レオーネ4WD | スバル - 世界初の量産4WDセダンとして圧倒的な支持をうけた初代【旧車】

レオーネ4WD | スバル - 世界初の量産4WDセダンとして圧倒的な支持をうけた初代【旧車】

乗用車タイプに4WDが設定され、それが圧倒的な走破性と乗用車ならではの運転しやすさ、取り回しの良さなどで驚きをもって市場に受け入れられ、あっという間に大ヒットになりました。


セダンなのに圧倒的な走破性を誇り、世界中を驚かせた

レオーネ4WD

・モデル名 :レオーネ4WD 1600セダン
・メーカー名:スバル
・年式   :1979
・撮影場所 :越後丘陵公園クラシックカー展2017
・撮影者  :会長

当時4輪駆動といえばジープタイプ以外にはなかった

レオーネ4WD

スバル初期の小型車、名車と称される「1000」やその後継、ff-1・1300Gの後継(モデル末期は併売)として、当初はFFのクーペモデルとしてデビューした初代レオーネ。
当時スバルが技術提携していた日産の影響が感じられる、ロングノーズで抑揚の強いコークボトルラインを持つ2ドアクーペだった。

当時スバルはスタイリッシュなサッシュレスドアに力を入れていたのだけど、後に4ドアセダンやバンモデルにもサッシュレスドアが設定されるなど、最初はちょっとシャレたスタイルのクーペ/セダンという色合いが強かった。

先代となるff-1 1300Gのバンモデルには、東北電力の要請で「冬の山岳路を安心して走れる、狭い道でも走破できるエステートワゴン」がカスタムメイドされたという。主に山地の送電線やダムを雪道のなか見回るのに必要だったといわれているが、このときに得たノウハウがレオーネのエステートバンに4WDモデルが設定されるキッカケだったようだ。

それまで四駆といえばいわゆるクロカンタイプ、ジープふうの車種しかなかったところ、乗用車タイプに4WDが設定され、それが圧倒的な走破性と乗用車ならではの運転しやすさ、取り回しの良さなどで驚きをもって市場に受け入れられ、あっという間に大ヒットとなった。
レオーネ4WDエステートバンをキッカケに、他社も乗用車に4WDを設定するようになったほどだ。
そしてもちろん、セダン版も多くのユーザーに支持され、スバル=4WDのイメージを確立していったんだ。

レオーネ4WD
レオーネ4WD

関連する投稿


ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

GTOの弟分としてデビューした、コンパクトで低く構えたスタイルなのだけど、どことなく幅広くてどっしりとしたイメージを持つ、ギャランクーペFTOです。


1600GT | トヨタ - あと少しで伝説になるはずだった、悲運の名車【旧車】

1600GT | トヨタ - あと少しで伝説になるはずだった、悲運の名車【旧車】

あの伝説の名車、「トヨタ2000GT」デビューの3か月後、弟分として発表されたのがRT55型「トヨタ1600GT」です。


ギャランラムダ | 三菱 - アメ車クーペの風味を感じさせる、大人のクーペ【旧車】

ギャランラムダ | 三菱 - アメ車クーペの風味を感じさせる、大人のクーペ【旧車】

三菱お得意の明るく華やかな内装、当時まだハイエンドスポーツカー以外には少なかった4輪ディスクブレーキなど充実の装備もあって、スタイリッシュで大人なクーペとして人気を博しました。


全国カーイベント情報

全国カーイベント情報

全国各地で開催される旧車イベントやクラシックカーフェスティバルなど、クルマ関連の各種イベントをご紹介します。


R360クーペ | マツダ - 実は戦後国産初のクーペ【旧車】

R360クーペ | マツダ - 実は戦後国産初のクーペ【旧車】

マツダR360クーペは、ミニマム・トランスポーターなのだから、フル4シーターにこだわるのを止めたことでできあがった斬新な1台です。


最新の投稿


ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

GTOの弟分としてデビューした、コンパクトで低く構えたスタイルなのだけど、どことなく幅広くてどっしりとしたイメージを持つ、ギャランクーペFTOです。


【クルマニアックイズ】92本目

【クルマニアックイズ】92本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


キム・カーンズ/Kim Carnes - Bette Davis Eyes - 1981年

キム・カーンズ/Kim Carnes - Bette Davis Eyes - 1981年

邦題は『ベティ・デイビスの瞳』。この曲は9週連続で全米1位となる大ヒットとなりました。ハスキーボイスが官能的ですね。


UFOロボ グレンダイザー - フランスで大ヒット!クール・ジャパンの先兵とは俺のことさ!

UFOロボ グレンダイザー - フランスで大ヒット!クール・ジャパンの先兵とは俺のことさ!

マジンガーシリーズの第三弾、『UFOロボ グレンダイザー』です。あえて「UFOロボ」と枕詞がつくところがミソで、これは当時のUFOブームに乗っかろうという制作側の意図から出たものでした。


アース・ウインド&ファイア/Earth, Wind & Fire - Fantasy - 1977年

アース・ウインド&ファイア/Earth, Wind & Fire - Fantasy - 1977年

1970年にアメリカでデビューし、現在も現役で活動を続けるレジェンド・バンド。モーリス・ホワイトとフィリップ・ベイリーのツイン・ヴォーカル、重厚なホーン・セクション、モーリスの弟・ヴァーダイン(B)を中心とするリズム隊の強靭なグルーヴで70年代を中心にヒット曲を量産しました。結成当初からファンキーなR&Bを得意としていましたが、当時世界的に大流行したディスコを取り入れ、さらに人気を拡大しました。