昭和に散ったバブル系死語の世界 ~ケツカッチン~

昭和に散ったバブル系死語の世界 ~ケツカッチン~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「ケツカッチン」。いわゆる業界用語だけど、バブル期には流行っていたよね?「ケツカッチン」。


死語解説:ケツカッチン[状態動詞]

ケツカッチン

ケツ、つまり「後ろ」がカッチンカッチン状態。
転じて後ろの予定が詰まっている状態を指す言葉。もともとは映画やテレビの撮影でカット終わりにカチンコを持っていくことから来ているらしい。
テレビ業界などのいわゆる業界用語として使われていたが、バブル華やかなりしときは一般にも広まった。

時代背景

この言葉が流行したのは、いわゆるバブル期。
昭和末期から平成のはじめにかけて、日本中が好景気という熱に浮かされていた時代のことだ。どの業界も人も大いに恩恵を受けていたものの、この時代を象徴する成長を遂げた業界は何をおいてもテレビ業界だった。
若者は華やかな業界に憧れるというのは世の常ということで、業界用語が日常に転用されていき、テレビ業界が経済的な面だけでなく、文化的な面でも席巻していた時代だったのだ。
そんな業界用語のひとつが「ケツカッチン」。
撮影の現場で使われるカチンコ。アクション終了(つまりケツ)にカチンコをならすことから、ケツにカッチン、つまり後ろが決まっているということになり、転じて後ろに予定が詰まっている、という意味で使われるようになった。
昭和の死語盛り合わせで例文を作るなら「ケツカッチンなのでお先にドロンします」などの使い方が考えられる。
あの時代は遊びにせよ、仕事にせよ、誰もが予定いっぱい財布もいっぱいのうれしい時代だった。いまは予定いっぱいを誇るというよりはワークライフバランス、働き方改革、在宅勤務、リモート帰省の時代だ。でも、ケツカッチンになるくらいの忙しさも昭和世代には心地よく感じてしまうもの。
では、ケツカッチンなのでこのへんで失礼します。

関連する投稿


死語辞典vol.10:よっこいしょういち

死語辞典vol.10:よっこいしょういち

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「よっこいしょういち」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.09:あたり前田のクラッカー

死語辞典vol.09:あたり前田のクラッカー

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「あたり前田のクラッカー」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.08:メンチ切る

死語辞典vol.08:メンチ切る

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「メンチ切る」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.07:ドロン

死語辞典vol.07:ドロン

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「ドロン」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


死語辞典vol.06:巻き戻し

死語辞典vol.06:巻き戻し

昭和の流行語→現代の死語を解説する死語辞典。 「巻き戻し」の意味や成り立ち、現代語訳をご紹介。


最新の投稿



地元銭湯を愛するサポーターさんたちも熱い! レトロを保ちながら進化する、浦和『鹿島湯』さん <後編>

地元銭湯を愛するサポーターさんたちも熱い! レトロを保ちながら進化する、浦和『鹿島湯』さん <後編>

『ゴールデン横丁』サイトの閉鎖に伴い、残念ながらこの連載も今回が最終回。 約3年弱、おつきあいいただき有り難うございました。 ラスト、たっぷりあったまってってください〜。


【クルマニアックイズ】557本目

【クルマニアックイズ】557本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!


【クルマニアックイズ】556本目

【クルマニアックイズ】556本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)・浦和レッズの本拠地で日々“熱闘中”の銭湯さんがあります。2017年に「ホームなのにアウェイ。」「“浦和”にあるのに“鹿島”。」というキャッチコピーで大きな話題となったことでも知られる『鹿島湯』さんです。