。
クルマ好きなら一度は妄想する、好きなクルマをいじってこれを飯のタネにできたらなぁ・・・という路線で大成功された有名な方だ。
記事では、そのFLAT4にあるVWミュージアムの様子もレポートしているので、ぜひそちらも見てほしい。

ビートルという車種はほんとに長い期間、世界中を走り回っていたためファンも多く、その楽しみ方や方向性もバリエーションに富んでいる。
初期モデルはミュージアム級のクラシックカーだし、直近までメキシコで製造されていたのもあり現代車として実用に供するケースも多い。
アメリカの西海岸を中心とした、明るいスポーティな路線でドレスアップやカスタムを楽しむのも一大勢力といえるだろう。

現車は1954年型、まさにクラシック路線でホワイトリボンタイヤが実によくマッチしているね。
本来、文字通り大衆車のビートルだけれども、こう見てみるとビンテージらしいエレガントな佇まいがとても素敵だ。
こういう幅の広さが、ビートル最大の魅力かもしれないね。
それを楽しむためにも、今回はいつもより写真多めでお届けしたいと思います。

ビートルタイプⅠカブリオレ
ビートルタイプⅠカブリオレ
ビートルタイプⅠカブリオレ
ビートルタイプⅠカブリオレ
ビートルタイプⅠカブリオレ

関連する投稿


スカイラインHT2000GT │ 日産 - ケンメリと呼ばれた大人気車

スカイラインHT2000GT │ 日産 - ケンメリと呼ばれた大人気車

日産スカイラインの4代目、スカイラインHT2000GT C110型です。最上位車種のケンメリGT-Rにモディファイされがちな車種ながら、今回の1台はきれいな素のままの姿!在りし日の大人気車の姿が伺えます。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

トヨタ・クラウンの5代目、S8#/9#/10#型です。4代目の前衛的なクジラクラウンから、ユーザーが求める重厚感をより強調する形に戻した、その後のクラウンの路線を方向づけた1台。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

トヨタの1600GT、RT55型です。地味な見た目ですが、日産GT-Rと覇を競った実力派レースカー!とはいえ、それが原因で悲劇にも見舞われるわけですが…。越後丘陵公園クラシックカー展2017にて撮影。


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインはやっぱり最強のスポーツカーでなきゃいけない

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインはやっぱり最強のスポーツカーでなきゃいけない

久しぶりのDOHCエンジン復活で、スカイライン覇権の夢を再び!


ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

いすゞのヒルマンミンクスPH100型です。英国車であるヒルマンミンクスを、いすゞが完全ノックダウン方式で作った車。この1台でいすゞは乗用車の技術を学び、以後名車を作り出していくことになります。クラシックカーフェスティバル in 所沢2017にて撮影。


最新の投稿


スカイラインHT2000GT │ 日産 - ケンメリと呼ばれた大人気車

スカイラインHT2000GT │ 日産 - ケンメリと呼ばれた大人気車

日産スカイラインの4代目、スカイラインHT2000GT C110型です。最上位車種のケンメリGT-Rにモディファイされがちな車種ながら、今回の1台はきれいな素のままの姿!在りし日の大人気車の姿が伺えます。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


【クルマニアックイズ】247本目

【クルマニアックイズ】247本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


昭和の銭湯建築 東京・月島湯

昭和の銭湯建築 東京・月島湯

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回はもんじゃの街として有名な東京は月島にあった銭湯、月島湯をご紹介!


クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

トヨタ・クラウンの5代目、S8#/9#/10#型です。4代目の前衛的なクジラクラウンから、ユーザーが求める重厚感をより強調する形に戻した、その後のクラウンの路線を方向づけた1台。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

あるときは食べ物を食べる道具として、またあるときは歯に挟まったのを取るのに重宝する楊枝。甘味処や和菓子に用いるときはその名を変える。庶民文化研究の大家 町田忍さんにそのあたりの話を聞いた。今回も庶民文化研究所収蔵のコレクションとともに。