ピアッツァ | いすゞ - ショーカーそのままのスタイルで衝撃のデビュー【旧車】

ピアッツァ | いすゞ - ショーカーそのままのスタイルで衝撃のデビュー【旧車】

いすゞのスペシャルティカー、ピアッツァです。ジウジアーロがデザインしたスタイリッシュなボディーは時を経ても古さを感じさせません。


中も外も未来から来たようなスタイルが鮮烈

・モデル名 :ピアッツァ XE-T
・メーカー名:いすゞ
・年式   :1988
・撮影場所 :越後丘陵公園クラシックカー展2017

カーデザイン界の巨匠、ジョルジェット・ジウジアーロ。
世界中のメーカーからデザインの依頼が殺到する、売れっ子中の売れっ子だ。
モーターショーなどで展示される、いわゆるスタディモデルを手掛けることも多く、ショーカー然としたデザインも多い反面、実際に製品として製造する段階まで踏み込んでデザインを担当することも多く、かなり現実的なデザイナーとしても知られている。
ファッションショーの服ばかりをデザインしているような人ではなく、ファストファッションだって子供服だってなんだって手掛けるし、それがみんないいデザインになっている、そういうタイプの稀有なデザイナーだ。

もちろんショーカーやスタディモデルを手掛ける際には、それは新しい時代への提案だったり、あるいは新しいコンセプトの実験だったりという側面も多いだろう。
正直、本人たちだってそのデザインが生産車として世の中を走り回るとはあんまり思ってないことだってあるだろう。

そんないわゆるショーカーだろうと思われていた1台が、そのままほんとに生産されてしまったのがいすゞ・ピアッツァだ。
当時、ジウジアーロ本人も「ホントに作ったのか!?」と言ったかどうかは定かではないが、それぐらいの驚き方をしたという。もちろん、いい意味でだ。

ただひとつ、当時の日本の法規では「フェンダーミラー」を装備しなければならなかったという。
もちろん中にはフェンダーミラーが実に様になる車もあるけれど、未来感を打ち出していたピアッツァには・・・ちょっと不釣り合いだったのが実のところだ。

実際、生産車には大変満足していたジウジアーロ本人も、あの不格好なフェンダーミラーだけは本当に残念がったらしい。
当時の雑誌などを見ると、フェンダーミラーを見た瞬間にそれまでご機嫌だったのが急にブチ切れたという話も・・・。
その後、のちのマイナーチェンジでは、念願のドアミラータイプに換装されている。
こちらのスタイルこそがジウジアーロの望んだものに近いことだろう。

関連する投稿


カローラ1200(2代目) | トヨタ - 東京ICから西宮ICまで無給油で走れる!【旧車】

カローラ1200(2代目) | トヨタ - 東京ICから西宮ICまで無給油で走れる!【旧車】

2代目カローラ発売の前年、1969年に東名高速道路が全線開通し、日本にも本格的なハイウェイ時代が到来しました。それにあわせ、東京ICから西宮ICまで無給油で走れることをアピール登場したのが2代目カローラです。


【クイズ・旧車千本ノック】275本目

【クイズ・旧車千本ノック】275本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


【クイズ・旧車千本ノック】274本目

【クイズ・旧車千本ノック】274本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


全国カーイベント情報

全国カーイベント情報

全国各地で開催される旧車イベントやクラシックカーフェスティバルなど、クルマ関連の各種イベントをご紹介します。


【クイズ・旧車千本ノック】273本目

【クイズ・旧車千本ノック】273本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


最新の投稿


カローラ1200(2代目) | トヨタ - 東京ICから西宮ICまで無給油で走れる!【旧車】

カローラ1200(2代目) | トヨタ - 東京ICから西宮ICまで無給油で走れる!【旧車】

2代目カローラ発売の前年、1969年に東名高速道路が全線開通し、日本にも本格的なハイウェイ時代が到来しました。それにあわせ、東京ICから西宮ICまで無給油で走れることをアピール登場したのが2代目カローラです。


【クイズ・旧車千本ノック】275本目

【クイズ・旧車千本ノック】275本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


スマッシング・パンプキンズ/The Smashing Pumpkins - Tonight, Tonight - 1995年

スマッシング・パンプキンズ/The Smashing Pumpkins - Tonight, Tonight - 1995年

2000年の解散(その後2006年に再始動)までにグラミー賞に10度ノミネートされ、4枚のアルバムがプラチナムに認定されるなど、90年代のオルタナティヴ・ロックを代表するバンドの一つだったのが”スマパン”ことスマッシング・パンプキンズ。中心メンバーのビリー・コーガン(vo,g)の内省的な歌詞とロマンチックなメロディ、グランジ/オルタナティヴ的なヘヴィな演奏で人気を博しました。


ジュースミキサー | 楽に持運び、優美なデザインで卓上にも

ジュースミキサー | 楽に持運び、優美なデザインで卓上にも

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは「ジュースミキサー」。自宅で手作りジュースの贅沢を!


【クイズ・旧車千本ノック】274本目

【クイズ・旧車千本ノック】274本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!