シビックSi | ホンダ - ファミリーカーの皮を被った、激速系FFスポーツ【旧車】

シビックSi | ホンダ - ファミリーカーの皮を被った、激速系FFスポーツ【旧車】

ホンダが標榜していた、人のスペースと快適性を最大にし、機構面はできるだけコンパクトにする「マン・マキシマム/メカ・ミニマム」思想を徹底したデザインになっています。


見た目はヒラメっぽいのに、めちゃくちゃ速い回遊魚!?

シビックSi

・モデル名 :シビックSi(4代目・EF型)
・メーカー名:ホンダ
・年式   :1987
・撮影場所 :青梅宿懐古自動車同窓会2017
・撮影者  :ミノ

4代目の愛称は「グランドシビック」

シビックSi

先代である3代目・ワンダーシビックからキープコンセプトではあるものの、シビックの良さであるファミリーユースを考慮した使い勝手やロングホイールベース/ロングルーフにボンネットを切り詰めた広い室内長など、より「日常使いにとてもよい」魅力をさらに増してデビューした4代目「グランドシビック」。
ホンダが標榜していた、人のスペースと快適性を最大にし、機構面はできるだけコンパクトにする「マン・マキシマム/メカ・ミニマム」思想を徹底したデザインになっている。

ところがそこはエンジン屋たるホンダのすること、必要十分なパワーとトルクを確保しツキのいいZC型エンジンを軽量でロングホイールベースなボディにぶち込んだことで、結果的に走行安定性が高くなり、高速コーナーなどでは高いコーナリング性能を見せたんだ。
1トンを切る軽量ボディに1.6リットルで130馬力のZC型エンジンは十分以上の性能で、実に快活で走るのが楽しく(どころか、実に戦闘力が高い!)ストリートでも峠でも大人気になった。
そして日本中のサーキットでも、レーシングカーとして大活躍する雄姿を見せた。

FF特有のクセもきちんと躾けられていて乗りやすいこともあり、普段はファミリーカーとして使いながら、週末の夜はちょっとひとっ走り・・・なんていう使い方にピッタリだ。
それがまた、走り好きたちのハートを刺激し、シビック人気がたさらに高まっていったんだ。

シビックSi
シビックSi

関連する投稿


コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサはリアに搭載したエンジンで後輪を駆動するリアエンジン・リアドライブレイアウトを採用していた。


【クルマニアックイズ】400本目

【クルマニアックイズ】400本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ライフ | ホンダ - エンジンを水冷化して登場

ライフ | ホンダ - エンジンを水冷化して登場

N360~NⅢのヒットをうけ、エンジンを水冷化して登場したのが初代ライフ。


ブルーバード | 日産 - 国産車では数少ないピニンファリーナデザイン

ブルーバード | 日産 - 国産車では数少ないピニンファリーナデザイン

イタリアのスーパーカーなどのデザインで良く知られる「ピニンファリーナ」がスタリングを手掛けた数少ない国産車として知られる、2代目410系のブルーバードだ。


【クルマニアックイズ】397本目

【クルマニアックイズ】397本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


最新の投稿


【クルマニアックイズ】402本目

【クルマニアックイズ】402本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサはリアに搭載したエンジンで後輪を駆動するリアエンジン・リアドライブレイアウトを採用していた。


【クルマニアックイズ】401本目

【クルマニアックイズ】401本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


砲弾型手押しポンプ

砲弾型手押しポンプ

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回は水道の発達以降、見かけることが少なくなった井戸の手押しポンプをご紹介。


【クルマニアックイズ】400本目

【クルマニアックイズ】400本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!