バモス | ホンダ - フルオープンで軽トラ!?唯一無二なクルマ【旧車】

バモス | ホンダ - フルオープンで軽トラ!?唯一無二なクルマ【旧車】

左右に離れた丸目ヘッドライトの間をざぐってスペアタイヤが配置され、なんともファニーフェイスでかわいらしいバモスホンダ。サブロク時代の超絶ユニークな軽トラです。


ホンダらしさここに極まれり!?自由な発想から生まれた楽しいクルマ

バモス

・モデル名 :バモスホンダ フルホロ
・メーカー名:ホンダ
・年式   :1971
・撮影場所 :青梅宿懐古自動車同窓会2017
・撮影者  :ミノ

フルオープンの軽トラだなんて、ホンダ以外作れない

バモス

左右に離れた丸目ヘッドライトの間をざぐってスペアタイヤが配置され、なんともファニーフェイスでかわいらしいバモスホンダ。サブロク時代の超絶ユニークな軽トラだ。
ベースはTNⅢ360と言われ、空冷4スト2気筒の360ccOHCエンジンが積まれている。

平たく言ってしまえば軽トラの上屋を取っ払ってしまってフルオープンにしたレジャーカーのようなもので、ユニークな存在ゆえ今でも愛好家は多いようだが、販売当時はぜんぜん売れなかった。
どことなく軍用車とかオフロード車のような雰囲気を漂わせているが、4WDが設定されなかったこともありオフロードでの使用を重視したものではなかったようだ。
ホイールもサブロク時代の主流だった合わせタイプで、オフロードタイヤの装着を前提としたものではない。4WDがあったら、牧場だとか高原だとか、スキー場だとかいろいろ便利なシーンがあったかも知れないのだが。

まあ、これは好きな人はホント好きだろうけど、当時売るのは相当大変だっただろうと思う。
夏のレジャーカーとしてみたとき、めちゃくちゃ楽しそうではあるのだけど。
これに仲間たちと水着で乗り込んで夏のビーチに繰り出したりしたら、そりゃあ楽しいだろう!
想像しただけでうれしくなってしまう。

ルーフは幌のみで、2人乗りで前席だけ幌が掛かる「バモス2」と4人乗りの「バモス4」、荷台まで幌がかかる「フルホロ」の3バージョンがある。
現車は「フルホロ」なんだけど、オーナーさんはバイク屋さんの業務用車両として現役で使っているそうだ。これで愛車を運んできてくれたら、ホンダファンならかなりテンションがアガってしまうね!

ユニークなコンセプトゆえヘンテコ車扱いであまり売れなかったようだけど、当時子どもたちには大人気だった。
そのわけは、円谷プロの特撮「ジャンボーグA」にPAT隊のバモスⅠ世とバモスⅡ世、さらに「ウルトラマンタロウ」にZATの小型特捜車両・ラビットパンダ号として登場するからだ。
そんなふうに、楽しいクルマとしてはピカイチで、記憶に残るクルマなんだからいいじゃないか!という気がしてしまう。バモスの魅力は、そんなところなのかも知れないね。

バモス
バモス
バモス

関連する投稿


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

いつの時代も、スカイラインはクルマ好き憧れの1台でした。 歴代のモデルに自然発生的なニックネームがつけられ、誰もがそれを知っているようなクルマがほかにありません。


シティ | ホンダ - シティはニュースであふれてる!大ブームになった初代【旧車】

シティ | ホンダ - シティはニュースであふれてる!大ブームになった初代【旧車】

80年代の省エネカーの決定版を作る、というコンセプトのもと、平均年齢27歳の若手メンバーたちが作り出したという初代シティ。 世の中がどんどん豊かになっていった当時、クルマはより速く、大きく、豪華で力強くなっていきました。


プレリュード | ホンダ - 「女子大生ホイホイ」とまで呼ばれたデートカーの雄【旧車】

プレリュード | ホンダ - 「女子大生ホイホイ」とまで呼ばれたデートカーの雄【旧車】

NSXが登場するまで、ホンダのスポーティカーでは最上位クラスに位置付けられていたのがプレリュードです。セリカなどと並んでスペシャリティクーペ市場に火をつけた、若者に大人気の車種の代表格でした。


バモス | ホンダ - ホンダ以外には作れない!?フルオープン軽トラ【旧車】

バモス | ホンダ - ホンダ以外には作れない!?フルオープン軽トラ【旧車】

乗り方はオーナー次第で無限大に広がる、ある意味究極のマルチパーパスカーがこのバモスホンダです。建築現場だとか農作業、牧場などでのタフな作業車としてのニーズや、観光地などでの送迎や遊覧、アウトドア遊びのレジャーカーとしての利用が想定されていました。


ダットサン240Z | 日産 - 世界中が日本のスポーツカーに飛びついた【旧車】

ダットサン240Z | 日産 - 世界中が日本のスポーツカーに飛びついた【旧車】

1967年に発売されたトヨタ2000GTは、日本発のスーパースポーツとして注目され、大変な話題になりました。2000GTのロングノーズショーとデッキのプロポーションは大変美しいし、魅力的です。


最新の投稿


象印スコップ・ショベル(かんばん) - 象は象でも「金象印」!

象印スコップ・ショベル(かんばん) - 象は象でも「金象印」!

「象印」で思いつくのは魔法瓶や電気炊飯器でおなじみのあのメーカーですよね。ではこの象印は?魔法瓶とスコップ、はたして同じメーカーが作っていたのでしょうか?


子どものギャンブル?カプセルトイ

子どものギャンブル?カプセルトイ

今回は、子どもの射幸心を煽ってやまなかった魅惑のおもちゃ・カプセルトイをご紹介。出てくるまで中身がわからない、ほしいものを手に入れたいという気持ちが刺激され、お小遣いを吸い取られた人も多いハズ。庶民文化研究所の町田忍所長もそんなひとり。町田少年の思い出とともにカプセルトイの懐かしい話を。


【クルマニアックイズ】157本目

【クルマニアックイズ】157本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインは最強のスポーツカーでなきゃいけない【旧車】

いつの時代も、スカイラインはクルマ好き憧れの1台でした。 歴代のモデルに自然発生的なニックネームがつけられ、誰もがそれを知っているようなクルマがほかにありません。


【クルマニアックイズ】156本目

【クルマニアックイズ】156本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!