スポーツ800 | トヨタ - 「ヨタハチ」の愛称で親しまれているライトウェイトスポーツ【旧車】

スポーツ800 | トヨタ - 「ヨタハチ」の愛称で親しまれているライトウェイトスポーツ【旧車】

トヨタのボトムラインを支え、多くのクルマ好きを魅了したパブリカをベースに、まるで軽飛行機を思わせるような究極の空力ボディを架装したライトウェイトスポーツカー、それが「ヨタハチ」ことトヨタスポーツ800です。


パブリカをベースに誕生した、ウルトラライトスポーツカー

スポーツ800

・モデル名 :トヨタスポーツ800(UP15型)
・メーカー名:トヨタ
・年式   :1967
・撮影場所 :横浜ヒストリックカーデイ2017
・撮影者  :会長

まるで軽飛行機のような、丸みをおびた空力ボディが魅力的

スポーツ800

トヨタのボトムラインを支え、多くのクルマ好きを魅了したパブリカをベースに、まるで軽飛行機を思わせるような究極の空力ボディを架装したライトウェイトスポーツカー、それが「ヨタハチ」ことトヨタスポーツ800だ。

小排気量でライバルに比べると若干非力なのは否めないパブリカ用をベースにしたエンジンだが、空気抵抗が非常にすくないエアロダイナミクスと軽量化により、スポーツの名に恥じない小気味よい走りを楽しませてくれる。

丸みを帯びたボディにクリアカバーをかけたヘッドライト、オーバーライダーだけのバンパーなどの意匠から、あの名車「トヨタ2000GT」との関連性を想像しがちだが、まったく別のものとしてデザインされたのだそうだ。

もっとも、近い時代に同じ社内のリソースを用いながら究極のデザインを目指すと、自然と通じるところができてしまうのも分からなくない話。見方を変えれば、トヨタの威信にかけて作られた2000GTにまったく劣るところのない設計思想に基づいているという証左でもある。
そんなヨタハチの空気抵抗係数(Cd値)は、なんと約0.30だという。これは一般的なサイズの乗用車やスポーツカーでいえば、90年代になってようやく達成されるレベルだ。いかに優れた空力ボディだったかよく分かるね。

ヨタハチといえば着脱式のルーフも特徴のひとつだが、このタイプは一般的に「タルガトップ」と呼ばれることが多い。
タルガトップというと、ポルシェ911の初期から空冷時代の964型までラインナップされていた「タルガ」のイメージが強いが、実はヨタハチのほうが約1年ほど早く実装しているんだ。
もっとも、タルガトップという名称はポルシェの商標になっているので、残念ながらヨタハチでは使えないらしいのだが。

そのタルガトップを開け放ってサイドウインドウも下げると、ヨタハチはまさに軽飛行機といった様相だ。パタパタという空冷サウンドを響かせながらひらりひらりと走ると、実に気持ちいいことだろうね。

スポーツ800
スポーツ800
スポーツ800

関連する投稿


ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

GTOの弟分としてデビューした、コンパクトで低く構えたスタイルなのだけど、どことなく幅広くてどっしりとしたイメージを持つ、ギャランクーペFTOです。


1600GT | トヨタ - あと少しで伝説になるはずだった、悲運の名車【旧車】

1600GT | トヨタ - あと少しで伝説になるはずだった、悲運の名車【旧車】

あの伝説の名車、「トヨタ2000GT」デビューの3か月後、弟分として発表されたのがRT55型「トヨタ1600GT」です。


ギャランラムダ | 三菱 - アメ車クーペの風味を感じさせる、大人のクーペ【旧車】

ギャランラムダ | 三菱 - アメ車クーペの風味を感じさせる、大人のクーペ【旧車】

三菱お得意の明るく華やかな内装、当時まだハイエンドスポーツカー以外には少なかった4輪ディスクブレーキなど充実の装備もあって、スタイリッシュで大人なクーペとして人気を博しました。


【クルマニアックイズ】87本目

【クルマニアックイズ】87本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


全国カーイベント情報

全国カーイベント情報

全国各地で開催される旧車イベントやクラシックカーフェスティバルなど、クルマ関連の各種イベントをご紹介します。


最新の投稿


ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

GTOの弟分としてデビューした、コンパクトで低く構えたスタイルなのだけど、どことなく幅広くてどっしりとしたイメージを持つ、ギャランクーペFTOです。


【クルマニアックイズ】92本目

【クルマニアックイズ】92本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


キム・カーンズ/Kim Carnes - Bette Davis Eyes - 1981年

キム・カーンズ/Kim Carnes - Bette Davis Eyes - 1981年

邦題は『ベティ・デイビスの瞳』。この曲は9週連続で全米1位となる大ヒットとなりました。ハスキーボイスが官能的ですね。


UFOロボ グレンダイザー - フランスで大ヒット!クール・ジャパンの先兵とは俺のことさ!

UFOロボ グレンダイザー - フランスで大ヒット!クール・ジャパンの先兵とは俺のことさ!

マジンガーシリーズの第三弾、『UFOロボ グレンダイザー』です。あえて「UFOロボ」と枕詞がつくところがミソで、これは当時のUFOブームに乗っかろうという制作側の意図から出たものでした。


アース・ウインド&ファイア/Earth, Wind & Fire - Fantasy - 1977年

アース・ウインド&ファイア/Earth, Wind & Fire - Fantasy - 1977年

1970年にアメリカでデビューし、現在も現役で活動を続けるレジェンド・バンド。モーリス・ホワイトとフィリップ・ベイリーのツイン・ヴォーカル、重厚なホーン・セクション、モーリスの弟・ヴァーダイン(B)を中心とするリズム隊の強靭なグルーヴで70年代を中心にヒット曲を量産しました。結成当初からファンキーなR&Bを得意としていましたが、当時世界的に大流行したディスコを取り入れ、さらに人気を拡大しました。