全裸で読む漫画の可能性~世界初!?の浴室限定連載漫画・セイント☆セントー(前編)~

全裸で読む漫画の可能性~世界初!?の浴室限定連載漫画・セイント☆セントー(前編)~

イラストレーター・メソポ田宮文明が、銭湯から広がるご縁をあれこれ語るこのコーナー。今回はメソポ田宮が描かせていただいている『銭湯戦士セイント☆セントー』について。3軒の銭湯さんだけ&しかも全裸でしか読むことができない連載漫画です。


銭湯界の風雲児・長沼三兄弟

これが『銭湯戦士セイント☆セントー』!(実際は飛行能力ありません…今のところ)

これが『銭湯戦士セイント☆セントー』!(実際は飛行能力ありません…今のところ)

皆さんは、東京の銭湯界で注目の存在である「長沼三兄弟」をご存知でしょうか。
日々の努力とアイデアで連日お客さんを楽しませ続けている3軒の銭湯、『薬師湯』さん(向島)、『萩の湯』さん(鶯谷)、『寿湯』さん(稲荷町)。

こちらの店主が代々、銭湯を経営している「長沼さん」家の
『薬師湯』=長男・秀三さん
『萩の湯』=次男・雄三さん
『寿湯』=三男・亮三さん
なのです。

「長沼三兄弟」とメソポ田宮 写真左から、長男・秀三さん、メソポ田宮、次男・雄三さん、三男・亮三さん(『セイント☆セントー夏まつり2019』の抽選会で)

「長沼三兄弟」とメソポ田宮
写真左から、長男・秀三さん、メソポ田宮、次男・雄三さん、三男・亮三さん
(『セイント☆セントー夏まつり2019』の抽選会で)

毎日変わる薬湯、浴室に貼ってある月刊壁新聞やユニークなイベント、新作映画のPRタイアップ企画などなど、三銭湯それぞれが常に話題を提供し続けています。

♨墨田区向島の『薬師湯』さん

とうきょうスカイツリー駅から徒歩1分26秒!(薬師湯ホームページより) 向かいにはドーンと東京スカイツリーがそびえ立ってます。

とうきょうスカイツリー駅から徒歩1分26秒!(薬師湯ホームページより)
向かいにはドーンと東京スカイツリーがそびえ立ってます。

『薬師湯』さんの壁新聞『薬師ゆ 瓦版』 ちぃ女将(秀三さんの愛娘ちゃん)とメソポ田宮が(◎▽◎)

『薬師湯』さんの壁新聞『薬師ゆ 瓦版』
ちぃ女将(秀三さんの愛娘ちゃん)とメソポ田宮が(◎▽◎)

『薬師湯』さんの日替わり湯スケジュール表(2020年8月分)。 他ではなかなかお目にかかれない、ユニークなお湯が並んでいます。

『薬師湯』さんの日替わり湯スケジュール表(2020年8月分)。
他ではなかなかお目にかかれない、ユニークなお湯が並んでいます。

♨台東区根岸の『萩の湯』さん

『萩の湯』さんはこのビルの1〜4階。 2階にはお食事処もある休憩所、3階=男湯、4階=女湯です。

『萩の湯』さんはこのビルの1〜4階。
2階にはお食事処もある休憩所、3階=男湯、4階=女湯です。

『萩の湯』さんの壁新聞『萩の湯だより』

『萩の湯』さんの壁新聞『萩の湯だより』

♨台東区東上野の『寿湯』さん

最寄駅は東京メトロ銀座線の稲荷町駅(徒歩2分)。JR上野駅からも徒歩10分弱で着きます。

最寄駅は東京メトロ銀座線の稲荷町駅(徒歩2分)。JR上野駅からも徒歩10分弱で着きます。

『寿湯』さんの壁新聞『寿湯だより』

『寿湯』さんの壁新聞『寿湯だより』

その3軒の銭湯の、浴室だけでしか読むことができない漫画『銭湯戦士セイント☆セントー』を、ワタクシ・メソポ田宮が描かせていただいております。
2018年2月から月イチ連載として始まって、この9月で30回目を迎えます。

なぜ、この3軒で連載が始まったのか。
ここでも、運命的なタイミングで、いいご縁をいただきました。

2017年12月3日、薬師湯さんのツイート『グリーンマーケット すみだ』@墨田区役所前うるおい広場(この時、三男・りょーぞうさんは会場内のどこかに行ってました)

2017年12月3日、薬師湯さんのツイート『グリーンマーケット すみだ』
@墨田区役所前うるおい広場
(この時、三男・りょーぞうさんは会場内のどこかに行ってました)

長沼三兄弟さんの銭湯へは以前よりたびたび入りに行っていたのですが、店主はお仕事中なのでなかなかゆっくりとお話はできません。
そんな中、2017年の暮れに墨田区役所前の広場で開催された『グリーンマーケット すみだ』というイベントへ。

“薬師湯・萩の湯・寿湯がお風呂から飛び出したっ!!三兄弟銭湯合同出店『長沼三郎商店♨』”も参加するとの情報をキャッチ。
当日、行ってみたのでした。

『長沼三郎商店♨』には、三銭湯のフロントで販売しているオリジナルのタオルやTシャツをはじめ、地方の特産品、入浴剤などがにぎやかに並んでいました。
その時、店頭にいた長男・秀三さん&奥さん、次男・雄三さんといつもとは違う空気の中、和やかにお話をしていたら、雄三さんが「今度、浴室の中で連載漫画をやりたいと思ってるんですが、誰か漫画を描ける方を...」とおっしゃったので、すかさず「ワタシ、やりたいです〜」と手を挙げさせていただいたのでした。
この状況、そしてこのタイミングだったからこその巡り合わせでは、と思いました。

幻の、実写版『セイント☆セントー』

三銭湯さんに提出した『セイント☆セントー』漫画案。煙突型バズーカ砲(の、ようなもの)を背負っております。

三銭湯さんに提出した『セイント☆セントー』漫画案。煙突型バズーカ砲(の、ようなもの)を背負っております。

世界初かもしれない“浴室限定漫画”。月に1回の連載で、1話あたり2ページを更新。
さて、どういう内容にしようか…
長沼三兄弟さんからの要望は「次回が気になる終わり方にしてほしい」。(昔、公園に来ていた紙芝居屋さんもこの手法でしたね)
続きが気になって、更新されたらまたお風呂へ入りに来るような展開。。。

当初、ワタシは『お湯わいてるぞう』を主人公にしたほのぼのシュールな作品を描こうかなと思っていました。
しかし、ストーリーが「次回が気になる終わり方」に毎回ならないのでは、という不安が…。
そんな中、この数年前に友人の特撮好きシンガーソングライター・北脇貴士さんが「特撮映像を撮りたい!」と言い出したのを受けて考案し、何もせぬまま保留になっていたヒーローのことを思い出しました。

それが、『銭湯戦士セイント☆セントー』でした。

パイロット版(?)『セイント☆セントー』。(2015年、足立区綾瀬の銭湯『玉の湯』さん店頭にて)

パイロット版(?)『セイント☆セントー』。
(2015年、足立区綾瀬の銭湯『玉の湯』さん店頭にて)

キッチン用ゴム手袋をはじめ、すべてが安い…。
シューズはプロレスラー・天龍源一郎選手の直筆サイン入りレプリカシューズで、これだけはちょっと高価(メソポ田宮の私物)。

実写版『セイント☆セントー』は、試作品ながらネット放送やイベント、メディア取材の際などにちょいちょい登場させていました。(ショボショボの完成度なのに、恥ずかしげもなく…)

その頃のメソポ田宮のインタビュー記事にも、実写版『セイント☆セントー』が載っております。
(アップされたのは2015年10月。『銭湯もりあげた〜い』発足の翌年です)

ウワサの葛飾人(3人目) 体液系イラストレーター「メソポ田宮文明」先生

https://katsushika.uwasa-no.com/2015/10/23/mesopo/

●体液系イラストレーターはハレンチ色の鈍いヤツ? 夕刊フジをはじめ、様々なメディアで活躍されている「体液系イラストレーター」 「メソポ田宮文明」先生。 (以下、…

銭湯をこよなく愛する男がヒーローに変身(変装)し、銭湯の良さを伝えるため日夜奮闘する
ズッコケドタバタギャグ漫画(昭和ですね...)を描こう!と心に決めました。

関連する投稿


フォルクスワーゲン Type1 ビートル

フォルクスワーゲン Type1 ビートル

昭和レトロな旧車や、レトロ家電、懐かしい建物など、庶民文化研究所の所長 町田忍画伯がイラストで今に残す「昭和レトロ画帖」。今回のイラストは「VW フォルクスワーゲン Type1 ビートル」!往年の名車「フォルクスワーゲン ビートル」を描く。


子どものギャンブル?カプセルトイ

子どものギャンブル?カプセルトイ

今回は、子どもの射幸心を煽ってやまなかった魅惑のおもちゃ・カプセルトイをご紹介。出てくるまで中身がわからない、ほしいものを手に入れたいという気持ちが刺激され、お小遣いを吸い取られた人も多いハズ。庶民文化研究所の町田忍所長もそんなひとり。町田少年の思い出とともにカプセルトイの懐かしい話を。


日野ルノー

日野ルノー

昭和レトロな旧車や、レトロ家電、懐かしい建物など、古き良き昭和の日本に庶民文化研究所町田忍画伯がイラストで迫る。今回ご紹介するのは有名なルノーの車。ただし、日野自動車製ですが。


どのノート使ってた?学習用ノートのコレクション

どのノート使ってた?学習用ノートのコレクション

今回は、学校などで使われる学用品、その中でもノートにフィーチャーしてご紹介しよう。マス目で区切られていたり、罫線で区切られていたり、あるいは人気のキャラクターが描かれていたり…当時のノートのコレクションをご覧あれ。


昔と今ではちょっと違う?昭和の文房具事情

昔と今ではちょっと違う?昭和の文房具事情

今回は、昭和の学校で使われていた懐かしい文房具をご紹介。遊び道具やファッションはともかく、学校の道具はそんなに昭和も平成も令和も変わらないのでは?と思っていても、実は大きく様変わりしているのです。


最新の投稿


仮面ライダーは永遠のヒーロー!進化する仮面ライダーの愛機たち

仮面ライダーは永遠のヒーロー!進化する仮面ライダーの愛機たち

Dr.近藤のコレクションから昔懐かしい特撮・アニメのヒーローたちを紹介する『特撮・アニメヒーロー図鑑』。今回の特集も仮面ライダー×バイク!今回は昭和末期から平成初頭にかけてのライダーとその愛機を紹介しよう!


昭和に散ったギャグ系死語の世界 ~お呼びでない?~

昭和に散ったギャグ系死語の世界 ~お呼びでない?~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は番外編。昭和に散った「ギャグ系死語」。初回は「お呼びでない?」。日本のサラリーマンの権化とも言える植木等を代表するギャグである。


フェアレディZ C-S31 | 日産 - 熟成が進んだ初代Z後期型【旧車】

フェアレディZ C-S31 | 日産 - 熟成が進んだ初代Z後期型【旧車】

高性能でカッコいいけど、頑張れば手に届くスポーツカー。それが「Z」がヒットした、最大の理由といえます。シンプルでタフな伝統の日産L型エンジンは、自分の手を汚して弄る楽しみにあふれており、それを許容する度量の深さも備えていました。


フォルクスワーゲン Type1 ビートル

フォルクスワーゲン Type1 ビートル

昭和レトロな旧車や、レトロ家電、懐かしい建物など、庶民文化研究所の所長 町田忍画伯がイラストで今に残す「昭和レトロ画帖」。今回のイラストは「VW フォルクスワーゲン Type1 ビートル」!往年の名車「フォルクスワーゲン ビートル」を描く。


【クルマニアックイズ】160本目

【クルマニアックイズ】160本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!