トヨペット・コロナバン/トヨタ - ハイウェイ時代本格化に合わせデビューし大活躍【旧車】

トヨペット・コロナバン/トヨタ - ハイウェイ時代本格化に合わせデビューし大活躍【旧車】

トヨタのトヨペットコロナ、3代目のバンタイプです。バリカンと呼ばれたフロントマスクが特徴的なデザイン。正式にはアローラインという名称でした。


・モデル名 :トヨペット・コロナ バン
・世代/型式:3代目/T40/50型
・メーカー名:トヨタ
・年式   :1967
・撮影場所 :クラシックカーフェスティバル in ところざわ 2017

名神高速道路の開通と時期を同じくしてデビューした、3代目トヨペット・コロナ。
高速道路を長距離、ハイスピードで大都市間を行き来する時代の到来は、社用車や営業車などのビジネス・エクスプレスの需要も刺激し、バンモデルの注目は高かった。

3代目コロナは「10万キロ連続高速走行公開テスト」を実施し、高速性能と耐久性をアピールして人気が沸騰。そんなコロナのバンモデルも当然のようにビジネスユーザーに大人気となり、平日の夕方に高速をカッ飛んでいく姿がよく見られたようだ。

コロナバンは3ドアだけでなくちゃんとした後席にも座れる5ドアのバンモデルが用意されたことと、バンモデルもスタイリッシュだったのがポイントだ。
サイズ感は異なるけど、もう少し後の次代のボルボのステーションワゴンに通じるような直線的でスリークなボディラインは、単にセダンのトランクをカサ増ししただけではない恰好良さを持っている。
縦目のリアコンビネーションランプや、左右に分かれたバンパーにナンバープレートを挟むデザインなど、当時の欧州車で人気のディテールをしっかり取り入れていたりするところもポイントだ。

欧州車の流行といえば、英車や仏車で人気がある大きく傾斜するリアゲートを設けた5ドアセダン(ハッチバッククーペというほうが近い)も投入されたけど、こちらはあまり人気が出なかったようだ。
5ドアセダンはその後も各社がいろいろ投入してことごとく人気がでていないから、これはきっと日本では人気がでないボディタイプなんだろうね。
逆にバン/ワゴンモデルは根強い人気があり、さまざまな車種に投入されていく。
やはり仕事にも遊びにも使える利便性と広い荷室は、何物にも代えがたい良さがあるからだろう。

関連する投稿


ムスタング マッハ1/フォード - 常磐道にこれのパトカーがいたのが有名【旧車】

ムスタング マッハ1/フォード - 常磐道にこれのパトカーがいたのが有名【旧車】

スーパーカーブームのころ、アメ車のスポーティカーとして人気があったマスタングだ。当時は「ムスタング」って呼んでたよね。



328GTB/フェラーリ - スモールフェラーリの傑作と名高い【旧車】

328GTB/フェラーリ - スモールフェラーリの傑作と名高い【旧車】

1975年にデビューして「スモールフェラーリ」として人気の高かった308GTBの後継車です。エンジンは308と同じく90度のV型8気筒で、リアミッドシップによる後輪駆動。


【クイズ・旧車千本ノック】237本目

【クイズ・旧車千本ノック】237本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


【クイズ・旧車千本ノック】236本目

【クイズ・旧車千本ノック】236本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


最新の投稿


ソニー スカイセンサー5900 カタログ

ソニー スカイセンサー5900 カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は今でも謎の紅茶キノコが流行った1975年のソニーのスカイセンサー5900のカタログを取り上げます。


ムスタング マッハ1/フォード - 常磐道にこれのパトカーがいたのが有名【旧車】

ムスタング マッハ1/フォード - 常磐道にこれのパトカーがいたのが有名【旧車】

スーパーカーブームのころ、アメ車のスポーティカーとして人気があったマスタングだ。当時は「ムスタング」って呼んでたよね。


ブロンディー/Blondie - Sunday Girl - 1979年

ブロンディー/Blondie - Sunday Girl - 1979年

ブロンディはブロンドヘアーに赤い唇が特徴の女性フロントマン、デボラ・ハリー(Vo)を中心とするロック・バンド。1970年代中頃に結成され、当初はニューヨーク・パンク一派のバンドでしたが、後にディスコやレゲエ、ラップなど当時流行したサウンドを巧みに取り入れ、ヒット作を連発しました。アメリカのバンドですが、イギリスで特に根強い人気があります。


TAE-5450 コントロールアンプ | ソニー  - ユニークなデザインの多機能コントロールアンプ

TAE-5450 コントロールアンプ | ソニー - ユニークなデザインの多機能コントロールアンプ

フロントパネルの一部をラインで囲むデザインは1970年代中ごろのソニーのアンプに共通するデザインです。上級機のTAE-8450の流れをくむ多機能なコントロールアンプです。


町田忍と万年筆│モンブランにペリカン…大人な筆記具の魅力

町田忍と万年筆│モンブランにペリカン…大人な筆記具の魅力

今回ご紹介するコレクションは大人な筆記用具・万年筆。メモするときにさりげなくチラつかせる高級感。大人だけに許されたアイテムのようで憧れた元少年も多いのでは?もちろん、そのコレクションも半端じゃないので、お楽しみに!