ローレル | 日産 - 高性能を「ゆとり」として楽しむセダン・初代ローレル【旧車】

ローレル | 日産 - 高性能を「ゆとり」として楽しむセダン・初代ローレル【旧車】

より大衆向けのセダンであるブルーバード、ショーファードリブンが中心のセドリックの間のユーザー、豊かな個人ドライバーを狙って登場したのが初代ローレル・C30型です。


自分で運転を楽しむハイクラス車、それがハイオーナーカー

ローレル

・モデル名 :ローレル(初代・C30型系)
・メーカー名:日産
・年式   :1970
・撮影場所 :横浜ヒストリックカーデイ2018
・撮影者  :会長

余裕ある性能と乗り味を楽しむのはハイオーナーカーの特権

ローレル

より大衆向けのセダンであるブルーバード、ショーファードリブンが中心のセドリックの間のユーザー、豊かな個人ドライバーを狙って登場したのが初代ローレル・C30型だ。
いわゆる「ハイオーナー」を標榜し、自分で運転を楽しむ大きめの余裕あるクルマを提案したローレルは、そのゆとりがたたずまいにも表れている優美なスタイルを誇る。

どことなく510型ブルーバードやハコスカあたりと似通ったスタリングをしているのは、やはり同時期に開発が進んでいたからだろう。機構面も相通じるものが多い。
おりしもブルーバードとトヨペット・コロナの熾烈な販売競争が激化していた当時、トヨタにはコロナより少し上のクラスのめぼしい車種がなく、その後はマークⅡをライバルとして切磋琢磨しながらアッパーミドルクラスを2車でけん引していった。

空調性能が良くなり三角窓が必要なくなったことや、広い後席にともない拡大されたホイールベースが伸びやかなリアスタイルを実現させたりと、新しい時代のセダンとして魅力的なローレル。
ローレルは「月桂樹」の意味だけど、古代ギリシアでは霊木として葉のついた若枝を編んで「月桂冠」とし、勝利と栄光のシンボルとして勝者や優秀な者達、そして大詩人の頭に被せたりした。
スタイリッシュで力強く、そしてハイクラス感のある、まさにハイオーナーカーにピッタリの名前だと感心させられてしまう。

ローレル
ローレル

関連する投稿


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

いつの時代も、スカイラインはクルマ好き憧れの1台でした。 歴代のモデルに自然発生的なニックネームがつけられ、誰もがそれを知っているようなクルマがほかにありません。


シティ | ホンダ - シティはニュースであふれてる!大ブームになった初代【旧車】

シティ | ホンダ - シティはニュースであふれてる!大ブームになった初代【旧車】

80年代の省エネカーの決定版を作る、というコンセプトのもと、平均年齢27歳の若手メンバーたちが作り出したという初代シティ。 世の中がどんどん豊かになっていった当時、クルマはより速く、大きく、豪華で力強くなっていきました。


プレリュード | ホンダ - 「女子大生ホイホイ」とまで呼ばれたデートカーの雄【旧車】

プレリュード | ホンダ - 「女子大生ホイホイ」とまで呼ばれたデートカーの雄【旧車】

NSXが登場するまで、ホンダのスポーティカーでは最上位クラスに位置付けられていたのがプレリュードです。セリカなどと並んでスペシャリティクーペ市場に火をつけた、若者に大人気の車種の代表格でした。


バモス | ホンダ - ホンダ以外には作れない!?フルオープン軽トラ【旧車】

バモス | ホンダ - ホンダ以外には作れない!?フルオープン軽トラ【旧車】

乗り方はオーナー次第で無限大に広がる、ある意味究極のマルチパーパスカーがこのバモスホンダです。建築現場だとか農作業、牧場などでのタフな作業車としてのニーズや、観光地などでの送迎や遊覧、アウトドア遊びのレジャーカーとしての利用が想定されていました。


ダットサン240Z | 日産 - 世界中が日本のスポーツカーに飛びついた【旧車】

ダットサン240Z | 日産 - 世界中が日本のスポーツカーに飛びついた【旧車】

1967年に発売されたトヨタ2000GTは、日本発のスーパースポーツとして注目され、大変な話題になりました。2000GTのロングノーズショーとデッキのプロポーションは大変美しいし、魅力的です。


最新の投稿


象印スコップ・ショベル(かんばん) - 象は象でも「金象印」!

象印スコップ・ショベル(かんばん) - 象は象でも「金象印」!

「象印」で思いつくのは魔法瓶や電気炊飯器でおなじみのあのメーカーですよね。ではこの象印は?魔法瓶とスコップ、はたして同じメーカーが作っていたのでしょうか?


子どものギャンブル?カプセルトイ

子どものギャンブル?カプセルトイ

今回は、子どもの射幸心を煽ってやまなかった魅惑のおもちゃ・カプセルトイをご紹介。出てくるまで中身がわからない、ほしいものを手に入れたいという気持ちが刺激され、お小遣いを吸い取られた人も多いハズ。庶民文化研究所の町田忍所長もそんなひとり。町田少年の思い出とともにカプセルトイの懐かしい話を。


【クルマニアックイズ】157本目

【クルマニアックイズ】157本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

いつの時代も、スカイラインはクルマ好き憧れの1台でした。 歴代のモデルに自然発生的なニックネームがつけられ、誰もがそれを知っているようなクルマがほかにありません。


【クルマニアックイズ】156本目

【クルマニアックイズ】156本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!