シティカブリオレ | ホンダ - ピニンファリーナが手掛けたポップでかわいいオープンカー【旧車】

シティカブリオレ | ホンダ - ピニンファリーナが手掛けたポップでかわいいオープンカー【旧車】

トールボーイスタイルという斬新なコンセプトと、インパクトのあるCMで若者に大人気になった初代ホンダ・シティです。


ロードスターがデビューするまで、いちばん売れたオープンカーでした

シティカブリオレ

・モデル名 :シティカブリオレ
・メーカー名:ホンダ
・年式   :1985
・撮影場所 :2017トヨタ博物館クラシックカーフェスティバルin神宮外苑
・撮影者  :ミノ

かわいいだけじゃない!実用性も高い4座オープンの名車

シティカブリオレ

トールボーイスタイルという斬新なコンセプトと、インパクトのあるCMで若者に大人気になった初代ホンダ・シティ。

若者がクルマのあるライフスタイルを思いっきり楽しむのに、できることならオープンカーだったらこんなにいいことはない!
だったら屋根を切っちゃおう、どうせならシティでいちばんかっこよくて速い「ターボⅡブルドッグ」ふうのボディにしちゃおう!
・・・とホンダの人たちが言っていたかどうか分からないけど、そんな勢いだったんじゃないかと思わせるぐらい、楽しい雰囲気満点のホンダ・シティカブリオレ。
ターボⅡのブリスターフェンダーやグリル、バンパーなどを流用することで、これ単体でまるでドレスアップカーのような仕上がりを見せている。

見た目のポップさが目を惹くけど、オープン化にあたってはルーフ回りのリデザインをかのイタリアの名門カロッツェリア、ピニンファリーナが担当。美しいデザインは、むしろ初めからシティはカブリオレありきだったんじゃないかと思わせる出来栄えだ。

さらにいえば、開閉機構やオープントップの生地・縫製はかなりしっかりしたもので、遊びグルマだからといって一切の手抜きがないすばらしい仕上がり。耐候性も充分で、4人乗りオープンカーの名作として長く人気を保ち、かのマツダ・ロードスターがデビューするまでは国産オープンカーとして最も売れた車種だったんだ。

オープン時に太いロールバー兼Bピラーが残るのは、VWゴルフカブリオレやプジョー205カブリオレと同じ。安全性とボディ剛性を保ちつつ、かわいらしいスタイルも実現できる。
そのBピラーの根元に、ピニンファリーナのロゴが誇らしげに掲げられているよ。

ちなみにゴルフでは「ストロベリーバスケット」タイプと呼ぶんだけど、質実剛健なゴルフよりシティのほうがこの名前は似合ってる気がするよね。

シティカブリオレ
シティカブリオレ

関連する投稿


フェアレディZ(S130) | 日産 - より大きく、快適になったZカー【旧車】

フェアレディZ(S130) | 日産 - より大きく、快適になったZカー【旧車】

9年間も製造された、あまりにも人気が高かったS30の次代モデルとして登場しました。見た目のイメージは先代のイメージを上手く残し、内装は思い切ってリフレッシュというコンセプトは見事にハマり、S130も人気車種となりました。


【クルマニアックイズ】21本目

【クルマニアックイズ】21本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


S600クーペ | ホンダ - ルーフ装着で耐候性と空力と剛性を向上させた【旧車】

S600クーペ | ホンダ - ルーフ装着で耐候性と空力と剛性を向上させた【旧車】

S500の発売とともに爆発的な人気を集め、すぐにS600に進化したSシリーズ。 「スポーツカー」といえば2座オープンが当たり前だったところに、さらに着脱式のハードトップではなくはじめから設えられたルーフを持つ「クーペ」が追加されました。


シビックSi | ホンダ - グランドシビックのデザインモチーフはヒラメ!?【旧車】

シビックSi | ホンダ - グランドシビックのデザインモチーフはヒラメ!?【旧車】

TC(日本ツーリングカー選手権)でも活躍や、峠や環状線などでも俊足を誇った先代「ワンダーシビック」の正常進化版として、1987年にモデルチェンジした「グランドシビック」こと4代目・EF型です。



最新の投稿


光速エスパー - 科学の申し子、光速エスパーは今も健在だった!

光速エスパー - 科学の申し子、光速エスパーは今も健在だった!

東芝のマスコット・キャラクター、『光速エスパー』くんです。東芝系列の電気店の店頭でハツラツと姿を目にしたのも、もう遠いむかしになってしまいましたね~。


【クルマニアックイズ】23本目

【クルマニアックイズ】23本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ユーリズミックス/Eurythmics - There Must Be An Angel - 1985年

ユーリズミックス/Eurythmics - There Must Be An Angel - 1985年

ユーリズミックスはアニー・レノックス(Vo,Key)、デイヴ・スチュワート(G)からなるイギリス出身のエレクトロニック・ミュージック・デュオ。シンセサイザーを駆使したクールなサウンドと、レノックスの抑制の効いた歌声で人気を集め、80年代のブリティッシュ・インヴェイジョンの一翼を担いました。


フェアレディZ(S130) | 日産 - より大きく、快適になったZカー【旧車】

フェアレディZ(S130) | 日産 - より大きく、快適になったZカー【旧車】

9年間も製造された、あまりにも人気が高かったS30の次代モデルとして登場しました。見た目のイメージは先代のイメージを上手く残し、内装は思い切ってリフレッシュというコンセプトは見事にハマり、S130も人気車種となりました。


【クルマニアックイズ】22本目

【クルマニアックイズ】22本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!