シビック | ホンダ - 初代のホットモデルはRS「ロード・セーリング」【旧車】

シビック | ホンダ - 初代のホットモデルはRS「ロード・セーリング」【旧車】

シビックはあまりのヒットぶりに生産が追い付かず、先行していたホンダの軽4各車(ライフなど)を廃版にしその製造ラインをシビックに割り当てなおしたほどでした。


アメリカで大ヒットしホンダ大躍進の立役者となった名車

シビック

・モデル名 :シビックRS
・メーカー名:ホンダ
・年式   :1975
・撮影場所 :クラシックカーフェスティバル in ところざわ 2017
・撮影者  :ミノ

久しぶりに新車が買えることになったシビックの、初代ホットモデル

シビック

旧規格の360cc軽4輪が主力だった頃、70年代前半のホンダはN360が欠陥車の疑いを掛けられて販売不振に陥ったり、モデルチェンジした後継者のライフは人気があったものの安全性対策などで原価が高くなってしまい利益がでない・・・という悩ましい時期だった。
空冷エンジンにこだわった「1300」は、好き嫌いが分かれるタイプでぶっちゃけ不人気。
手詰まりになりつつあったホンダが放った特大ホームランが、世界中で大ヒットした初代シビックだ。

初代シビックは当時まだめずらしかったFFの2ボックススタイルを取り入れ先進的なイメージだったし、低燃費でクリーンなエンジンに小さいけど居住性は良いし荷物もたくさんのるという魔法のようなクルマだった。
そんなクルマがヒットしないわけないんだが、ヒットの最大の理由は「CVCCエンジン」の存在だ。

当時アメリカで試行された排ガス規制、通称「マスキー法」はあまりにも基準が厳しくてどこのメーカーもクリアできないのではないかとささやかれていたところ、ホンダが開発したCVCCエンジンが世界で初めてエンジン単体で対応したのだ。
触媒だのなんだのといった後付けの補器類に頼らないで規制をクリアしたこのエンジンは世界中で大喝采をもって迎えられ、これを積んだ初代シビックは空前の大ヒットとなったんだ。

あまりのヒットぶりに生産が追い付かず、先行していたホンダの軽4各車(ライフなど)を廃版にしその製造ラインをシビックに割り当てなおしたほどだ。

そんな初代シビックのホットモデルがRS。
レーシング・スポーツではなく「ロード・セーリング」の略だとされているのは、当時の運輸省に対するソンタクというのはゴル横の読者なら知っていることだろう。

そういえば、2017年の末にはなんとこのシビックRSの1/24プラモデルがハセガワから新発売されたんだ。
過去の商品の再販ではなく、新商品としてイチから企画し金型を起こしたというのだからスゴイ。ハセガワはこのところいわゆる旧車のモデルを新商品としていくつもリリースしているから、旧車ファンならばチェックしてみるといいだろう。

※追記:本記事の「RS」はCVCCエンジン搭載でありません。全車CVCCエンジン化にともなって廃止されたモデルです。

シビック
シビック
シビック

関連する投稿


コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサはリアに搭載したエンジンで後輪を駆動するリアエンジン・リアドライブレイアウトを採用していた。


【クルマニアックイズ】400本目

【クルマニアックイズ】400本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ライフ | ホンダ - エンジンを水冷化して登場

ライフ | ホンダ - エンジンを水冷化して登場

N360~NⅢのヒットをうけ、エンジンを水冷化して登場したのが初代ライフ。


ブルーバード | 日産 - 国産車では数少ないピニンファリーナデザイン

ブルーバード | 日産 - 国産車では数少ないピニンファリーナデザイン

イタリアのスーパーカーなどのデザインで良く知られる「ピニンファリーナ」がスタリングを手掛けた数少ない国産車として知られる、2代目410系のブルーバードだ。


【クルマニアックイズ】397本目

【クルマニアックイズ】397本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


最新の投稿


【クルマニアックイズ】402本目

【クルマニアックイズ】402本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサ | 日野 – リアエンジンならではグリルレスなフロント

コンテッサはリアに搭載したエンジンで後輪を駆動するリアエンジン・リアドライブレイアウトを採用していた。


【クルマニアックイズ】401本目

【クルマニアックイズ】401本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


砲弾型手押しポンプ

砲弾型手押しポンプ

昭和を感じる生活用品や、家電、建物など、庶民文化研究所所長 町田忍画伯が描くイラストコレクション「昭和レトロ画帖」。今回は水道の発達以降、見かけることが少なくなった井戸の手押しポンプをご紹介。


【クルマニアックイズ】400本目

【クルマニアックイズ】400本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!