フロンテ360DX(LC10型) | スズキ - 新時代のデザインで話題になった【旧車】

フロンテ360DX(LC10型) | スズキ - 新時代のデザインで話題になった【旧車】

それまでの軽自動車の概念をくつがえすような、「コークボトルライン」と呼ばれた斬新なデザインとよく回りキビキビ走るエンジン性能で人気車種となったLC10型フロンテ360です。


コークボトルラインはそれまでの軽の概念を変えるデザインだった!

フロンテ360DX

・モデル名 :フロンテ360DX(LC10型)
・メーカー名:スズキ
・年式   :1969
・撮影場所 :青梅宿懐古自動車同窓会2017
・撮影者  :ミノ

豊富なオプションパーツで自分だけの1台を作れる喜び

フロンテ

それまでの軽自動車の概念をくつがえすような、「コークボトルライン」と呼ばれた斬新なデザインとよく回りキビキビ走るエンジン性能で人気車種となったLC10型フロンテ360。
スタンダードとデラックスの2グレードでデビューし、25馬力しかないけど最高速は110キロを誇る快活さも注目された。
発売と同時に爆発的に売れ、スバル360・ホンダN360と人気を三分した。

キビキビ走る人気車のお約束で、のちにはスポーティグレードのSSやSSSが登場してさらに人気は加速していったんだ。
実はフロンテ360は、それらスポーティグレードの人気も高かったのだけど、当初からメーカーオプションのパーツがものすごくたくさん用意されていたのも話題になった。
新車購入時にディーラーで装着してもらうだけでなく、後からオーナーが買って自分でつけることもでき、若者を中心に「自分だけの1台」が欲しい人たちに大人気だった。

そのオプションというのも、よくあるアクセサリーとか室内の快適グッズやボディパーツだけではなかった。バケットシートやロールケージ、ショックアブソーバーや強化サスペンション、スポーツマフラーなど本気の走り系パーツも豊富に用意され、しかも次々と新しいパーツが追加リリースされたりもしていたんだ。
オプションカタログには驚くほどのパーツが掲載され、しかも次々改定されていった。

それだけスズキも本気でオプションパーツを用意し、モータースポーツを支援しようとしていたのもあるだろう。
それだけでなく、このオプションパーツの人気を見ながらユーザーニーズをくみ取り、前述したSSやその派生シリーズなどモデルバリエーションを増やしていったんだ。
ユーザーの要望に応えアフターパーツを用意しつつ、ニーズをとらえ、さらにバリエーションを増やして人気車種を育てていく・・・実にスズキらしい、ユーザー本位の上手なやり方だね。

このあたりで蓄積したノウハウが開花したのが、のちにフロンテから派生して大人気車種になったフロンテクーペともいえそうだ。

フロンテ360DX

関連する投稿


スカイラインHT2000GT │ 日産 - ケンメリと呼ばれた大人気車

スカイラインHT2000GT │ 日産 - ケンメリと呼ばれた大人気車

日産スカイラインの4代目、スカイラインHT2000GT C110型です。最上位車種のケンメリGT-Rにモディファイされがちな車種ながら、今回の1台はきれいな素のままの姿!在りし日の大人気車の姿が伺えます。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

トヨタ・クラウンの5代目、S8#/9#/10#型です。4代目の前衛的なクジラクラウンから、ユーザーが求める重厚感をより強調する形に戻した、その後のクラウンの路線を方向づけた1台。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

1600GT │ トヨタ - 名車2000GTの弟分

トヨタの1600GT、RT55型です。地味な見た目ですが、日産GT-Rと覇を競った実力派レースカー!とはいえ、それが原因で悲劇にも見舞われるわけですが…。越後丘陵公園クラシックカー展2017にて撮影。


スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインはやっぱり最強のスポーツカーでなきゃいけない

スカイライン2000RS | 日産 - スカイラインはやっぱり最強のスポーツカーでなきゃいけない

久しぶりのDOHCエンジン復活で、スカイライン覇権の夢を再び!


ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

ヒルマンミンクス │ いすゞ - 商用車メーカーを乗用車メーカーに変えた車

いすゞのヒルマンミンクスPH100型です。英国車であるヒルマンミンクスを、いすゞが完全ノックダウン方式で作った車。この1台でいすゞは乗用車の技術を学び、以後名車を作り出していくことになります。クラシックカーフェスティバル in 所沢2017にて撮影。


最新の投稿


スカイラインHT2000GT │ 日産 - ケンメリと呼ばれた大人気車

スカイラインHT2000GT │ 日産 - ケンメリと呼ばれた大人気車

日産スカイラインの4代目、スカイラインHT2000GT C110型です。最上位車種のケンメリGT-Rにモディファイされがちな車種ながら、今回の1台はきれいな素のままの姿!在りし日の大人気車の姿が伺えます。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


【クルマニアックイズ】247本目

【クルマニアックイズ】247本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


昭和の銭湯建築 東京・月島湯

昭和の銭湯建築 東京・月島湯

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回はもんじゃの街として有名な東京は月島にあった銭湯、月島湯をご紹介!


クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

クラウン 2ドアHT 2000スーパーサルーン │ トヨタ - クラウンロイヤル始まりの1台

トヨタ・クラウンの5代目、S8#/9#/10#型です。4代目の前衛的なクジラクラウンから、ユーザーが求める重厚感をより強調する形に戻した、その後のクラウンの路線を方向づけた1台。サクラオートヒストリーフォーラム2018にて撮影。


クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

クロモジの黒文字!?楊枝の話です。

あるときは食べ物を食べる道具として、またあるときは歯に挟まったのを取るのに重宝する楊枝。甘味処や和菓子に用いるときはその名を変える。庶民文化研究の大家 町田忍さんにそのあたりの話を聞いた。今回も庶民文化研究所収蔵のコレクションとともに。