雲翠泉~荒川区の珍しい関西型銭湯~

雲翠泉~荒川区の珍しい関西型銭湯~

東京に数多くある、素敵な銭湯を紹介!今回紹介する銭湯は荒川区三河島。三河島駅そばにある銭湯「雲翠泉(ウンスイセン)」。東京型の建物外観に、関西型の浴場を備えた珍しい銭湯。心の洗濯をしに、ひとっ風呂、いかがですか?


雲翠泉の関西型浴場

下町風情が残る街「荒川区三河島」に建つ、昭和な銭湯「雲翠泉」

雲翠泉 外観

雲翠泉は、東京都荒川区の三河島駅から徒歩5分ほどにある銭湯。まだどこか昭和の面影を残す下町の路地を抜けると突如、長い煙突が現れる。
宮造りの外観に、少しレトロなコインランドリー。そんな『東京の銭湯といえば?』と問われて思い浮かぶ銭湯そのものを、雲翠泉は体現している。

男湯と女湯が入り口から別れる玄関

中に入ると二つの入り口と、ズラリと並ぶ松竹錠の下駄箱。この下駄箱のスタイルもまた懐かしい。
しかし、重要なことは入り口が二つあるということ。そう、この雲翠泉は今は貴重な、昔ながらの番台スタイルの銭湯なのだ。

番台あり!由緒正しき東京型銭湯の脱衣場風景

番台からの女湯脱衣場の風景
番台からの男湯脱衣場の風景

番台を通って中に。
脱衣場からの風景はご覧の通り。上を見上げれば格天井(ごうてんじょう)。外観で思い描いた昔の東京型銭湯の姿がここでも広がっている。日が差し込む縁側もノスタルジーを刺激して止まない。

男湯に面した小庭

竹編みの脱衣カゴに、懐かしい体重計。そして差し込む太陽。お風呂上がりにこの場所で火照った体を冷ますくつろいだ姿が想像できるようだ。
もちろん、雲翠泉が刺激するノスタルジーはこれだけに留まらない。ノスタルジーを色濃く感じる場所をご紹介していこう。

今も昔も銭湯といえば松竹錠

今も昔も銭湯といえば松竹錠

液体石鹸全盛だけど、固形石鹸も売っている

液体石鹸全盛だけど、固形石鹸も売っている

女湯には昔懐かしいドライヤーも

女湯には昔懐かしいドライヤーも

東京の銭湯だけど関西型!雲翠泉の浴場は珍しい浴槽の配置

雲翠泉の関西型の浴場

そして、雲翠泉の最大の特徴は浴槽の配置だろう。
東京の銭湯では通常、浴槽の向こうにペンキ絵が描かれ、壁に沿ってあるものだが、雲翠泉の浴槽は真ん中。これは関西型の銭湯の特徴である。
なぜ、真ん中なのかは諸説あるところだが、浴槽のお湯を汲んで掛け湯してから湯船に入る、という関西の入浴マナーに起因するのかもしれない。
ちなみに、なぜ雲翠泉の浴槽が関西型になったのか、は女将も預かり知らぬところのようだった。

雲翠泉女湯のタイル絵-浦島太郎&桃太郎
雲翠泉女湯のタイル絵-花咲か爺さん
雲翠泉女湯のタイル絵-舌切り雀

雲翠泉もう一つの見どころは、カランの前のタイル絵だろう。女湯のタイル絵はおとぎ話がモチーフになっている。まだ小さな子は入浴も母と一緒であることも多い。そうした子どもの目を楽しませる目的もあるのかもしれない。もちろん大人も目を奪われる質の高さではあるのだが。
男湯のタイル絵は日本の絶景が描かれていた。

早川利光氏による富士と渡島富士

そして、銭湯の象徴とも言うべきペンキ絵がこちらだ。

雲翠泉女湯のペンキ絵-北海道駒ヶ岳

関連する投稿


手芸に、キラキラ宝石…女子向け駄玩具はかわいさいっぱい!

手芸に、キラキラ宝石…女子向け駄玩具はかわいさいっぱい!

今回は、男の子、ではなく女の子向けの駄玩具をご紹介。庶民文化研究所所長の町田忍さんは、男子だけでなく女子の遊びも網羅!リリヤンやかわいいアクセサリーなど、女の子らしい駄玩具の世界をお楽しみください。


昭和に散ったファッション系死語の世界 ~とっくり~

昭和に散ったファッション系死語の世界 ~とっくり~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「とっくり」。徳利ではなく、徳利のようなセーター、そう、タートルネックのことである。


屋台

屋台

旧車や、レトロ家電、懐かしい建物…今じゃなかなか出会えない昭和レトロなものたちを、庶民文化研究家・町田忍さんのレトロなイラストで蘇らせるこのコーナー。今回はかつて、多く見かけた庶民の味。屋台についてご紹介。


わっしょいわっしょい!祭りを盛り上げる御神輿の思い出

わっしょいわっしょい!祭りを盛り上げる御神輿の思い出

今回は、威勢のいい掛け声が清々しい、祭りのシンボル「御神輿」についてご紹介しよう。庶民文化研究所所長の町田忍さんは大のお祭り好き!実際に担いだ神輿を含め、様々な神輿の思い出を語ってもらった!


昭和に散ったファッション系死語の世界 ~ランニング~

昭和に散ったファッション系死語の世界 ~ランニング~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「ランニング」。走るほうではない。ファッションである。おそらく着ている人と言われれば、あの人を思い出す。そんなファッション系死語である。


最新の投稿


グロリア | 日産 - 抑揚の効いたボディラインは「アダルトのグロリア」【旧車】

グロリア | 日産 - 抑揚の効いたボディラインは「アダルトのグロリア」【旧車】

セドリックと基本構造を同じくした姉妹車としてデビューした先代(グロリア4代目、セドリック3代目)から、排ガス規制対応をメインにしつつより抑揚が効いたセクシーなボディラインを導入し再デビューした5代目グロリア。


【クルマニアックイズ】138本目

【クルマニアックイズ】138本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


デュラン・デュラン/Duran Duran - Girls On Film(グラビアの美少女) - 1981年

デュラン・デュラン/Duran Duran - Girls On Film(グラビアの美少女) - 1981年

MTVの申し子イケメン・バンドの出世作。 デュラン・デュランは1981年にデビューしたイギリスのバンド。サイモン・ル・ボン(Vo)、ジョン・テイラー(B)、ニック・ローズ(Key)など、メンバーの華やかなルックスとバブリーなビデオでMTVブームの火付け役となりました。元祖ビジュアル系と言われつつも実はファンキーなロックを鳴らす実力派で、メンバーの交代/脱退/復帰を経つつ、現在もしぶとくチャートを賑わせています。


手芸に、キラキラ宝石…女子向け駄玩具はかわいさいっぱい!

手芸に、キラキラ宝石…女子向け駄玩具はかわいさいっぱい!

今回は、男の子、ではなく女の子向けの駄玩具をご紹介。庶民文化研究所所長の町田忍さんは、男子だけでなく女子の遊びも網羅!リリヤンやかわいいアクセサリーなど、女の子らしい駄玩具の世界をお楽しみください。


エービーシー/ABC - All Of My Heart(我が心のすべてを)- 1982年

エービーシー/ABC - All Of My Heart(我が心のすべてを)- 1982年

ストリングスがゴージャスなニューロマ・ヒット作。 ABCはマーティン・フライ(Vo)を中心に1980年にイギリスで結成されたグループ。ブライアン・フェリーを連想させるフライのダンディなキャラクターと歌で人気を集め、派手な化粧とキラキラの衣装でキメたユニセックスなファッション&シンセ・ポップ・サウンドで一世を風靡したニューロマンティック・ブームの一角を占めました。