昭和に散ったバブル系死語の世界 ~ケツカッチン~

昭和に散ったバブル系死語の世界 ~ケツカッチン~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「ケツカッチン」。いわゆる業界用語だけど、バブル期には流行っていたよね?「ケツカッチン」。


死語解説:ケツカッチン[状態動詞]

ケツカッチン

ケツ、つまり「後ろ」がカッチンカッチン状態。
転じて後ろの予定が詰まっている状態を指す言葉。もともとは映画やテレビの撮影でカット終わりにカチンコを持っていくことから来ているらしい。
テレビ業界などのいわゆる業界用語として使われていたが、バブル華やかなりしときは一般にも広まった。

時代背景

この言葉が流行したのは、いわゆるバブル期。
昭和末期から平成のはじめにかけて、日本中が好景気という熱に浮かされていた時代のことだ。どの業界も人も大いに恩恵を受けていたものの、この時代を象徴する成長を遂げた業界は何をおいてもテレビ業界だった。
若者は華やかな業界に憧れるというのは世の常ということで、業界用語が日常に転用されていき、テレビ業界が経済的な面だけでなく、文化的な面でも席巻していた時代だったのだ。
そんな業界用語のひとつが「ケツカッチン」。
撮影の現場で使われるカチンコ。アクション終了(つまりケツ)にカチンコをならすことから、ケツにカッチン、つまり後ろが決まっているということになり、転じて後ろに予定が詰まっている、という意味で使われるようになった。
昭和の死語盛り合わせで例文を作るなら「ケツカッチンなのでお先にドロンします」などの使い方が考えられる。
あの時代は遊びにせよ、仕事にせよ、誰もが予定いっぱい財布もいっぱいのうれしい時代だった。いまは予定いっぱいを誇るというよりはワークライフバランス、働き方改革、在宅勤務、リモート帰省の時代だ。でも、ケツカッチンになるくらいの忙しさも昭和世代には心地よく感じてしまうもの。
では、ケツカッチンなのでこのへんで失礼します。

関連する投稿


昭和 死語の世界 ~三高~

昭和 死語の世界 ~三高~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はかつての女性の憧れの男性像を短く簡潔にまとめたあの言葉「三高」をご紹介。


昭和 死語の世界 ~モーレツ社員~

昭和 死語の世界 ~モーレツ社員~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は昭和の勢いを思わせる「モーレツ社員」をご紹介。


昭和 死語の世界 ~オー、モーレツ!~

昭和 死語の世界 ~オー、モーレツ!~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回はちょっぴり刺激的で、ちょっぴりセクシーな往年の名CMから生まれた死語「オー、モーレツ!」をご紹介!


昭和 ギャグ系死語の世界 ~びっくりしたなぁ、もう!~

昭和 ギャグ系死語の世界 ~びっくりしたなぁ、もう!~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は伊東四朗らとともにてんぷくトリオとして活躍した三波伸介の当たりギャグ「びっくりしたなぁ、もう!」をご紹介しよう。


昭和 死語の世界 ~コウモリ~

昭和 死語の世界 ~コウモリ~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。今回は夜に羽ばたき、生き血をすする…ではなく、雨の日に広げられる「コウモリ」についてご紹介しよう。


最新の投稿


コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサはリアに搭載したエンジンで後輪を駆動するリアエンジン・リアドライブレイアウトを採用していた。


【クルマニアックイズ】402本目

【クルマニアックイズ】402本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】401本目

【クルマニアックイズ】401本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


砲弾型手押しポンプ

砲弾型手押しポンプ

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回は水道の発達以降、見かけることが少なくなった井戸の手押しポンプをご紹介。


【クルマニアックイズ】400本目

【クルマニアックイズ】400本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!