マグネロボって覚えてる?ガ・キーン&バラタック

マグネロボって覚えてる?ガ・キーン&バラタック

一時期、一世を風靡したマグネモなるおもちゃを覚えているだろうか。各ジョイントがマグネットでできていて、規格が合えば別のシリーズのキャラとも合体させられる、タカラ(現タカラトミー)が発売していたおもちゃだ! そんなおもちゃを売るためなのか、アニメが先なのか…卵が先か鶏が先か、みたいな謎を呼ぶアニメがかつて放送されていた。それが、マグネロボシリーズだ。 今回はそんなマグネロボシリーズの中から、『マグネロボガ・キーン』と『超人戦隊バラタック』のソフビを紹介しようと思う!ってマグネモじゃねーんかい!というツッコミは自粛してくださいw


マグネロボ ガ・キーン

「マグネロボ」の名前を冠した、最初にして最後のアニメがこの「マグネロボ ガ・キーン」だ!アニメとしては第二弾なのだが、タカラのマグネモとしては第三弾ということになる、いささかややこしいロボットだw

ちなみにアニメ・マグネモ第一弾はリメイクもされている人気アニメ「鋼鉄ジーグ」で、マグネモの第二弾は「ゴワッパー5ゴーダム」である。

鋼鉄ジーグもそうだが、このガ・ギーンもパイロット自体がロボットのパーツとなって合体が行われる。ガ・ギーンではパイロットの猛と舞がスイートクロスなるパーツに変身することでガ・ギーンが起動する。人間二人が六角形のパーツになるというんだから、すごい話だ(;´∀`)ちなみにこのパイロットたちは帯電性があるとか…ガ・ギーンがくっつくのはこのパイロットたちの磁力のおかげということか…

まあ、ジーグのパイロットはそもそもサイボーグで、ジーグの頭に変身しちゃうんだから、こっちのほうがマシといえばマシか?w

ちなみに余談だが、今作のヒロイン・舞は変身すると顔が変わると話題になっていたりする…確かにちょっと凛々しくなるんだな、これがw

超人戦隊バラタック

続いては「マグネロボシリーズ」の第3弾、マグネモでは第四弾となる「超人戦隊バラタック」。これまでのマグネロボに比べるとややコメディ調なアニメだった。このロボットはいまの戦隊モノみたいに、5人が力を合わせて合体するタイプ。
普通こういう設定の場合、主人公はいかにもなリーダー格なわけだが、このアニメの場合は主人公は当初、メインの操縦者でもなければリーダーでもないという、なんとも異色な設定だった!でも、主人公らしく、カラーリングは赤wロボットも赤だし、なんかもうそこまでやるなら最初からリーダーにしろよと今なら思わなくもないwww

また、こちらは敵も相当ユニークwだって、設定は宇宙からの親善大使として来たけど、私利私欲で勝手に地球を支配しようとする宇宙人だし、なぜだかおねしょする設定だし、ほしがるものも子どもっぽいしwなんで急にこんなコミカルに?と疑問を持ってしまうw

そしてこちらはその2体の別規格のソフビ。最初に紹介したものよりも若干サイズが小さくなっているが、近藤先生によるとこちらが通常サイズらしい。しかしこうして並べると、ガ・キーンのスタイルのよさが際立つなw
ガ・キーンはおそらく日本のアニメ史上に残る足の長さだと個人的には思っている!
バラタックの足、短っ!m9(^Д^)プギャー

横丁トーク

IT:へ~、こんなロボットもあるんだ!パシャパシャ!
アレ?wwwww

会長:なになに?どうしたの?

IT:コレ( ´,_ゝ`)プッ

Dr:たぶんお母さんが書いたんだろうねw無くさないようにって。

会長:アレはなんで無くすんだろうなぁ……

Dr:たぶんすぐ次に興味が移るんだろうねw

コレクションとしては微妙な名入りのフィギュアだったが、なんとも懐かしい気持ちにさせてくれるハプニングだったwこれもまたオークションのひとつの楽しみと言えるかもしれない。確かに昔はいろんなものに名前を入れていたなぁ…パンツとかwww

ゴールデン横丁の仲間たち | Dr.近藤(ドクター こんどう)

https://goldenyokocho.jp/articles/673

現役バリバリの敏腕ドクター。複数の大手医療機関で診療に従事するかたわら、大手オンラインメディアに連載を寄稿したり講演依頼も多数と幅広く活躍。・・というのは表の顔で、実はヒーローものを中心としたキャラクターグッズやジャンルを問わないコミック誌が書斎を占拠しているというカルチャー大魔王である。

関連する投稿


ゾフィー - ウルトラマンよ光の国へ帰ろう

ゾフィー - ウルトラマンよ光の国へ帰ろう

ウルトラ兄弟の長兄であり、宇宙警備隊の隊長をつとめるゾフィー。無敵だったウルトラマンがとうとう倒されてしまったその日、はじめて地球に現れました。


仮面ライダーは永遠のヒーロー!進化する仮面ライダーの愛機たち

仮面ライダーは永遠のヒーロー!進化する仮面ライダーの愛機たち

Dr.近藤のコレクションから昔懐かしい特撮・アニメのヒーローたちを紹介する『特撮・アニメヒーロー図鑑』。今回の特集も仮面ライダー×バイク!今回は昭和末期から平成初頭にかけてのライダーとその愛機を紹介しよう!


勇者ライディーン - 変形するギミックがうれしい!

勇者ライディーン - 変形するギミックがうれしい!

マジンガーZがブームを開いたいわゆる「スーパー・ロボットもの」のひとつで、グレートマジンガーやゲッターロボGとほぼ同時期にテレビ放映されました。


アカレンジャー - 隊長だけに許された専用マシーン

アカレンジャー - 隊長だけに許された専用マシーン

現在まで続く超ロングラン番組、スーパー戦隊シリーズの原点『秘密戦隊ゴレンジャー』。隊長カラー「赤」も駅伝のタスキのごとく受け継がれています。


仮面ライダーは永遠のヒーロー!ライダー×愛車の組み合わせにメロメロ

仮面ライダーは永遠のヒーロー!ライダー×愛車の組み合わせにメロメロ

Dr.近藤のコレクションから昔懐かしい特撮・アニメのヒーローたちを紹介する『特撮・アニメヒーロー図鑑』。今回の特集は、「仮面ライダー」!伝説となった1号からRXまで、ライダーだけでなく、その愛車との組み合わせをお楽しみいただきたい!


最新の投稿


スカイラインGT-R - 第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32

スカイラインGT-R - 第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32

第2世代のGT-Rとして爆発的な人気を誇ったR32も、そろそろ旧車とかネオクラシックと呼ばれる世代になってきたね。


モルタル住宅

モルタル住宅

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回はかつてよく見た建築資材モルタルを利用した「モルタル住宅」についてご紹介。


【クルマニアックイズ】430本目

【クルマニアックイズ】430本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


空の旅のお供。航空会社のアメニティその1 マッチ・石鹸・絵葉書

空の旅のお供。航空会社のアメニティその1 マッチ・石鹸・絵葉書

日本国内はもちろん、遠く海外まで我々を運んでくれる究極の移動手段、飛行機。その機内で手に入るアイテムが、各航空会社で配られるアメニティだ。今回は様々な場所に移動している庶民文化研究所所長・町田忍さんに空の旅のアメニティを紹介してもらった。


【クルマニアックイズ】429本目

【クルマニアックイズ】429本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!