スプリンタートレノ | トヨタ - ロングノーズ・ファストバックの若々しいクーペ【旧車】

スプリンタートレノ | トヨタ - ロングノーズ・ファストバックの若々しいクーペ【旧車】

トレノはメーターパネルとセンターコンソールを一体化した、逆L字型のスポーティなコクピットになっている。なかでもトレノGTはセンタークラスターがドライバー側を向いているなど、当時まだめずらしかったこのレイアウトが注目されました。


スプリンターとカローラの差別化が明確に

トレノ

・モデル名 :スプリンタートレノ(前期型・TE47)
・メーカー名:トヨタ
・年式   :1975
・撮影場所 :越後丘陵公園クラシックカー展2017
・撮影者  :会長

スペシャリティ感をまとって登場したTE47

トレノ

トヨタの大看板たるカローラとスプリンター、3代目では2車種の差別化がはっきりとしたものになり、だいぶ異なるボディが与えられた。
両車のホットバージョンたるレビンとトレノもそれぞれまったく異なるスタイルとなった。

カローラレビンは2ドアHTの軽快さをアピールしたフレッシュさが持ち味で、対するスプリンタートレノはロングノーズ・ファストバックスタイルのスペシャリティカー路線をとった。
トレノは奥まったヘッドライトや前さがりのノーズ、ルーフからなだらかにテールに落ちるラインなど高級スポーツクーペらしいスタイルで、若々しくかつ高級感も湛えているのが特徴だ。

トレノはメーターパネルとセンターコンソールを一体化した、逆L字型のスポーティなコクピットになっている。なかでもトレノGTはセンタークラスターがドライバー側を向いているなど、当時まだめずらしかったこのレイアウトが注目されたんだ。

エンジンは先代同様の1.6リットルツインカムの名機2T-G型で、ソレックス40Φの2連キャブレターが奢られている。
若々しいスタイルと快活な走りが注目されたTE47型だけど、当時急激に厳しくなっていった排ガス規制の影響をうけ、74年にデビューしたばかりなのに75年末にいったんカタログから姿を消してしまう。

その後約2年をおいた1977年、昭和50年規制(1975年)をとばして次の51年規制をクリアしたTE61型(中期型トレノ)として復活するのだが、このときついにキャブレターからEFI(電子制御式燃料噴射装置)に変更。2T-GEU型1.6DOHCエンジンを積み、排ガス規制に対応しながら2リットル並み以上の出力を誇ったんだ。

度重なる排ガス規制でまるで牙を抜かれたようになっていた国産スポーティカーたちの中にあって、EFIで見事不死鳥のごとく甦ったレビン・トレノ。当時のクルマ好きたちにとって、駆け抜ける喜びとクルマの楽しさをふたたびもたらしてくれた存在と言っていいだろう。

トレノ
トレノ
トレノ

関連する投稿


デ・トマソ・パンテーラ - アメリカンマッスルなテイストのスーパーカー

デ・トマソ・パンテーラ - アメリカンマッスルなテイストのスーパーカー

パンテーラはイタリアのデ・トマソ製のボディとアメリカ・フォードのエンジンを組み合わせて作られた、アメリカンマッスルなテイストを持ったスーパーカーだ。


【クルマニアックイズ】340本目

【クルマニアックイズ】340本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】339本目

【クルマニアックイズ】339本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スカイライン | プリンス - スポーティーに進化する小型ファミリーセダン

スカイライン | プリンス - スポーティーに進化する小型ファミリーセダン

2代目スカイラインは「プリンス・スカイライン」としてデビューしたんだけど、1966年にプリンスが日産に吸収合併されたので、67年型以降は「日産・プリンス・スカイライン」となったんだ。


コンテッサ | 日野 - 伯爵夫人の名にふさわしくとても快適なサルーン

コンテッサ | 日野 - 伯爵夫人の名にふさわしくとても快適なサルーン

クラシックカーイベントの常連、日野コンテッサは旧車好きに大人気の車種だね。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】341本目

【クルマニアックイズ】341本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


デ・トマソ・パンテーラ - アメリカンマッスルなテイストのスーパーカー

デ・トマソ・パンテーラ - アメリカンマッスルなテイストのスーパーカー

パンテーラはイタリアのデ・トマソ製のボディとアメリカ・フォードのエンジンを組み合わせて作られた、アメリカンマッスルなテイストを持ったスーパーカーだ。


【クルマニアックイズ】340本目

【クルマニアックイズ】340本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】339本目

【クルマニアックイズ】339本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スカイライン | プリンス - スポーティーに進化する小型ファミリーセダン

スカイライン | プリンス - スポーティーに進化する小型ファミリーセダン

2代目スカイラインは「プリンス・スカイライン」としてデビューしたんだけど、1966年にプリンスが日産に吸収合併されたので、67年型以降は「日産・プリンス・スカイライン」となったんだ。